スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラルフ・ローレン物語

らるふ

ブランドものの服やバッグで着飾っている人はあんまり好きじゃない。
高級なのを着飾って安心できる心なんて表層的で薄っぺいし、
そこに価値を見出すのなんて馬鹿げていると思っている。

でも、ラルフローレンを着てるだけで社会的信用が
ある程度得られるのならそれはそれでオッケーなのかもしれない。
賢いというか。

この本を読んでラルフローレンのポロシャツが欲しくなったのだけれど
ポロシャツごときに7,8千円もお金は出せないよな~

ラルフローレンといえば個人的には村上春樹の
小説の主人公が着ているイメージがある。
海辺のカフカの田村カフカ少年も着ていた。
まだまだ子供の田村カフカがホテルに一人で行っても
怪しまれなかった理由はラルフローレンのチノパンとポロシャツを
着ていたからなのかもしれない。


スポンサーサイト

Leave a comment

Private :

Comments

- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
10 12
サブカルの戯言
第332回:10月12日
ツイッターを先取りした「サブカルの戯言」も本日にて終了。332回の戯言のご愛読ありがとうございました!!
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
プロフィール

yuji

Author:yuji

リンク
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
QLOOKアクセス解析