スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テレビの街

●最近はテレビを見ていても、歯を見せて笑うことはあまりない。
普段の生活でもそんな笑うほうじゃないので(愛想笑いは大いにするが)別に最近のバラエティは面白くないみたいな素人のくせに玄人ぶった発言をしたい訳ではない。
ただひとつ思ったというか気づいたことがある。それはゴールデンのバラエティ番組の殆どは新旧問わず子供受けを狙っているってこと。ガラガラヘビやマモーミモーやエキセントリック少年ボーイや数取団…エトセトラ、みんな小学生受けを狙ってないか。
だから僕が笑わなくても今の小学生が笑っていれば良いんだな。きっと。エンタの神様に限っては笑うどころか腹立つけど小学生に標準を合わせているのだからしょうがない。

●ナンシー関の本に「テレビの中では常に日本の中心は東京だ」みたいなことが書かれていた。グルメ番組なんか見ていると顕著にわかる。どこどこのラーメン屋さんが品川駅から徒歩5分だとか、話題のスイーツの店が銀座の坂の上にあるだとか。こういうのが全国放送で平然と流れているの。北海道に住んでいる僕はこれを見て心地が悪い。全く有益な情報じゃない。北海道じゃなくて関東だとしても栃木だとか長野に住んでいる人にとっても同じことだろう。もっと言えば同じ東京でも港区にあるラーメン屋が紹介されていても八王子に住んでいる人にとっては遠い土地での話になるだろう。
本来なら全国放送でのローカルすぎる情報はおかしいはずなのにそれがまかり通ってしまう。やっぱり日本の中心は東京なんだな。

●インパルスの堤下さんとぷっすまにゲスト出演している時の東幹久さんがツボだ。
まずは堤下さん。この人のいじられ方、それに汗を滴らせながら必死に反発する様はどうしても笑ってしまう。ゲイに受けそうなぽっちゃりした体系と無駄に小麦色の肌すら愛らしく思える。
東幹久さんはぷっすまで強制的にノリツッコミさせられる場面が多々ある。窮地に立たされてどぎまぎする姿がおもしろい。人柄の良さが滲み出ている。ぷっすまに出演するゲストは大概ゲストらしい扱いをされなくてゲスト側が困ってしまうパターンが定石だが、東幹久ほど草なぎ剛とユースケサンタマリアの術中にしっぽりはまる人はいないだろうな。

スポンサーサイト

Leave a comment

Private :

Comments

- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
05 07
サブカルの戯言
第332回:10月12日
ツイッターを先取りした「サブカルの戯言」も本日にて終了。332回の戯言のご愛読ありがとうございました!!
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
プロフィール

yuji

Author:yuji

リンク
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
QLOOKアクセス解析