スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「バンド」の強み

X JAPANのライブが今週の28日から三日間、東京ドームで行われる。それぞれのライブにはタイトルが付けられていて、28日から、破壊の夜、無謀の夜、創造の夜だそうだ。ちょっと名前先行な感が否めない。セットリストや演出はそれぞれ異なるのだろうか。あまり変化しなさそうだな。それにしても遂に悲願の復活ライブである。10年ぶり、念願の再結成。しかし再結成といってもX JAPANという歴史に終止符をうつための再結成であり、復活ライブだ。終わりを見越した上での破壊と創造。その中間にあるものが無謀。

YOSHIKIの口から出たこの事実に多少は落胆したが、復活ライブは素直に嬉しい。今からワクワクする。僕は東京ドームから遥かに遠い僻地に住む者なのでライブには行けないが、28日はスカパーで「破壊の夜」の模様が生中継されるそうだ!凄い!スカパーで生中継されるということは(あまり大きな声では言えないが)ニ○動にアップされるはず。すぐ消されるだろうけど、一瞬でも垣間見れればそれで良い。後にDVDでリリースされるだろうし。

それにしても1曲目はなんだろうか。やはり「Rusty Nail」か?あのアルペジオが流れただけで鳥肌が立つだろうな。ドラミングの激しい曲だとYOSHIKIの負担が心配されるが「BLUE BLOOD」だったらもっと感激だ。あるいは、初心に帰って「VANISHING VISION」とかだったりして。「X」の間奏での「飛べ飛べ飛べイケコラー!」は誰が叫ぶのだろうか。もしクールなPATAがHIDEの代わりに叫んだら涙腺が危ないだろうな。最も涙腺が危ないのやはりメンバー紹介だ。TOSHIが「オンギター、ヒーデー」と叫んで大スクリーンにHIDEの映像がバァーンと写ったりしたら…想像しただけで結構来るでしょ?…まぁライブに行かないのにこんなこと書いても虚しくなるだけだが。

復活ライブ、当初は28日と30日の2DYASだった。しかし、あまりにも反響が大きかったため急遽、後方席のスペースを確保し増席。それでも間に合わず追加公演として破壊と創造の間に無謀を取り入れたわけだ。そして近年、世界各地で局地的に盛り上がりを見せている「ヴィジュアル系」という現象。解散からの10年でX JAPANはヴィジュアル系の祖として海外からの人気も手堅く獲得した結果、欧米とアジアでのライブも年内に発表するとのこと。この予想外ともいえる勢いにさすがのYOSHIKIも「もしかしたら当初の構想より長く活動できるかもしれない(ウィキペディアより)」と前向きな発言をしたという。

この飛ぶ鳥を落とす勢いの躍進状態に「バンド」の強みを感じる。当たり前だが、YOSHIKI一人で東京ドームの3DAYSは無理だ。言うまでもなく、TOSHIでもPATAでもHEATHでも無理(HIDEなら2DAYSくらいであれば、あるいは出来ていたかもしれないが〝if〟の話になるのでやめよう)。しかし5人(便宜的に5人とする)では3DAYSが可能になる。5人が集まり伝説の「X JAPAN」と変化することで無敵になる。昨年末のルナシーにしたってそうだ。ソロじゃ誰一人東京ドームを満員に出来ない(そもそもソロで東京ドームを満員に出来る人なんて殆どいないが)。5人集まり伝説の「ルナシー」になることで人目を引く。東京ドームは満員になる。

バンドを組むことで相当なプラスアルファが生まれる。バンドとは単なるソロの集合体ではない。バンドが解散する時ってこのプラスアルファの存在をメンバーたちは、うまく把握できていないような気がする。解散すれば、そのバンドに置いて自分が有していたパワーバランス分の人気を、ソロでも継続したまま得られると思っているのではないか。バンド内における構成要素だということに気づいてないのではないか。構成要素がソロになっても魅力はあまりない(ヴォーカルは除く)。例えば、「ホットケーキ」が解散して小麦粉やベーキングパウダーや砂糖がソロ活動をはじめたとしても、ホットケーキのファンは小麦粉のファンにはなれないのと同じこと。「ホットケーキの構成要素として活躍していた小麦粉さんは好きだけど、小麦粉さん、ソロだと…粉っぽいし」っていう。

要は、何が言いたいのかというと、期間限定じゃなくて一生X JAPANをやってくれってこと。
スポンサーサイト

Leave a comment

Private :

Comments

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
09 11
サブカルの戯言
第332回:10月12日
ツイッターを先取りした「サブカルの戯言」も本日にて終了。332回の戯言のご愛読ありがとうございました!!
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
プロフィール

yuji

Author:yuji

リンク
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
QLOOKアクセス解析