スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サンテグジュペリで「星の王子さま」

星の王子さまは世界で最も愛し親しまれている童話のひとつです。

僕が初めて星の王子さまを呼んだのは小学6年生頃だったと思うけど、その時はまったく感動しなかったし内容もピンとこなかった。
ただ漠然とバオバブ※って恐ろしいなと思ったくらい。

去年、新訳(訳、池澤夏樹)が文庫で出版されたので改めて読んでみた。不覚にも感動した。それで改めて思ったことは、星の王子さまは大人のための童話なんだということ。

僕の星はたくさんの星の中に混じっている。
だから君はどの星のことも好きになる。
全部の星が君の友達になる。
僕は君に贈り物をあげたい


飛行士と王子様の別れの場面での文章です。
この考え方って万人を愛すための真理ですね。

ほかにも心に残る名言がたっぷりとあります。
一番有名なのは

「本当に大切なものは目に見えないんだ」

という言葉ですね。

いいこというなぁ~、まったくもう。

※バオバブ:星の王子さまの住む惑星に存在する恐ろしい種のこと。
       すぐに始末しないと惑星全体に根を張ってしまう。
       やがてその根は惑星を突き抜ける。
       バオバブの根が出たらすぐに始末する事が大事。
スポンサーサイト

Leave a comment

Private :

Comments

ちょっと待ったーーーァァァァ!!
ねるとん紅鯨団と違うで!
プロフィールに星の王子さまを愛すると書いておきながら、
いまだに一言も触れていない私。
3月中に私の核心の問題に触れようとしていて、星の王子さまのことを触れないわけにはいかないな、と
考えていた今日この頃やったので、
このタイミングでyujiさんのこの記事、
ただただ、びっくりしました。
そのうちこっそり更新しておきます
Posted at 2006.03.20 (21:40) by ぢもと (URL) | [編集]
貴さんチェーーック!!
そうでしたか。
星の王子さまの記事楽しみにしてます。
トラバしますね。
(アレ?デジャビュ)
Posted at 2006.03.21 (01:23) by yuji (URL) | [編集]
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
09 11
サブカルの戯言
第332回:10月12日
ツイッターを先取りした「サブカルの戯言」も本日にて終了。332回の戯言のご愛読ありがとうございました!!
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
プロフィール

yuji

Author:yuji

リンク
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
QLOOKアクセス解析