スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テカテカエンジェル

去年のM-1で優勝したチュートリアルの漫才は面白い。
周知の通り男前とテカテカの妄想漫才コンビだが、僕はこの二人を見てなんだか胸に引っかかるものを感じた。漠然としたモヤモヤを抱えながらチュートリアルを眺めること数日。ついにモヤモヤの正体突き止めた。
テカテカの方の福田さんは八木教広の漫画「エンジェル伝説」の
主人公・北野誠一郎とそっくりではないか!
すっきりした。
それにしても久々に思い出したな、エンジェル伝説(笑)
ストーリーは、心優しい青年なのだが顔がこの世のものとは思えないほど強面な主人公・北野誠一郎。その顔のせいで誤解を受け番長になってしまうという学園ギャグ漫画だ。
今思えばエンジェル伝説のクオリティはかなり高かった。終盤になるにつれ作者の絵がやたらと上手になって北野君の迫力も相当なものだった。クロマティ高校なんかより数倍写実的なタッチだった。
その上、物語の設定自体が抜群に傑作なので、何やっても笑える最強漫画でした。北野君が転んだだけなのにその体勢がモハメドアリと対戦したときの猪木の体制だと勘違いして相手が怖気づくとこなんかは笑ったな(文章にするとちっとも面白くないけど)

昔はコミックで全巻持ってたのだけどな。
今は絶版になっててアマゾンでも800円くらいで売られているみたいだ。


スポンサーサイト

Leave a comment

Private :

Comments

- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
04 06
サブカルの戯言
第332回:10月12日
ツイッターを先取りした「サブカルの戯言」も本日にて終了。332回の戯言のご愛読ありがとうございました!!
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
プロフィール

yuji

Author:yuji

リンク
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
QLOOKアクセス解析