スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10周年/80年代/11拍手

10周年
大丈夫なのか?いくらなんでも早くないか?いや別に早くはないか。もうあれから3ヶ月だもんな。妥当といえば妥当かもしれない。でも、絶対もっと先だと思ってた。嬉しいというよりは『大丈夫なのか?』って感じだなぁ。…えっと何の話かというと「HUNTER×HUNTERが連載10周年となる2008年3月3日発売14号より連載再開。そして単行本25巻は3月4日発売。連載再開に関しての詳細は直前発売号(13号)にてお知らせする」とのこと。もう、冨樫がわからない。去年の12月に10週限定連載が終了した際は、ぶっちゃけ2008年中の連載再開はないなと半ば確信していた。だって前回は再開までに1年8ヶ月もの歳月がかかったわけだし。このブログでは「春ごろに連載再開すればいいなぁ」などと書いたが、あれは叶わぬ願いだと承知しながら書いたものだ。「春ごろに再開なんてするわけねーじゃん」って思いながら書いたのさ。なのに、まさか、春を待たずして再開だなんて誰が想像しただろうか。ということは、休載前の冨樫の作者コメント「近くまた戻ってきます。なるべく早く帰ってきます。頑張ります。」という言葉はまさに文面どおりの意味だったのか。邪推した自分が恥ずかしい。ただ、今回の連載再開の詳細情報はまだわかっていない。ぬか喜びになる可能性は完全には否定できない。今のところは3月3日に再開するという話だけだ。前回のように限定連載かもしれないしな。何はともあれ、3月から楽しみがまたひとつ増えるわけだ。やった。

80年代
昨日の『SmaSTATION!!』で特集された「80年代の洋楽ベスト30」が面白かった。スマステは毎回ツボの突いた特集が多いが今回は特によかった。ツボの突いた特集という点ではアメトーークと同じくらい優秀な番組だと思う(ちなみに来週のアメトーークは2週にわたって出川特集をやるそうだ。凄いことになりそう)。
80年代の洋楽をランキング形式で30位から紹介していたのだが、一通り見て思った、やっぱり80年代って変。あの浮かれた感じはどこから来るのだろうか。ゲスト出演していた石井竜也はVTRで流れる80年代のアーティストたちを見ては、そのダサいファッションや時代を感じさせるPVの演出に逐一突っ込みを入れていた。また、1位に輝いたマイケルジャクソンの「スリラー」に対しては、「1位がゾンビ(笑)これが80年代の異常性ですよ」と言っていた。まさにその通りだ。1位がオカルトの歌だもん。まさに80年代の異常性を象徴している。洋楽と言ったら洒落たイメージがあるけど、80年代の洋楽に関してはお洒落な雰囲気が殆ど漂っていないように思う。80年代に流行った曲の殆どはキャッチーで売れ線なメロディがある。つまりは「歌もの」だ。現在の洋楽は完璧にリズムが主体だが、80年代はメロディの方に重きが置かれていたようだ。そういう意味では(語弊があるかもしれないが)80年代の洋楽は90年代の世俗的なJ-POPと似ている。
ランキングでは1位マイケルジャクソン2位マドンナだったのだが、この二人と同い年であり岡村靖幸の模範ともなっているプリンスが26位だったのは解せない。さらにブルース・スプリングスティーンの「BORN IN THE U.S.A.」がランク外だたのはさらに解せない。アメリカのアンケート結果をランキングにしたのなら1位マドンナ2位プリンス3位ブルース・スプリングスティーン4位マイケルの可能性も十分あり得ただろうな。

11拍手
先日書いた岡村靖幸のライブDVDレビューの記事に「拍手」が(前半後半合わせて)11も付いている。いつもは基本ゼロ、せいぜい付いても1か2くらいのものなのになぁ。これはロム専の人たちからの無言のメッセージなのかもしれない。「お前もっと岡村靖幸のこと書けよ」っていう。違うか。いずれにせよアルバムのレビューは既に書いたし今回はライブDVDの感想書いたし、もう書くことが残っていない。
スポンサーサイト

Leave a comment

Private :

Comments

いやー石井竜也が出ていたにも関わらず、
睡魔でコタツ。
妹にたたき起こされても、
「あーーーー」としか言えず、寝てしまいました。
なんか興奮気味に話してたのはうっすら覚えてますが、
なぜ石井竜也がゲストだったのか、さっぱりわかりませんでした。
zzzzzzz.
Posted at 2008.02.04 (01:02) by ぢもと (URL) | [編集]
80年代の洋楽に詳しい人、みたいなポジションで出ていたみたいです。なんか終始テンションが高くて面白かったですよ。
Posted at 2008.02.04 (18:44) by yuji (URL) | [編集]
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
05 07
サブカルの戯言
第332回:10月12日
ツイッターを先取りした「サブカルの戯言」も本日にて終了。332回の戯言のご愛読ありがとうございました!!
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
プロフィール

yuji

Author:yuji

リンク
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
QLOOKアクセス解析