スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

甲本ヒロトと尾崎豊

過去の記事でも何度か書いてるけど僕が尾崎豊を聴き始めたのは中学3年生からだった。思春期に青春をこじらせた当時の中二病的な心境に尾崎豊はジャストフィットしたわけだ。

尾崎と同じような傾向のミュージシャンも聴いていた。浜田省吾、佐野元春、ブルーススプリングスティーン、あたりも好んで聴いていた。

尾崎と似た位置づけのミュージシャンの代表格といえばブルーハーツだ。活躍した時期も85年頃で年齢も近いし、当時のファンも被っていたように思う。でも何故かブルーハーツは好きになれなかった。(今は好きだけど)

尾崎豊とブルーハーツ。同じ系統だ。もちろんコアなファンにとっては全然違うのだけど、どちらにも大した興味のないノーマルな人にとっては尾崎とブルーハーツもとい甲本ヒロトは同じ系譜に存在しているだろう。

なんでブルーハーツ(というよりも甲本ヒロト)を好きになれなかったのか。それは甲本ヒロトが強い人間に見えたから。これに尽きる。四方八方ガムシャラに体を動かして歌う甲本ヒロトは何者も寄せ付けない勇敢さが感じられた。一方の尾崎はうずくまり寝転びながら歌う。その姿はなんだかとても弱く見えた。駄々をこねる子供のようだ。ま、そこが好きだったんだけど。




この前、Mステに出演しているクロマニヨンズを見た。
タリホの歌詞がよかった。

「氷もほっときゃ 流れるぜ
形は変わる 自分のままで
あのとき僕は ああだった 」

尾崎も生きてたらこれくらい達観した
歌詞を書いてたかもしれないなぁ。


ちなみに尾崎豊とブルーハーツは
同じフェスに出演したことがあるみたいだ。
会話したのかね。


スポンサーサイト

Leave a comment

Private :

Comments

>同じフェスに出演
も、もしかして広島!?
Posted at 2006.11.01 (22:46) by Ogre (URL) | [編集]
そうです。ALIVE HIROSHIMA 1987です。

http://ozaki-yutaka.com/a.html

ここに詳しく載ってます。
それにしても豪華メンバーすなぁ。

Posted at 2006.11.02 (00:22) by yuji (URL) | [編集]
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
04 06
サブカルの戯言
第332回:10月12日
ツイッターを先取りした「サブカルの戯言」も本日にて終了。332回の戯言のご愛読ありがとうございました!!
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
プロフィール

yuji

Author:yuji

リンク
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
QLOOKアクセス解析