スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おいでファンタジー 好きさミステリー

今回、更新された溜池NOWはアニソン特集の後半だった。企画内容は中川翔子の真骨頂である80年代のアニソンを独自にランキングしたものを発表し、しょこたんと増田ジゴロウがカラオケするというもの。途中、サブライズゲストに声優がドッキリ風に登場するのだけど、しょこたんと増田ジゴロウのリアクションが凄い。神という言葉があれだけ飛び交う現場は稀だろう。ゲストの声優もメディアに出てあれだけ有難がられることはないだろうな。一般的にはマイナーな人だろうし。
アニソンのCDは一枚も持ってないし買おうとも思ったことないけど今回のランキングを見て思った。「ロマンティックあげるよ」は名曲だと。この歌はドラゴンボールのエンディング曲です。さっそくyoutubeで検索した。これは名曲だ。歌詞がいい。ポジティブなメッセージソングだ。女の子が男の子に対して励ます応援ソングだ。冒頭の歌詞に「君の若さ隠さないで」「大人の振りしてあきらめちゃ、奇跡のなぞなぞ溶けないよ」「もっとワイルドにもっとたくましく生きてごらん」などなど、元気付ける優しい言葉のオンパレード。そしてサビでは「ロマンティックあげるよ、本当の勇気見せてくれたら、ときめく胸にキラキラ光った夢をあげるよ」と、ご褒美つきなのだ。究極のあげまんソングです。


追記、「はねるのとびら」の最初のほうで画面が横に伸びてた。目がチカチカしました。番組の最後のほうで「番組中に不体裁がありましたことをお詫びします」とテロップが出てたけど、その不体裁の原因が知りたいものだ。
スポンサーサイト

Leave a comment

Private :

Comments

ほんとの勇気
あーれは本当に名曲ですね。エンディングの映像のブルマも凄く可愛いし。少年漫画の王道を行く「ドラゴンボール」になぜ魔女っ子アニメに使われてもよさそうな可愛らしい曲が使われてるのか疑問でしたが、テレビの前の男子たちへの応援ソングだったんですねー。
Posted at 2007.02.07 (22:05) by shallow (URL) | [編集]
お~、イイ曲ですね。懐かしいし。背景も味があるし♪
ちょっと調べてみたら新発見、昔ながらの女性アニソン歌手:橋本潮さんの歌だったとは&ヤムチャの声がアムロだったとは気が付かなかったなー。
Posted at 2007.02.07 (23:54) by ぶる山 (URL) | [編集]
「はじめてのチュウ」も名曲
★shallowさんへ
今改めて聴くと男子たちへの応援ソングなんだと思います。私見ですが。ブルマもいいですね。EDの絵ではなんか泣いてますけど。何があったんだろう?

★ぶる山さんへ
いい曲です。アニソンでも意外と名曲はあるのかもしれないですね。てっきりこの歌はブルマが歌っているのかと思いました。違うんですね。橋本潮さんなんだ。
Posted at 2007.02.08 (01:44) by yuji (URL) | [編集]
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
09 11
サブカルの戯言
第332回:10月12日
ツイッターを先取りした「サブカルの戯言」も本日にて終了。332回の戯言のご愛読ありがとうございました!!
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
プロフィール

yuji

Author:yuji

リンク
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
QLOOKアクセス解析