スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9時間の奇跡(ルー語変換版)

面白いサイトを見つけた。「ルー語変換」ってサイト。このサイトにあるフォームに文章をコピペして「この文章をトゥギャザー」をクリックすると見事にルー語に変換される。せっかくだから、ひとつ前の記事「9時間の奇跡」を変換してみた(原文の方を先に読むことをおすすめします)。


ラストイヤーのクリスマスに放送された『ゲームセンターCX3タイム生放送SP』をニコニコビデオでアテンションした。今やジャンプするバードをドロップするフォースのゲームセンターCXだが、このスペシャルでは3タイムのスペースに「有野のチャレンジ」をやってしまおうという無謀な企画をプラクティスしている。「有野のチャレンジ」とは、よゐこの有野がひとつのゲームをひたすらプレイしコンティニューし、エンディングシーンを目指すというものだ。ひとつのゲームをクリアするのにかかるタイムはバランス13、4タイム。つまり有野は毎回ゲームセンターCXのレコーディングのディグリーに、13、4タイムものアワーをシークレットルームに閉じ込められ、オールドボディーに鞭打ちながら過酷にゲームをするわけだ。しかも有野はゲームがフットだ。なので13、4タイムやったにもかかわらずギブアップ、つまりクリアできない場合も多々ある。エマージェンシーにMなプランであり、ゲームセンターCXの核となる超ポピュラープランである。

その「有野のチャレンジ」をクリスマスに生放送でやってしまおうというのがラストイヤーに放送されたスペシャルでの放送だ。しかし冷静にシンクアバウトするとエブリタイム13、4タイムかかるものを3タイムでクリアなんて物理マークにインポッシブルだ。なので、ディスタイムのスペシャルでは、アゴーチャレンジしたもののギブアップしてしまったゲームをリベンジするというシェイプで途中からしようということに。そのゲームは「カイのアドベンチャー」である。カイのアドベンチャーは全100フェイスのステージで構成されており、有野はラストタイムの挑戦で既に97面までクリアしている。要は生放送の3タイムで残りの98フェイス、99フェイス、100フェイスのたった3フェイスをクリアするだけでいいのだ。なるほど、いいシンキングだ。3面ならば1フェイスに1タイム費やしたとしてもクリアできる。既に97フェイスものステージをクリアした有野課長だ。3フェイスくらいはルームだ。さらに3タイムで仮にクリア出来なかったとしてもCSという放送ステーションのネイチャー上、エクステンション放送がポッシブルだ。エクステンションと言っても地上スクールのプロ野球中継のマナーな30ミニットアバウトのエクステンションではない。マキシマム、モーニングの5アワーまで延長ポッシブルなのだ。「有野のチャレンジ」の達成をウォッチオーバーするための態勢は万全なのだ。さすがにクリア出来ないわけがない。

フーもが有野のクリアをビリーブして疑わなかっただろう。スタッフもアテンションパースンも、そして有野課長バイワンセルフもクリアレディすると思っていたはずだ。…リザルトから言えば、これは大きなミステイクであった。イーブニングの8アワーからプログラムがスタートしエッセンシャリーのタイム内である3タイムアフターの11アワー、クリアは出来なかった。98フェイスでハードファイトしたままだ。エクステンションである。エッセンシャリーならゲームセンターCXのアフターに放送されるプログラムであったアルフィーのライブを潰しレイトアットナイト1アワーまでのエクステンションがデシジョン。そして3タイムアフターのレイトアットナイト1アワー。まだ98フェイスで悪戦苦闘。エッセンシャリーならアルフィーのライブのアフターに放送プログラムだった「アイドリング」というプログラムを潰しさらにエクステンションすることに。サッチサッチで、アフターオール、ネクストデイのアーリーモーニング5時までエクステンションされた。イーブニングの8アワーからモーニングの5アワーまで、計9タイムもの大巨編生放送プログラムとなった。CSだからCMはない。まるまる9タイムだ。たったの3フェイスをクリアするのに9タイム。しかもこの3フェイスをクリアするのにスペンドしたキャラクターステージのタイムの内訳はおおよそ、

98フェイスーイーブニング8:00~アーリーモーニング4:00
99フェイスー4:00~4:45
100フェイスー4:45~4:55

98フェイスに約8タイムもかかっているのだ。プログラムのオールモストは98フェイスでオーフンとなくダイしコンティニューするカイ(ゲームのメインキャラクターのネーム)が映し出されている。サッチのシュールすぎる。98フェイスのディフィカルティディグリーはシュアにハイが、だからと言って8タイムもかかるのはやはり有野がフットだからだろう。途中いくらなんでもフットすぎる有野課長のプレイに苛々する。なんたって8タイムずっとオールモストセイムようなミスで死んでいるわけだから。But、終わってみれば、サッチ苛々など遥かゼアにワンセルフっ飛んでしまうようなミラクルの展開だ。98フェイスを8タイムかけてアーリーモーニング4時にクリアし、放送エンドギリギリの5ミニットビフォーで残りの面をクリアするというミラクル。これほどまでにエモーショナルなミラクルはそうはない。


なんてクドイ文章なんだろう。本家より英単語の語彙が若干豊富な分さらにクドイ。面白いな。特に「シークレットルームに閉じ込められ、オールドボディーに鞭打ちながら(密室に閉じ込められ、老体に鞭打ちながら)」とか「サッチサッチで、アフターオール、ネクストデイのアーリーモーニング5アワーまでエクステンションされた(結局、翌日の早朝5時まで延長された)」あたりがツボだった。あとレッド吉田のギャグ「ギリギリ5ミニット」がさらっと出てくるのも良い。
スポンサーサイト

Leave a comment

Private :

Comments

す、すごいっす!!
先日、関西ローカルのトミーズの料理番組に
ルーさんが出ていて、
最近人気が出てきたことの周囲への感謝をまじめに
語っていて、ちょっと感動しました。
Posted at 2008.01.14 (16:00) by ぢもと (URL) | [編集]
まじめなニュースの記事なんかをルー語変換にすると特に面白いですよ。

ルーさん、いい人そうですよね。今年も活躍してほしいです。

Posted at 2008.01.15 (00:17) by yuji (URL) | [編集]
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
07 09
サブカルの戯言
第332回:10月12日
ツイッターを先取りした「サブカルの戯言」も本日にて終了。332回の戯言のご愛読ありがとうございました!!
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
プロフィール

yuji

Author:yuji

リンク
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
QLOOKアクセス解析