スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山崎まさよしで「One more time One more chance」

この歌を聴いていつも思うことは大切な人なんて
いつ居なくなるかわからないんだ、ということ。

居なくなったら奇跡が起こらない限り二度と出会えないんだ。
「世の中狭い」とか言うけどそんなことない。

世の中はムカツク程広い!

一度見失ってまた巡り合うことは
奇跡以外の何者でもないんだ。
それにもし偶然会えたとしても
そこから発展させることは困難だ。
せいぜい
すれ違うときに目配せするのが関の山。


今、
心から愛している恋人が居るなら恥ずかしがらないで
素直にありのままに向き合ったほうがいいし

心から愛している片思いの相手が居るのならしょうもない
見栄なんか捨てて勇気を持って告白したほうがいい。


いつでも探しているよ
どっかに君の姿を
向かいのホーム
路地裏の窓
こんなとこにいるはずもないのに



こんなせつない気持ちにならないために。


スポンサーサイト

Leave a comment

Private :

Comments

- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
05 07
サブカルの戯言
第332回:10月12日
ツイッターを先取りした「サブカルの戯言」も本日にて終了。332回の戯言のご愛読ありがとうございました!!
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
プロフィール

yuji

Author:yuji

リンク
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
QLOOKアクセス解析