スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無敵バンド

5月3,4日に味の素スタジアムで行われたhideの追悼ライブ「hide memorial summit」について。このライブの模様は5日にWOWOWで放送されたので、案の定youtubeに主要な部分は殆ど全てアップされた。ありがたい。いや、本当にありがたい。youtubeのありがたみについては、過去に何度か書いていると思うが、筆舌に尽くしがたいほどの感謝の気持ちで一杯だ。ありがとう、ようつべを開発したアメリカ人!

1日目は客の入りが悪く、またノリもイマイチだったようだが、二日目は凄かった。やっぱり、みんなXJAPANが目当てなんだろうな。次点がLUNA SEA。で、あとのメンツは正直どうでもいいのだろうな。2日目の異様な盛り上がりがそれを物語っているように思う。XJAPANはもちろん二日目のトリに出演。復活ライブの一日目「破壊の夜」よりも遥かに充実したセットリストで扇情的且つ感動的なライブを完遂した。前段階の予想ではHIDEが作曲した曲をたくさん演奏するのだと思ってたのだけど結局「SCARS」だけだったのがちょっと残念。「SADISTIC DESIRE」なんかはさすがに今のTOSHIには歌えないか。“無邪気な女を笑いながらなぶり殺して” “鼻歌口ずさみ 肉体噛みちぎる”って歌詞は、「世界の子供たちを応援するTOSHI」にとって、NGでも仕方のない気もするが(ちなみに鼻歌は口ずさめない)。

全編において素晴らしいライブだったが、ハイライトはXJAPANによる「ピンクスパイダー」無敵バンドによる「X」だろう。まず、「ピンクスパイダー」。hideの代表曲であるピンクスパイダーをXJAPANが演奏するだなんて誰が想像できたであろうか。しかも、YOSHIKIがギターを弾き、真也がドラムを叩いてのピンクスパイダー!ありえない…。hideの曲をTOSHIが歌ったらきっと微妙な具合になってしまうのではと想像していたが、TOSHIが歌うピンクスパイダーは意外にも秀逸だった。声はかすれ気味だったが、むしろそれが良かった。ざらざらしていて荒削りな歌い方は初期のTOSHI(あの金髪で髪を逆立ていたTOSHI)がまるで蘇ったかのようでなかなか良かった。そしてHEATHのベースもリズミカルに唸っていた。その前に演奏されたサイレントジェラシーでのベースソロはしょぼかったけど、ピンクスパイダーでのベースはカッコよかったし、何よりHEATHにしては珍しくノリがよかった(ピョンピョン跳ねながら弾いていた)。この動画は何回も見てしまうな。

そして、2日間に渡って催されたhide memorial summitのラストを飾った無敵バンドによる「X」。すさまじいほどにカオスだった。遥か昔に行われたエクスタシーサミットに比べれば、一見カオス指数は下がっているように思われるが…ここは冷静に考えよう!エクスタシーサミットとhideメモリアルサミット、それぞれのステージ上に立っている輩の年齢を考えよう。20代と40代である!どちらがカオスなのか?自ずと答えが出るのではないか。さすがに髪を長く伸ばして、カラフルに染めている人はいないけど、今回の無敵バンドも十分カオスだ。

注目すべきは(というか否が応でも注目してしまう)、西川貴教の圧倒的な声量だ。ヴォーカルにはTOSHI、河村隆一と歌唱力に定評のある豪華なメンバーが揃っていたが、その中においてさえ、西川貴教の声量は抜きん出ていた。なんなんだあれ。声出すぎだろ。ただ、歌唱力の突出している方向性というかベクトルが影山ヒロノブや水木一郎系統になっている。上手いには違いないが、“そっち方面”の上手さを追求するとアニソン歌手になちゃうかも。ニコニコのコメントでは西川貴教のマイクのボリュームが大きいのではとか言われているけど、確かにそれもあるかもしれない。Xのイントロがはじまる前にTOSHIが自分のマイクを西川貴教に渡して煽りをさせる場面があるのだけど、その時の西川貴教の声はそれほど大きくない。で、Xを歌いはじめると、あのTOSHIよりも遥かに声が大きい。やっぱりマイクのせいなのかもしれないな。

無敵バンドはいわば祭りだから、歌唱力やら声量やら、とやかく言うのは野暮だ。突っ込みどころもたくさんあったがそれをわざわざ指摘するのも野暮だ。屋根がないのに“屋根をぶち破っちまえ”はおかしいのではないかとか、YOSHIKIの煽りの滑舌が悪すぎて何言っているのかわからないとか、そういう指摘は野暮なのだ。ノリが全てなんだから。そういう意味で、無敵バンドのXは最高にノリの良い演奏だった。まさに瞬間の美学であった。感動した。

スポンサーサイト

Leave a comment

Private :

Comments

- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
10 12
サブカルの戯言
第332回:10月12日
ツイッターを先取りした「サブカルの戯言」も本日にて終了。332回の戯言のご愛読ありがとうございました!!
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
プロフィール

yuji

Author:yuji

リンク
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
QLOOKアクセス解析