スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

岡村靖幸で「LIVE家庭教師’91」

僕が初めて動いている岡村靖幸を見たのは「ニュース23」でした。

筑紫さんとのトークではガチガチに緊張していて
大丈夫なのかと思わず訝った。
かみ合わないトークのすえ歌へ。
「アチチ」と「聖書」を歌っていた。
途中アドリブっぽく

「ティービィーエス!」

と意味不明な言動。ちょっとおもしろいやつだなと思った。
でも、当時の僕は岡村靖幸なんて全く興味なかった。
ただ、岡村靖幸と言う人は尾崎豊の友達だった人なんですね。
なので尾崎ファンの僕としては一応ビデオにでも
録っておこうかなと思いなんとなく録画したんです。

あくまでも尾崎関連のコレクターアイテムというか資料映像として。

そして以前も書きましたがその数日後、
ふと岡村靖幸でも聞いて見ようかなと思ったんです。
なんとなくレンタルした「家庭教師」。
これがツボにハマったんですね。
病的なほど異様に。
毎日、3~4時間聴いてましたからね。

ひたすら聞き続けた「家庭教師」。

次に起こる衝動はもちろん動く岡村靖幸が見たいと言うものでした。
もちろん、ニュース23の映像は擦り切れるほど見ていましたが、
岡村靖幸のファンサイトやスレッドを読んでいると
今の岡村ちゃんは

声が出てないだの
太っているだの
才能が枯れただの・・・。

要は昔の岡村ちゃんは良かったなあと言う
ニュアンスで満ちているのです。
今の岡村ちゃんも十分カッコいいじゃないかと思いつつ、
それじゃあ見てみようじゃないの、
と思い買ったのが
「LIVE家庭教師’91」でした。

で、見た感想は、スゲー(圧巻)でした。
いやぁ~、痺れましたね。

昔は良かったって言う気持ちもわかりました。

では、「LIVE家庭教師’91」のスッバラシイ所以を書きたいと思います。

まず、オープニングの

「PeachTime」

この歌のサビの歌詞は
「何で僕らが生まれてきたのか絶対きっと女の子なら知っている」
というちょっぴり恥ずかしい歌詞なのですが
これを歌っている時の岡村ちゃんのナルシストっぷりが尋常じゃない。
こっちが赤面してしまうほど自信に満ちています。
もうね、顔の表情(特に目つき)が
果てしなくコケティッシュなんです。
もうこの時点でノックアウトです。

前曲からのメドレーで、

「(E)na」

カッコいいなと読みます。
この曲で目を引くのが変なダンス(特にバックダンサー)です。
それと木村拓哉にそっくりなカットがあります。
嘘だと思う方は見てください。ホントですから。
ナルを極めると人はキムタクになるみたいです。
「こんなことしてちゃ、絶対戦争すりゃすぐ負けちゃうよ」
というナイスな歌詞がありますが、
「戦争」をこんな風に捉えるのって斬新です。
そして、一番の見所は岡村ちゃんのギターソロ。
顔で弾くとは正にこのこと(笑)。痺れます。

そして次が最強にエロくて怪しい曲、

「家庭教師」

これはなんてったって岡村ちゃんの一人芝居でしょう。
黒のセーターにジーンズの岡村ちゃん。
キレキレのダンスをしながら
エリコちゃんに性教育をするというもの。
正直笑ってしまいます。
のりのりの岡村ちゃんは紫のブリーフを
観客に見せて女性客の嬉しい?悲鳴が。
最後は喘ぎ声で終わります。(ハハハ)

エロい歌のあとは息が出来ないほどせつないバラード、

「イケナイコトカイ」

これは、すごいです。何がって声量がです。
ファルセットと絞り出すような地声。
岡村ちゃんの気迫がビンビンと感じられます。

岡村ちゃんの側転から始まる、

「どぉなっちゃってんだよ」

この歌で、黒タイツの上にデニムのスカートへ衣装チェンジ。
女の子のようなイデタチです。
オリジナルよりテンポが速くて爽快な感じです。
と、ここでまたキムタクにそっくりなカットがある。
ほんとうだってば。

次は、

「DATEメドレー」

このメドレーでのダンスは岡村靖幸の映像
のなかでも群を抜いて絶品です。
(僕が補償します)
特に「俺の子供を産んでくれー」と叫んだあとのダンス。
超痺れます。
冷静に見ていると、編集と照明の効果のような気もしますが。
それからケンとコウジローを完全な前フリとしたあとの
カクカクダンスも良い。
ちなみにDATEというのはセカンドアルバムのタイトルです。

そしてエンディングが、

「あの娘僕がロングシュート決めたらどんな顔するだろう」。

紫のブリーフじゃなくてセーターの岡村ちゃん。
アコースティックギター片手に歌ってます。
DATEメドレーが強烈すぎるためか特にこの曲で強い印象はないですね。
この傑作DVDがこれで終わってしまうという
もの悲しさが「あのロン」の刹那的な歌詞といい感じに相まっています。
青春って123ジャンプのコールアンドレスポンスで
「LIVE家庭教師’91」
は終了します。


足早に紹介しましたがホント、見て損はない作品だと思います
。といっても岡村靖幸は好きか嫌いの二択に
大別する傾向にあるミュージシャンみたいです。

なのでこれを見て岡村靖幸なんてたいした事ないじゃん、
気持ち悪いだけじゃんと
思ったのならブックオフにでも
買い取ってもらいましょう。


スポンサーサイト

Leave a comment

Private :

Comments

こんにちは~!!
ナイスな!~解説どうも~!です~!!
Posted at 2010.02.28 (15:23) by 髭のオッサン (URL) | [編集]
Re: こんにちは~!!
ありがとうございます。髭のおっさんのお役に立てて嬉しいです。
Posted at 2010.03.11 (13:08) by yuji (URL) | [編集]
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
07 09
サブカルの戯言
第332回:10月12日
ツイッターを先取りした「サブカルの戯言」も本日にて終了。332回の戯言のご愛読ありがとうございました!!
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
プロフィール

yuji

Author:yuji

リンク
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
QLOOKアクセス解析