スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新しい感情

何の番組だったかは忘れたけど昔、高橋克典と川島なお美が一緒にテレビに出ていた。高橋克典が「青学の先輩なんですよ」と言い、川島なお美が「そう後輩なのよ」と笑顔で話していた。高橋克典の出身高校と言えば青山学院高等部で、一学年下には尾崎豊が居た。尾崎豊と高橋克典は高校時代から交友があり、デビュー前の尾崎豊が高橋の前で「15の夜」を弾き語ったこともあるそうだ。ちなみにその時高橋は尾崎の弾き語りを目の前で聴き「スゲー!!」と衝撃を受けたらしいのだが「どうですかね?」と尾崎に尋ねられ「…まぁまぁだね」と素直に褒めてあげることができなかったという微笑ましいエピソードがある。

青山学院高等部時代の尾崎豊の先輩に高橋克典がいて、青山学院大学時代の高橋克典の先輩に川島なお美がいた。同じ時代に同じ青山学院という学校のなかに尾崎豊、高橋克典、川島なお美が存在していた。

既にご存知のように川島なお美は先月54歳の若さで惜しくも亡くなったわけだが、僕がこの訃報を知り、思ったことは上述したようなことだった。川島なお美の青学の後輩に高橋克典が居て高橋克典の後輩に尾崎豊が居た、ということ。

尾崎豊は1965年に生まれ1992年に26歳の若さで亡くなった。僕は1998年頃に尾崎豊の熱狂的なファンになり当時はそれはそれは信者のように尾崎豊ばかり聴いていた。尾崎の曲をヘッドフォンで聴き、尾崎のライブビデオ(当時はDVDがまだなかった)を視聴し、当時思春期で不安定な気持ちを抱えていた僕は尾崎に救われていた。そしていつも思った。「なんで死んじゃったんだよ」と。何度も何度も何度も数えきれないほど尾崎の死を悔やんだ。

学生時代の先輩後輩という非常に局地的で近しい関係のなかに尾崎豊と川島なお美は存在していて(高等部と大学部なので違う校舎だが)その川島なお美が54歳で亡くなった。54歳という年齢は亡くなるには早い。しかし、だからと言って極端に早いわけではない。50代で人間が病気になり亡くなることは十分寿命として受け入れられることだ。忌野清志郎だって中村勘三郎だって50代で亡くなった。いや、もちろん50代の死は早すぎるのだけど、少なくとも50代で亡くなった人に対して“夭折”という言葉は使用しないだろう。つまりは50代で人間が死ぬことは不自然ではないのだ。

今回、川島なお美の一報を受けて思った。尾崎豊はもし生きていたとしても“寿命で死んでも不自然ではない年齢に達したのだ”と。そう思ったら今まで体験したことのない不思議な感情が湧いてきた。初めて抱いた身に覚えのない新しい感情だった。嬉しいでもないし悲しいでもない。安心でもないし不安でもない。よかったでもない。諦観でもない。なんだかよくわからない感情なので言語化することは当然できない。

ただこの「新しい感情」から由来して僕がひとつ強く思ったことは、僕は出来るだけ長生きしたいし、僕の周りの大事な人も出来るだけ長生きしてほしい、ということ。

追記
次の更新で最後になります。10月9日が最終回と書きましたが次の記事は10月11日か12日にアップすると思いますのでちょっとズレます。
スポンサーサイト

人生という見えないゴールへ向かって

嫌になっちまった
腹が立っちまった
理由もなくブログをやめたんだ
公衆電話から“yuji”は尾崎に声をかけ待ち合わせた15の夜

“yuji”あの時の
空を忘れちゃいないか
“yuji”あの時の
エネルギッシュなお前が欲しい

帰りたい帰れない
青春と呼ばれた「サブカルのすすめ」の日々に
戻りたい戻れない
狭間で叫ぶ俺がここに居る

疲れ果てたダンサー
岡村靖幸がもたれたレンガの壁に
しみついた汗の臭いは
10年前にはじまった“yuji”の「サブカルのすすめ」を思い出させてくれた

岡村靖幸に撃鉄がおとされベイベたちは駆けぬけた

人生という見えないゴールへ向かって



出所/独学/再開/予告

●久々の更新です。前回の更新が2月15日なので、3週間以上?1ヶ月弱?も放置していたわけか。こんなに放置したのは初めてだなぁ。でも、これだけ放置しているのにアクセス数は減少するどころかひたすらに上昇している。今にはじまったことじゃないけどこのブログの検索ワードはここ数年「岡村靖幸 出所」が群を抜いて不動の1位なのだが、最近になってまた増えている。「岡村靖幸 出所」で検索してたどり着いたあなたのためにくどいようだが今回の記事にも書こう。未決拘留日数が40日間なので今月の29日には確実に岡村靖幸は出所します。ちなみに刑期満了日は5月8日です。…まあ、ぶっちゃけ既に出所していると思うけど、岡村靖幸サイドからのインフォメーションは当然皆無なわけで、確実に出所しているであろう「3月29日」という日を頭の片隅に置いておくのも良いのではないでしょうか。

●久々にギターについて。早いものでギターを弾き始めてもう1年3ヶ月くらい経つ。いまだに毎日弾いている。もう、自分の中ではベテラン気取りなのだが、ギター友達が一人も居ないし、音楽の知識がないしでなかなか上達しない。独学(独学ってほどたいそうなもんじゃないけど)の限界を感じている。やっぱりギター友達がいないと上達しないようだ。ギターを弾くときは、いつも近所迷惑にならないか気を遣いながらヒソヒソと爪弾いているだけなので、たまにはおもいっきり弾きたいなぁ。雪が解けたら河川敷にでも行ってガシャガシャとストロークして弦が切れるほど激しく弾きたいなぁ。新しいギターも猛烈に欲しいのだけどもうちょい上手くなってから購入したい。以前は岡村・尾崎が愛用しているオベーションのアダマスが欲しかったけど、今はもっぱらMARTINだな。僕がアコギに求めるものはキラキラとした煌びやかな癒しな音色なのでアダマスは正反対なのだ。そういう意味ではギブソンもダメ。サイド&バックがローズウッドのHD-28Vがいい。マホガニーでもD-18GEはかなり好みなだな。でもHD-28VもD-18GEも実売価格が40万くらいなので買うとしたら中古になってしまう。中古でもいいのだけど、どうせなら新品が良いので、現実的に考えれば現行のD-28になるのかなぁ…などと考えているのだが…、まあこう考えているだけでも楽しいもんですな。

●道内の天気予報では各局「今年の雪解けは早いです」と散々のたまっていたくせに、ここ1週間でドカドカ雪が降りやがり、昨日の天気予報では「例年より20センチほど雪が多いので雪解けはまだ先でしょう」とのたまっている。なんだそれ。そりゃないぜ!早く雪が解けて欲しい。雪が解けたらまたジョギングを再開する予定だ。ダイエット目的で去年の7月から10月頃までジョギングして7~8キロ痩せたんだよな。で、11月から3月現在まで雪のためジョギングを中止しているのだけど早々と5キロほど太ったよ…。痩せた時に調子にのってたくさん服買ったのにその服たちを今着るとややパツパツ気味だぜ?ヤバイ。雪解けが早いって天気予報でやってたから、先日、新しいランニングシューズを買ってきた。ニューバランスの「MR966」ってやつ。見た目と値段とクッション性(膝を痛めないためにはクッション性が大事なのだ)から適当に選んで、試着して、フィットしたサイズのを買った。帰ってから「MR966」をネットで調べてみると間寛平がアースマラソンで履いているシューズと同じモデルらしい。他にも結構いい評判がたくさん書かれていたのですこぶる満足だ(こういうのって嬉しいよね)。今から走るのが楽しみ。

●最近は全然更新していないですが、岡村ちゃんが出所する3月29日からの1ヶ月間ほどは「岡村靖幸出所記念月間」と題して岡村ちゃん関連の記事をたくさんアップする予定です(あくまでも予定)。以前、ロッッキンジャパンの「私生活以外は、僕は完璧な男です!」の文字起こしをしてくれた紅林さんが岡村靖幸の過去のインタビュー記事の文字起こしをありがたい事にたくさんしてくれるそうなので、それも掲載(ってかそれがメインです)できると思います。

●今日の動画

声がカワイイ。

戯言 2009年7月・8月

第177回:7月10日
今やってる釣りバカ日誌が面白すぎる。

第178回:7月11日
さっそくドラクエ9をプレイ中。想像以上にグラフィックがショボい。

第180回:8月4日
変死体とのりピー失踪。薬物による二次災害とでも言おうか。イケナイコトです。

第181回:8月7日
北海道では夕方に「一つ屋根の下」が再放送されているのだが、今日で打ち切りだそうです。。和也と小雪が…。

第182回:8月21日
夏ももう終わりか。冷夏だったなぁ。

第183回:8月23日
TBSで放送された山本高広の240時間マラソン。この企画の動機が全くわからない。そもそもあの体型で240時間(10日間で600キロ)は絶対走れないし、本当に走っているとしたらもっと絞れているはず。

第184回:8月31日
松本人志の映画「シンボル」。見に行くべきだろうか。なんか、スルーしてもいいような気もする。


●今日の動画


戯言 2009年6月

第170回:6月7日
「1Q84」読み終わった。やっぱり、まだまだ続きがありそうな予感がする。

第171回:6月8日
木村洋二が復帰。めでたいなぁ。

第172回:6月11日
ナイススティック、うめぇ。

第173回:6月15日
梅雨ですねぇ。

第174回:6月16日
最近「サーターアンダーギー」って言葉を頻繁に耳にする様な気がする。流行っているのだろうか。

第175回:6月26日
やっぱり夏はこのテンプレに限る。

第176回:6月30日
マイケルキックをする度に足の骨がポキポキなる。運動不足だな。

●今日の動画



●今日の写真
annzenn
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
04 06
サブカルの戯言
第332回:10月12日
ツイッターを先取りした「サブカルの戯言」も本日にて終了。332回の戯言のご愛読ありがとうございました!!
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
プロフィール

yuji

Author:yuji

リンク
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
QLOOKアクセス解析