スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お売りください

先週、部屋にあるいらない本を140冊ほどブックオフに売った。いつもはもう読まないであろう本は捨てている。本当は売りたいのだけど僕の持っている本の半分はブックオフで買った本だから売りづらい。しかももう読まないから捨てようと思う本は大抵ブックオフで買った本だ。定価で買った本は読まなくても手元に残しておきたいものですし。
近所にはブックオフが一軒しかない。つまりはそのブックオフで安く買った本をまたそのブックオフに売ろうとしているのだ。暴挙ですよね、これは。だから今までは捨てていた。でもこれは別に問題ないらしい。ということで気兼ねなく売りました。
140冊で2800円でした。どうなんですかこれ?こんなもんですか。いや僕は7000円はいくと思っていたのだけど。2800円ってことは1冊20円ですよ。確かにブックオフで100円で買った本を値札も剥がさずそのまま売ったけどさ。定価で買ったデスノート全巻とか洋書のハードカバーもなかにはあったのにさ。安くないか。ま、捨てようと思っていた本だから別にいいんだけど。
この2800円は4月11日に発売される井上陽水のライブDVDの費用に当てよう。
DSCF0353.jpg
スポンサーサイト

Leave a comment

Private :

Comments

「狂牛病 どう立ち向かうか」が気になってしょうがないですが、まあそれはおいといて。

デスノート全巻が含まれてて2800円は少ないですよねぇ。売るところ選んで売れば百円×12冊で売れたような気が。
昔、浦沢直樹の『Happy!』全巻を売り、そのお金で『ドラゴンボール』完全版一冊にチェンジさせたことがあります。たった一冊。捨てるよりは良いとはいえ、なんか空しかったです。
Posted at 2007.04.02 (14:32) by shallow (URL) | [編集]
ですよね。デスノート全巻揃ってるブックオフなんてあまり無いですから
もうちょっと高く買い取って欲しかったです。

売るときもっと店員に立ち向かった方がよかったなあ。交渉しだいではもっと高く売れたような気もします。
価値のある本はブックオフで売らないほうが良いみたいです。

Posted at 2007.04.03 (00:12) by yuji (URL) | [編集]
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
06 08
サブカルの戯言
第332回:10月12日
ツイッターを先取りした「サブカルの戯言」も本日にて終了。332回の戯言のご愛読ありがとうございました!!
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
プロフィール

yuji

Author:yuji

リンク
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
QLOOKアクセス解析