スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プロミス

しょこたん☆ぶろぐの記事が
400程勝手に削除されたようです。
著作権の関係で削除されたようですが
それ以外の記事も削除されたみたい。
ひどいな。
一番イケナイコトなのは
本人に無断で削除したことです。
ナベプロってタレントの意思は無視ですか(まるで操り人形だなw)
がっかりです。

今日までに1億アクセス以上もあるブログなのだから
紹介された本やゲームはとてつもない
宣伝効果があると思うのだけど。

実際に僕はしょこたん☆ぶろぐで
紹介されていたのをきっかけに
真保裕一の「奇跡の人」を読んだり、
きまぐれオレンジロードを全巻買いしたりしている。
猫を飼いたいと思って猫に関する知識を
貪欲に勉強しているのもきっかけは
しょこたん☆ぶろぐのマミタスですし。

それにしても、著作権上の問題で削除したと言うのは
建前の様な気がする。きな臭いな。

んじゃ、アフェリエイトでもすれば削除しなかったわけですかね!
ナベプロさんよっ!な~んかおかしいですよね。


しょこたん☆ぶろぐにアクセスして、
ちょうど1分前くらいに更新されていたときなんかは
すっごく親しみ感じて元気になれる。

しょこたんがありのままにブログを更新する度に
勇気付けられるたくさんの人が居ることを忘れないで欲しいです。

スポンサーサイト

Vegetable(4分29秒)のなかで

岡村靖幸の愛らしい佳作「ヴェジタブル」

この歌は冒頭から最後まで

「ハァハァハァ」

という岡村ちゃんの声が効果音的に
随所に挿入されている。

さっき気づいたんだけどこれって
犬の息づかいの真似なのか!

歌いだしの歌詞が

「♪愛犬ルーと散歩すりゃ~」
だし。

聴けば聴くほど岡村ちゃんが
犬の真似をしているように思える。

なにをいまさら
って突込みが聞こえないでもないような。


ちなみに、
Vegetable(4分29秒)のなかで
何回「ハァハァハァ」と言っているのか
数えてみました。



え~と、57回でした。

これってトリビアになりませんか?

しつつ

一日の中で最もノッテル時間帯は
僕の場合深夜1時から3時までの間だ。
1時から3時までの2時間はいわゆる趣味に
没頭する時間で異常に頭が冴えているし
物凄い集中力を発揮する。

聖徳太子は同時に喋る10人の話を
聞き分けることができたらしいけど・・・、

今の僕は
この文章を書きつつ
岡村靖幸の家庭教師91を見つつ
20060425015034.jpg

伊集院光のラジオを聴きつつ
タバコを吸いつつ
20060425015047.jpg

酒を飲みつつ
20060425015025.jpg

WMPでシュガーベイブを聴きつつ
ドラクエ8のレベルを上げつつ
20060425015056.jpg

中原中也の詩を読んでいる。

どうだ。凄いだろ。

平成の聖徳太子と呼んで下さい。

尾崎豊熱再来

有明DVDをエンドレスで見ています。
尾崎熱が再燃しています。

あ~やっぱ尾崎はカッコいい!
果てしなくカッコいい!
尾崎こそアジア系最強のルックスの持ち主だ!

ドライビングオールナイトの歌いだしで
マジでコケる姿もカッコいいし、

毒霧している姿もカッコいいし

スクランブルで
「君の怖がっているギリギリの暮らしならなんとか見つかるはずさ」って
叫んでいる尾崎もカッコいい。

だいたい、フツーの髪型&ジーパンに白のTシャツで
あんなにカッコいいのはおかしい。

んで、有明の尾崎が21歳ってのが一番あり得ない。

僕より年下ですからね。
アリエネェ~。

僕は15歳から尾崎豊を聴いているのですが、
歳を重ねる度に自分と尾崎豊と重ね合わせて虚しくなってくる。

僕はなんにもやっていな~って思っちゃう。
26歳までには、なんか自分なりに大事なことを成し遂げたいと思う。
漠然としているけど。

でも尾崎豊って26歳で亡くなったんだよなぁ~。
僕もあとたったの3年足らずで26歳になるけど、
26年間の人生って超短い。
26年の人生なんて絶対嫌だ。
今の時代、猫だって26歳くらい生きるしね。
せめて50までは生きたいよなぁ。

尾崎も絶対もっと生きたかったんだろうなぁ。

しみじみ。

井上陽水で「青い闇の警告」

青い闇の警告は「White」という7枚目(だったっけ?)の
アルバムの一曲目に収録されている曲です。
僕はこの曲にどれだけ救われたか知れない!

この曲を聴いて僕は井上陽水に激しく共感した。
まさに代弁者だ。
中川翔子風に言うならギザネ申と言った感じ。

歌詞の最初から最後まで心にビンビン響く。
ほんと痺れるし、陽水を抱きしめたくなる。
僕ほど青い闇の警告を理解している奴はいないのではっ!
と、勘違いしてしまうほど
切実に痛いほど実感してしまう。

俺は心を変える
俺は心を変える
上り下りの気持ちじゃ
好きなあの娘に会えない


って歌詞なんかは特にイイ。

青い闇の警告以外の曲もWhiteに収録されている曲はどれもイイ。

最近の陽水の曲は(最近と言っても90年代頃からだけど)暗い曲はない。
と言うよりは、昔と比べて感情を表に出した曲(歌詞)がない。

シュールで意味が解らない歌詞が多い。
ニューシングルの長い猫もそうだったし。

でも、Whiteやそれ以前のアルバムを聞いていると

「きっとこの人(井上陽水)の陰の部分は今も存在しているのだろうな」
そう確信できる。

ただ年をとって感情を露にするのは見栄えが悪いと
思っているのだろう。
僕はそう解釈している。

実際、カシスなんかでもよ~く聴けば
初期の陽水を垣間見ることが出来ますし。


ドラクエ8

思い立ったら吉日です。
中古でドラクエ8(&メモリーーカード)を購入した。
久しぶりのテレビゲームで
うきうきしていたのだけどダメです。
40分ほどプレイしたのですがすぐ疲れた。
視点を回転させるとリアルすぎて具合が悪くなる。
もうゲームをする体力がないのかなぁ。

ま、少しずつやって今年中には
クリアしたいと思います。
あ~もう歳だ。やだやだ。

「町の南側にある水晶を探すのは無理。町と外の区別が曖昧だし。そもそも南側ってどっちだよ」
って感じ。
意味不明ですね。
すいません。

有明ライブ

思い立ったら吉日です。
今日さっそくプレステ2を買いに言った。
DSCF0114.jpg


しばらくしたらプレステ3が発売される今
買う人も珍しいだろうな。
しかもDVDの機能のためですからね。
ドラクエ8でも買おうかな。

閑話休題

ついに見れました。有明DVD。
感想を書いていこうと思うのですが
その前にどうしても書かなければならないことがある。
それは編集について。
ライブ自体は最高にイイんです。
ただ編集がありえないくらい最悪。
編集が悪いと言っても
MCがカットされているとか
尾崎豊が熱唱しているのにお客さんを映しているとかじゃない。
ま、それもあるのだけど、それぐらいでは文句は言いません。

もうね、見たら分かるんですが、
画面が乱れているんです。
最初は故障かと思った。
ってかいっそ新品のプレステ2が故障していたほうがまだ許せる。
しかしこれは故意に乱れを入れている編集のようだ。

尾崎豊板を見たところこの編集方法を
チカチカカット割と呼ぶそうです。
その名の通り目がチカチカします。
僕は(というか熱心な尾崎ファンは)このライブDVD
を何百回何千回と繰り返し見るんです。
これは大袈裟ではなくほんとの話。
その映像にチカチカ入れてさ~、
なにやってんの~。
100パーセント目が悪くなるじゃん。
アメリカだったら訴えられますよ。マジで。

はい、
文句はこの辺にしておこう。

さて、有明ライブですがBSの特番で有明の映像は
何度か見てたのだけど
やはり有明の尾崎はカッコいいし声もいい。
もちろん大阪の尾崎も郡山の尾崎もどれもカッコいいのだけどさ。
野外ライブだから最初はまだ明るい。
なので照明などなくお客さんの一人一人の
表情が判別できるのも新鮮。

最後の僕僕はしんみりしてしまう。

しかし尾崎豊の目はなんであんなに
キラキラしているのだろう。

ささ、もう一回みよ。



ちかちか

↑チカチカカット割り恐るべし

ちか

スッバラシイ編集過ぎて涙目になります

見たい聴きたい歌い鯛

今日発売された尾崎豊のライブDVD
「OZAKI FILM ALIVE AT ARIAKE COLOSSEUM IN 1987 THE TWENTY-FIRST SUMMER」
を買った。
有明

しか~し、見れません。
僕のパソコンは片面2層のDVDは受け付けないのです。
ドライブが壊れているんです。
これはほんとストレス溜まりますね。
6000円の出費は結構痛いのにさ。
何で片面2層にするだろう。
だって、「625」も片面2層だったから
いまだに3,4回くらいしか見れていない。
ちなみに岡村靖幸のDVDは
「どんなことして欲しいの僕に」以外は
すべて片面1層なんで助かってます。

こうなったら、
DVDを再生できるハードを買うしかない!

選択肢はよっつある。

ひとつPCを修理に出す。
ふたつDVDプレーヤーを買う。
みっつDVD内臓型テレビを買う。
よっつプレステ2を買う。

良さげなのはよっつ目のプレステ2かな。
DVDが見れてさらにゲームも出来る。
価格は2万程度だろうし。

あ~早くみたい。


しんぷ

マイケルジャクソンが来年、新譜を出すみたいです。2007年か。2007年のいつだよぅ・・・。
アルバムって(本でも映画でもそうだけど)もっと正確な発売日を決定してから発表すればいいのに。延期することがなんかひとつのパフォーマンスっていうかステータス?みたいになっているように思えるのは僕が斜にみすぎなのか。

それにしても、マイケルクラスになると新譜のリリースが企業ぐるみの
巨大プロジェクトになっているのはすごい。今から楽しみだ!

マイケルは48歳です。
マドンナとプリンスと同い年なんですよね。
三人ともパッ見年齢不詳ですが。
この三人がユニット組んだとしたらどんな音楽になるんだろ。
う~ん、
妄想のやりがいがあるなぁ。

バンガロール

このニュースを読んでどう思います?

一応「ページを表示できません」みたいな画面に
なってしまうことも考えてURL先の記事を簡単に説明します。

インドの名俳優Rajkumarと言う人が亡くなったそうです。
インドではとても影響力のある崇拝の対象にまでなる程の
人物だったようです。
僕が驚いたのは次。
この訃報によりファンが暴徒化し、パトカーを横転させたり、
車に放火する人々もいたという。
挙句の果てには故人の遺体を運ぶ救急車を取り囲み、
窓を割って中に乗り込もうとする大勢のファンがいた。

とのこと。
なんでそう~るのって感じ。

日本では考えられないですよね。
例えば、尾崎豊やhideが亡くなったときだって
警備員を振り切って霊柩車を追いかける
ファンは居たっぽいけどさすがに窓は割らないだろう。

インド人には故人を偲ぶ心がないのか。

映画ドラえもん のび太の恐竜2006

すっごい久しぶりに映画を見に行った。
ひょんな事から急遽行くことになったので
今何を上映しているのかも知らなかったし
ましてや上映時間も当然知らなかった。
受付の上の方にある上映時間を見て
なるべく待たなくてもいい映画を探した。
ナルニアと県庁の星とドラえもんが
15分位したら始まるようだったので迷わず
選んだのはドラえもん!
(な~んでか?答えはここへ!)

一緒だった友人(ちなみにゴリラに激似)はナルニアを
見たかったらしいがそこは無視w


僕の行った映画館は札幌駅にあるJRタワーの映画館で
東京で言えば六本木ヒルズ的な場所なんだけど超ー空いてた。
全員合わせて10人くらいしか居なかったもん。
しかも僕たち以外は子供ずれのおばさんばかり。

あちゃ。

んで、衝撃的な出来事が。
ドラえもんですが
声が変わっているんです!
しかも主要メンバーみんな!
知ってました?
そういえば声優陣が皆変わったったニュースを見たような気もしないでもない。
あとキャラクターも変わった??様な気がする。
なんかフォルムがより丸っこくなっている。
なんかかわいらしい。

ま、そんなことにはすぐ馴れて
物語りに没頭・・・のはずが周りの
子供がうるさくて没頭出来なかった。
まぁ仕方ないか、子供のための映画だし。
あと、ドラえもんとは関係ないけど
映画見てるときってあんなに腰痛くなるものでしたっけ。
何回も腰の位置をずらさないと痛くてしょうがなかった。
しかも映画を見終わってからずっと頭痛がする。
今も痛い。

閑話休題。

肝心の映画「ドラえもん・のび太の恐竜2006」
を見た感想ですが
期待を裏切られること無くホントおもしろかった。
ストレートで王道すぎる友情と感動の物語です。
ピー助とのび太の別れのシーンはなかなか感動的でしたね。
見て損は無いと思いますよ。

しかし、映画のジャイアンはなんであんなにいい人なんだろう。

やっぱり猫が好き

このごろ、猫関連のサイトばかり見ている。
そして猫と僕のいろいろな
シチュエーションを妄想している。
おかげで猫に関する知識がたくさんつきました。
猫ってかわいいですよね。
ねこ?


僕が一人暮らしをするのはまだ2,3年後になると思うけど、
(一人暮らしの前にまずはマイカーが欲しいので)
そのときは出来れば猫を飼いたい。
メス猫がいい。
もし僕になつかなかった場合も考えて、
一匹じゃかわいそうだから二匹のほうがいい。
それで、出来れば完全室内飼いではなく
自由に外に出して飼いたい、うん。

ちなみに完全室内飼いとは文字通り猫を
外に一歩も出さないでず~っと家に閉じ込めると言う意味です。
ま、閉じ込めるなんて言うとかわいそうな気がしますが、
猫にとってはそうでもないらしい。
猫は毎日18時間くらい寝る動物らしく外敵の多い外では
安心して18時間もリラックスして寝れない訳です。
これはストレスになる。
それに猫への虐待や子供のいたずら、それに自動車。

そういえば、車に轢かれて死んでいる猫は
何度か見たことがある。
それだけ頻繁に起きているってことですよね。

猫にとって外はストレスのたまる環境なんですね。

完全室内飼いで愛情をたっぷり注ぐ飼い主だったら
これほど猫にとって幸せな環境はないみたい。
あと猫は家に閉じ込めて運動不足にならないのかと
気になっていたんだけどこれも平気みたい。
猫は広さよりも高低のほうが大事なんです。箪笥とか本棚
があれば運動不足にはならないのです。
だから、ワンルームの部屋でも飼えるとのこと。

実際問題、室内飼いの猫の寿命は20歳近くにまで達する猫も
珍しくないらみたいです。ちなみに野良猫の寿命は7,8歳弱。
エサの問題もなく安心して18時間の睡眠がとれて
飼い主から愛情を受ける猫。
きっと幸せなんだとは思う。

でも、それでも、
僕は外に自由に出してあげたいと気がする。
ま、猫を飼う段階になった際に考えるとしよう。

ただ問題があるんです。
それはですね。
あの、えっと、
僕は動物が苦手なんです。

動物全般が苦手です。

子供の頃に犬に追いかけられて大怪我した
トラウマがあるんですよね。
あと僕の中学校の隣が牧場で牛がたくさん
居たのですが(マジで臭かった)
その牛に威嚇されたこともある。
トラウマではないですが(笑)

しかもそれに加えて
猫アレルギーでもあるのです。

猫を飼っている祖父の家にお盆や正月に
泊まりに行くとひどい喘息になる。
もう呼吸をする度にゼーゼー音がして
苦しいったらありゃしない。
まぁでもその祖父の家にはかれこれ
7,8年行っていないので
体も成長して体質が変わっているかもしれない、
と今は楽観的に考えている。


そんな僕がなんで猫を飼いたいなんて
口走っているのかと言うとですね、
一年ほど前に猫を飼っている友達の家に行ったんです。
僕は上述の通り動物嫌い&猫アレルギーなので
警戒していたのですが、いざ対面してみると
猫に対して怖いという感覚なく
撫でることが出来たんです。
半日、猫と一緒にすごしたけど喉の調子も大丈夫だった。

それからというもの、
野良猫でも舌を鳴らしておびき寄せられる。
そしてなにより猫の動作全てにかわいいと思える。

ま、とりあえず、今は友人の猫で我慢することにしよう。

                              

ぼくがよく見ている猫サイト

今日の記事は地味に長くしました。
理由はこのブログに軽く影響を受けたから

「ふれる」と「さわる」

触れると触るはどちらも同じ漢字だけど、意味が違う。

goo辞書で調べたところ、

触るは「人が手などで物体や人体に意図的に接触する」

触れるは「物と物とが軽く接する。接触する」

変な言い方だけど、
僕はここ数年人間に

触れたことはあっても

触ったことがない。

無性に寂しくなったり虚無感を感じたりする
原因はそこにあるような気がする。

そういえば僕が最後に人間を触ったのはいつだろう(笑)


おとこは4歳から

よく漫画で

幼稚園児くらいの男の子が若い女性に
抱っこされていて
それを見た男の主人公が
子供はいいなよなぁ~・・・

みたいな描写があります。

僕はそんな場面を見て
いつも強く思うんだけど、
その幼稚園児のガキには既に「エロ感情」がある。
絶対にある。

僕の独自の研究結果によると、
おとこは4歳からエロいです。
というよりは、
性差を認識した時点からエロい。

世の女性の皆さん!
抱っこしたり可愛がったりする際は
4歳未満の男にしましょう。

きまぐれ オレンジ☆ロード

中川翔子がブログで絶賛していた、きまぐれオレンジロードを全巻買いした。

おれんじ

全18巻で900円と激安だったので。
でもあれですね。棚の上にあるビニールに梱包された本の塊をレジまで持っていくのってちょっと恥ずかいもんですね。しかも、もろラブコメのきまぐれオレンジロードですから。
ま、でもそこに一抹の羞恥を感じられる僕はまだまだオタクではないと
一人納得したのでした。

さ、貪欲に読も。

最高峰の話術の共演

YOUTUBEで釣瓶と上岡さんの番組「パペポTV」という番組の最終回
がアップされていた。この番組は多分関西ローカルの番組で、
これの最終回にさんま(ショージ・かんぺい)とが島田紳助が駆けつけた模様が流れている
んだけどこれが凄かった。噂には聞いていたけど
面白すぎた。最高だ。お笑いは上が詰まっているなんてよく若手芸人が言っているけど
これはしゃーない。やっぱ実力がちがうわ。

いのうえようすい

今日の僕らの音楽に井上陽水が出演します。
ツアーもはじまったみたいです。
んで、きになるセットリストですが
2ちゃんのスレッドに出てた。
勝手にコピペさせてもらうと

4月6日甲府セットリスト
1、青空、ひとりきり
2、闇夜の国から
3、限りない欲望
4、夏祭り
5、心もよう

(ここまで陽水と今堀のみ。ここで小島が入る)
6、飾りじゃないのよ涙は
7、いつのまにか少女は

(ここで今・山木・美久月が入る)
8、クレイジーラブ
9、とまどうペリカン
10、リバーサイドホテル
11、自然に飾られて
12、新しいラプソディー
13、新しい恋
14、感謝知らずの女
15、長い猫
16、氷の世界
17、少年時代

(アンコール)
18、渚にまつわるエトセトラ
19、星のフラメンコ
20、夢の中へ
21、招待状のないショー


だそうです。
うん。なかなかいいですね。
最初の1から3まででノックアウトです。
しかもアコースティックで歌うらしい。
歌唱力があるからこそなせる業ですね。
あと、「自然に飾られて 」がどんな曲か知らないなぁ。
チェックしておこう。
前後の曲から言ってバラードっぽいですけど。

シャ乱Qの思い出

シャ乱Qが復活です。
秋に五年ぶりの復活です。シャ乱Qは思春期に聞いた音楽だ。
小学5年生の頃にズルイ女でファンになった。

きっかけは当時好きだった女子が
「ズルイ女」が好きだと言っていたのを
盗み聞きしてからだ。もうね、かなりはまってました。
ほんと恥ずかしいくらい。
誕生日に、シングル「空をみなよ」
を買ってもらったりもした。
アルバムはもちろんシングルもぜ~んぶ買ってた。
レンタルじゃなく買ってたんです。
当時の小遣いなんてせいぜい2千円くらい
だったから相当な熱の入れようだった。

シャ乱Qが出演している番組はかかさずビデオに録画していた。
これが大変だった。
シャ乱Qの絶頂時はほぼ毎日何かしらの番組に出てたんです。
いやマジで!毎日出てたんだんです。
歌番組だけでなくバラエティーにもやたら出てたんです。
ぜ~んぶチェックしていた。
あとつんくのオールナイトニッポンも
録音して聞いていた。

僕の人生を振り返って、
小学5年から中学3年の初めまでの時期は
シャ乱Qをなしには語れない。

そんな僕がシャ乱Qに冷めたきっかけは、
そうです。
尾崎豊です。

僕は中学3年の頃にいろいろあって
(ま、たいしたことではないのですが)
高校を卒業するあたりまで情緒不安定で
周囲に対して挑発的だったんです。
そんなときに給食の時間の校内放送で尾崎豊がかかった。
衝撃的だった。
尾崎豊に傾倒すればするほど
シャ乱Qに熱をいれていた自分が腹立たしくなった。
なんでこんなふざけた音楽に没頭していたんだ、と。
尾崎豊は当時の僕の
イライラした気持ちや鬱々とした気持を代弁していた。
僕に必要なのは尾崎豊だ。
そしてそれは尾崎豊のライブビデオを見たときに確信に変わった。
ステージ上を這いずり回って顔をくしゃくしゃにさせて
全身全霊を込めて熱唱している
尾崎をみて今の(当時の)僕に必要なのはこの人だ!って思った。
尾崎を知った僕は
今まで集めたシャ乱QのCD、アルバム録画したビデオ、
カセットテープをなかば忌々しい気持ちで捨てたのでした。

中学時代はシャ乱Q。
高校時代は尾崎豊でしたね。
シャ乱Qと尾崎豊の間にはひとつも共通するものがありませんが。

尾崎豊を聞き始めた頃はシャ乱Qなんて
聞く価値のない音楽だと思っていたけど
今思えば、結構いい歌が多かったような気がする。
「上京物語」とか
「現代の不良になれない子供たち」とか
「18ヶ月」とか
深い歌も歌ってたんだよなぁ。

しみじみ。

シャ乱Qが復活した際はアルバム買お!


ジャズ

新年度を迎えたこの時期何か新しいことに
挑戦しようと試みる方は多いと思います。

僕も何か始めようと思い、
考えたところひとつの答えに至りました。

ジャズをはじめよう!、と。
ジャズです。
前から興味はあったんです。

僕の尊敬する村上春樹やタモリは日本屈指の
ジャズマニアですしここはひとつその影響を受けてみようかと。

村上春樹はこんなことを言っています。
「ジャズはたくさん聴かなくても名盤とされているレコードを一枚
擦り切れるまで何度も何度も聴きこめばジャズのすべてがわかる」

どの本かは忘れたけど書いていました。

そういえば、
「たくさんの女性と付き合わなくても、一人の女性と深く付き合えば
世の女性のすべてが理解できる」

みたいなことも言っていたのでこれは
村上春樹の個人的な哲学なのでしょう。

ということで、ジャズの名盤を聞き込もう
と思いチョイスしたのが

ジョン・コルトレーンの「バラード」
こるとれーん

ネットでいろいろ調べていると
どうやらジョン・コルトレーンの「バラード」
の評判がダントツによかったように思われたので
購入に至りました。

ここ2日間はパワープレーで聴きこんでいます。

この演奏はいいんだ!
最高なんだ!

となかば自己催眠をかけて聴いている
からかもしれないけど物凄くイイ。痺れる。
だけど、どこがいいんだと問われても答えに窮する。
まだまだ浅いです。

でも、何回もリピートして聴いていると、
ジャズってのは、一人で聴く音楽じゃない気がしてきた。

だからといって大勢で聴く音楽でもない。
きっと、
親しい友人や大切な恋人と
親密な時間に一緒に聴く音楽なんだろう。

ま、どちらもいないけどさ。
(なぜか最後は自虐的)

リアル四月の雪

ペ・ヨンジュ主演の

四月の雪なんていう映画があったけど。

現在北海道では雪が降ってます。

ちょっと積もっているし。

勘弁して。


今日は朝から

ポツポツと雨が降ってたけど

山下達郎のクリスマスイヴのように

雨は夜更け過ぎに雪へと変わったわけです♪

やんなっちゃうな

演技について

ずっと前にも一度書いたと思うけど、
僕は映画が嫌いだ。
というか、ドラマも嫌いだし舞台も嫌いだ。
タモリさんじゃないけど
ミュージカルなんてものを見たら反吐がでるだろう。
(生で見たことないけどさ)

なぜかというと役者が演じている姿に
自己顕示欲やエゴやナルシズムを
執拗に見出してしまうんからなんです。
それに所詮演技でしょ。演じているんです。
お金のかかった映画やドラマでは
エキストラがワンシーンに何百人もいます。
ワンシーンのために何百人もの人が演技しているのって
なんかサブくないですか?

まぁ、要は僕が異常に捻くれているだけのことなんですが・・・。

もうね、生理的に受け付けないんです。
人が演技している模様を見るのが。
細かい演技(指先の動きとか)や
リアリティーを出そうとしている演技
なんかを見れば見るほど

「フンっ」と思う。


当然のことながら、
周りの知り合いにこの事を話して
賛同を得られたことは一度もない。
ってか、
僕がこんなことを言いだすとだいたいみんな引く(笑)




お酒が二十歳にならないと飲めない本当の理由

岡村靖幸の代表曲のひとつである「カルアミルク」

この曲の歌詞に


あの頃の僕はカルアミルク飲めば

赤くなってたよね

今なら仲間とバーボンソーダ飲めるけれど

本当はおいしいと思えない


って歌詞がある。

僕は周りの友人からは酒飲みとして認識されている。
僕もお酒は嫌いではない。
ここ4年ほど、毎日欠かさずお酒を飲んでいるし
(風引いたときは飲まないけど)
休みの日で予定がないときなんかは昼から飲んでいる。

だけどホントに僕はお酒が好きなんだろうか?
つまり、お酒の味が好きなのかってことだ。

お酒の中で、僕が一番好きなのはビールなのだけど、
ビールの味っておいしいか?
はっきり言っておいしくはない。

もしビールにアルコールが入ってなかったら飲まないだろう。
コーラやカルピスのほうがぜんぜんおいしい。


結局は単純に酔いたいだけなんだな。
本当はおいしいと思えない酒を飲んで
酔って
フラフラになって
ゲロ吐いて
所帯じみた生活にコンチクショーーって
言いたいだけなんだ。



おじゃマンボウ

こないだネットで

麻木久仁子が離婚したニュースを見たので

今日のおじゃマンボウをちょっと楽しみに

していたんだけど、

どうやら、

先週で終了したらしい。

ショック!

おじゃマンボウ終わっちゃったのか。

好きだったのになぁ。
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
03 05
サブカルの戯言
第332回:10月12日
ツイッターを先取りした「サブカルの戯言」も本日にて終了。332回の戯言のご愛読ありがとうございました!!
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
プロフィール

yuji

Author:yuji

リンク
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
QLOOKアクセス解析