スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やき弁と雪祭り

やきそば弁当 ちょい辛札幌では毎年恒例の雪祭りが開催されている。生粋の札幌人としては雪祭りのどこに魅力があるのか全くわからないのだけど、意外と海外でも人気らしい。地下鉄に乗っていると各駅にボランティアのおじちゃん・おばちゃんが配置されていて道外や海外からの観光客の案内をしている光景を目にする。(今日、地下鉄で観光の外国人を見たけどやっぱり身長高いね外国人って)今年は暖冬だから雪が少なく、雪像つくりも困難らしい。わざわざ遠いところから雪を運んで来ているらしい、なんというかご苦労様です。寒くてもせいぜいマイナス5℃くらいですからね。本来ならこの時期は部屋の内窓と外窓の間にお酒を放置して冷蔵庫代わりにするんだけど、(一時間も冷やせば凍ってしまう)今年はそれも出来ない。暖冬による個人的な不便はこんなもんかな。
北海道に限っては雪祭りよりも「やきそば弁当」(略して「やき弁」とも言う)のちょい辛味が発売されたことのほうがインパクトは強い。やきそば弁当って知ってる?北海道限定のカップやきそばです。北海道では物凄く有名で知らない人はいない。カップ焼きそばといえばぺヤングではないか、と思う方も居られるだろうが、なんと北海道ではぺヤングは売ってないのだ。だからペヤングなんて食べたこともなければ、見たこともない。ダウンタウンの松ちゃんがたまにペヤングを話題にするからなんとなく知ってはいるものの実物は見たことない。むしろ何それって感じ。ペヤングって。変な名前だな。おいしいのかね、ま、やきそば弁当には到底かなわないだろうがね。そういえば、昔HEY!HEY!HEY!にモーニング娘。が出演したとき道産子の飯田香織がやきそば弁当を紹介していた。やきそば弁当の最大の特徴は湯ぎりのお湯をつかってコンソメスープが作れる点なのだが、松ちゃんもこのアイデアを大絶賛していた。松ちゃん公認ですよ。

やきそば弁当は新しい味が出るたびにCMが作成される。もちろん北海道でしか流れない。つまりはローカルCMだ。なのにキャストが妙に豪華なのだ。塩味が発売された時は波田陽区で(「でもこれ北海道でしか買えませんから~残念~」 )醤油味は石原良純だった。豪華でしょ。ちなみに波田陽区がやきそば弁当塩味のCMに出演してたころは3年前くらいだ。つまりは超売れっ子だった時期です。エンタにしか半ば戦略的に露出してなくてフリートークはどうなんだとか日本中が(といったらさすがに誇張に過ぎるけど)波田陽区に注目していた時期にやきそば弁当のCMに出てたんです。くれぐれも今の波田陽区ではない。ま、個人的には今の波田陽区の方が好きだけど。
んで、今回のちょい辛味のCMは誰かというと、タカアンドトシでした。妥当です。彼らは道産子ですし。内容は楽屋でタカがトシに「ちょい辛か」と何回も突っ込みを入れトシはなんかグダグダ抵抗しているというもの。まだ一回しか見れてないから具体的に説明できない。味は可もなく不可もなく。ノーマルのが一番おいしいです。

追記、CMの話題繋がりということで…。萬田久子さんがプールに浮かんでいる化粧品のCMで「十代できれいになるより、今きれいになった方がライバルはきっと少ない」とのキャッチコピーのような台詞があるけど、これに対してなんかツッコミを入れたくなる。なりません?。的確なツッコミって何だろうな。浜ちゃんなら三村ならトシならそれぞれどんなツッコミをするだろうか?
スポンサーサイト

Leave a comment

Private :

Comments

ツッコミ
かっこいい人も少ないやろっ!!
Posted at 2007.02.10 (07:55) by ぢもと (URL) | [編集]
ぢもとさんらしいツッコミですね。
Posted at 2007.02.10 (12:34) by yuji (URL) | [編集]
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
05 07
サブカルの戯言
第332回:10月12日
ツイッターを先取りした「サブカルの戯言」も本日にて終了。332回の戯言のご愛読ありがとうございました!!
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
プロフィール

yuji

Author:yuji

リンク
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
QLOOKアクセス解析