スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

槇原敬之で「LOVE LETTER」

槇原敬之(愛称:マッキー)のバラードはどれも素晴らしい。

MILK・北風・君は僕の宝物・
花水木・今年の冬・桃・NG,,,etc。
どれも冗談抜きで良いのですが(駄作を探す方が難しい)
中でも僕のイチオシは「LOVE LETTER」です。

男性のマッキーファンであれば納得してくれる
方も多いんじゃないのかなぁと思います。
もうね、この歌はホントヤバイですよ。
マッキーのライブに行ってこの歌を
熱唱された日にゃ僕はかくじつに号泣です。


「大好きだ大好きだって、とうとう言えないまま君は遠くの町に行ってしまう。
何回も何回も書き直した手紙はまだ僕のポケットのなか」


サビの歌詞です。はい。良くないですか?

この歌の内容は、
「思いを寄せる女性(多分)が就職で遠くの町に行くんですね。
それで、僕は告白するためにラブレターを書くんです。
電車のホームまで見送りに行きます。
その女性はヘルメットをとって
変になった僕の髪を笑いながら触ったりする無邪気な女の子。
線路沿いのフェンスには夕日がとまっている。
結局手紙は渡せないんです。ずっとポケットのなか・・・。
だけど君のことは忘れない」

といった感じです。

あぁー、せつない。
彼女は遠くの町に行ってしまうんですよ。なのにポケットのなかですよ。
やぁー、せつなすぎる。
就職で遠くに行くってのも個人的にタイムリーなだけあって痺れますね。

超おすすめです。聴いて損はないです!




スポンサーサイト

Leave a comment

Private :

Comments

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
09 11
サブカルの戯言
第332回:10月12日
ツイッターを先取りした「サブカルの戯言」も本日にて終了。332回の戯言のご愛読ありがとうございました!!
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
プロフィール

yuji

Author:yuji

リンク
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
QLOOKアクセス解析