スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

岡村靖幸で「Me-imi」 全曲解説

1.5!! モンキー ★★★
初っ端から、とんでもなくカオスな曲。どのような規則性の基に鳴っているのか分からない複雑なリズムと、自由奔放好き勝手に暴れていて安易に納まらない感じの裏メロが前衛的。はじめてこの曲を聴いた時は、そのアレンジの凝り過ぎ加減に笑ってしまったほどだ。とにかくテンションが高く、いろんなものが圧縮され、終盤には転調し、スイングし、アドリブ英語が飛び出し…。それまでの岡村靖幸のどの曲にもカテゴライズされない全くの新境地が1曲目で聴ける。
「禁じられた生きがい」をリリースしてからの岡村靖幸は俗世間から目をそむけるかのように引きこもった。そして太りコンフューズした。しかし鹿野さんの助けもありなんとか復帰した。そして実に9年ぶりのアルバムが本作「Me-imi」である。「5!! モンキー」は待ちに待った記念すべきアルバムの1曲目だ。岡村靖幸にとってもファンにとっても悲喜交々な想いがもっとも集約されるであろう「5!! モンキー」の歌いだしは――合唱部の部長さん おっさんも魅了しちゃう、である。…らしいと言えばそれまでだがやや肩透かしだ。どうやらまだ岡村靖幸はコンフューズの最中らしい。

2.モン‐シロ ★★★★
「5!! モンキー」からのメドレーではじまる、「モン‐シロ」は復活第一弾のシングルとしてリリースされたキャッチーなファンクディスコ。キャッチーというのはあくまでもメドレーで聴いた場合の話だ。前の曲があまりにも前衛的なつくりのため、感覚がやや麻痺し、キャッチーに感じるのだろう。サビや後奏で流れるアコギがラテン調風になっており、何とも言えないエキゾチックな世界観が広がっている。また、最初は巧妙にオブラートに包まれているため気付かなかったが、実はかなりエッチな歌詞である。

3.ア・チ・チ・チ★★★★★
ライブで演奏される頻度の高さから、もはや岡村靖幸の代表曲といっても差し支えないであろうクラブミュージック「ア・チ・チ・チ」。「5!! モンキー」と同様に、岡村靖幸がそれまでに発表したどの系統の曲にもカテゴライズされない全く新しいタイプの曲。まるで、どこかの怪しげな工場に紛れ込んだかのような騒がしい機械的な音が随所に挿入されている。その一方、流行を捉えた現代風の洗練されたリズムとアレンジが施されており、トータルではオシャレ系の曲としてまとまっている。

4.ファミリーチャイム ★★★★★
ハートフルなラブバラード。「カルアミルク」や「友人のふり」などの秀逸なバラードと比べても劣らないほどの名曲。この曲を聴くと涙腺が危なくなる。幸せな日々を何が何でも手に入れたいという希求、しかし結局は手に入れられず渇望したまま終わっている様子が感じられて切ない。「安心に近い時の10時30分はもうすぐさ」は屈指の名フレーズ。

5.ミラクルジャンプ ★★★★
爽やかで疾走感溢れる青春ソング「ミラクルジャンプ」。やはり岡村ちゃんといえば、青春ソングである。「あの娘ぼくがロングシュート決めたらどんな顔するだろう」「パラシュートガール」「生徒会長」「19」などなど、煌いた青春ソングこそ岡村靖幸にとっての真骨頂だ。イントロは、奇をてらわないシンプルなドラムとベースで奏でられる躍動感満点のリズム。それに合わせてドスの利いた岡村ちゃんの「ウッ!」「カモン!」「フォー!」というシャウトだけでご飯3杯はいける。「いわばシャイで 引きこもりの 日常を返上したい」という歌詞は本作「Me-imi」のリリースに漕ぎ着けるまでの岡村靖幸を象徴するフレーズであり、完全復活を予兆させるフレーズであった。前向きで聴き手をもポジティブな気分にさせる素晴らしいフレーズだ。

6.未完成 ★★★
楽器はピアノオンリー。これ以上ないくらいシンプルなつくりである。だからタイトルが「未完成」なのだろうか。夜のしじまに部屋でひっそりと佇みながら作ったような寂しい曲。「失って分かったんだ どうかしてたんだ」という歌詞からは、普通なら失恋の意味合いを想像するだろうが、岡村靖幸が歌うと、どうしようもないほどに深刻な状態を歌った曲のように感じる。

7.軽蔑のイメージ ★★★
歌詞の支離滅裂さやカオスなアレンジからは1曲目の「5!! モンキー」と似た印象を受ける。何が言いたいのかよくわからない歌詞なのだが、どことなく卑屈さと厭世的なニュアンスが漂っている様に思う。以前シングルでリリースされた「セックス」と双璧を成すほどの厭世観を有した曲だ。

8.マシュマロハネムーン~セックス ★★★★
2000年ごろにリリースしたシングル「マシュマロハネムーン」と「セックス」をリミックスしメドレー形式で1曲に仕上げた珍曲。イントロから激しく濃厚にファンクしている。〝Me-imiサウンド〟の集大成と称したいほどに気持ちの良いリズムが終始鳴っている。頭を空っぽにして聴いていても自然と体がリズムを取りはじめるくらい良質なグルーヴが愉快。この曲のみに関していえば、昔のハリと伸びのある声よりも少々潰れた今の声の方が似合っている。
原曲を知らない人が聴くとメドレーとなっている〝つなぎ目〟がどこにあるのか分からないだろう。それくらい同じ曲調のアレンジとなっている。「マシュマロハネムーン」に関してはアレンジにしても歌メロにしても、原曲の方が個人的には好きだが、このバージョンも決して悪くはない。特に「セックス」に関してはこちらのアレンジのほうが数倍カッコイイ。ラストを飾るに相応しい曲なのかはイマイチよく分からないが、これほどまでにファンキーでファンクネスなグルーブで終わるのも悪くない。

総評★★★★
前作「禁じられた生きがい」から実に9年もの空白の末、2004年にリリースされた6thアルバム「Me-imi」。「Me-imi」と書いて”ミイミ”と読む。これは岡村靖幸が考えた造語だ。意味は「Me(自分)-imi(意味)」である。要するに”自分の意味”だ。このタイトルだと一見、自分のアイデンティティを問うようなメッセージ性の強い内容を想像してしまうが、明確なメッセージ性を歌詞から読み取ることは困難だ。シュールでつぎはぎのような歌詞が散見される。

9年経っても変わらない点は、エロい歌詞だろうか。相変らず所々にエロ歌詞がある。しかし以前と比べるとややエグく感じる。例えば「5!! モンキー」のなかの「OKデート直接手と6000円でどう?」とか。今まではエロくても決して下品な表現はなかった(この感覚は個人差が大きいと思うが)。今までのエロい歌詞は前後の歌詞から汲み取るに「こんなエッチな気持ちになるほど君が好きなんだ」といういわば自らの想いの深さを表現するためのエロ歌詞だった。しかし「OKデート直接手と6000円でどう?」にはそういった節が見られない。前後の歌詞は意味不明なのでどういった意味が込められているのか分からない。よってやや下品に感じてしまう。

全8曲で収録時間は39分と物足りない内容量だが、バランスは良い。トータリティは高い。これまでの曲とは全くタイプの異なるニュータイプの曲(M1,3)もあるし、真骨頂の青々しい青春ソングもある(M5)。バラードの「ファミリーチャイム」「未完成」は相変らず出来が良い。岡村靖幸の作るバラードの打率の高さは周知の事実だが、今回も切なくも美しい名バラードが聴ける。そして最後はもはやジャパニーズファンク界の巨匠と化した岡村靖幸が繰り出す重厚でノリノリなファンクネス「マシュマロハネムーン~セックス」。圧巻である。
「Me-imi」は2000年代に岡村靖幸がリリースした唯一のオリジナルアルバムである。たったの39分で幕を閉じるがそれでも十二分に名盤である。一聴の価値あり。

岡村靖幸の他の全曲解説はこちらから。
スポンサーサイト

Leave a comment

Private :

Comments

未完成
こんにちは。またまたお邪魔させていただきます。

岡村ちゃんの何が凄いって、一曲もハズレがないところですよね。例えば好きなアーティストのアルバムでも、一枚の中に『これ、あんまり好きじゃないなあ』って曲がいくつかはありませんか?岡村ちゃんには一曲もありません。一曲も!

それに、某アーティストみたいにどれを聴いても同じに聴こえるってこともありません。一曲も。一曲も!!


ああ、すばらしい…。


すっ、ばらしいっ!!


あ、すいません一人で盛り上がって。


このアルバム、どの曲も大好きなんですが、未完成が特に好きです。『誰としても~どうかしてたんだ』の部分は何度聴いても泣きそうになります。

人間は神様が作った作品だなんていいますが『自分は完成品じゃないんだ、いや、失敗作なんじゃないのか?』私の勝手な解釈ですが、そんなふうに岡村ちゃんが呟いているような気がしてしまいます。


(ρ_;)…最近、どの曲を聴いても泣けてくるんですよー。


Posted at 2008.05.28 (17:24) by 志織 (URL) | [編集]
岡村靖幸の曲は他のミュージシャンと比べても特にハズレがないですね。音楽のスタイルもアルバムごとに変化しているにもかかわらず、ハズレがないのは脅威だと思います。

未完成はシンプルなアレンジですけど、何ともいえない寂寥感やら余韻やらが残る名曲ですね。僕も好きです。

僕は「真夜中のサイクリング」が一番泣けます。あれ聴くとかなり危ないです。

Posted at 2008.05.30 (00:15) by yuji (URL) | [編集]
最近はこればっかです
どうも~、またお邪魔いたします。

私は最近はこのアルバムばっかり聞いてます。
買ったときは、なんか耳慣れない感じで
あんまり聞いてなかったんですが・・・
星4つ、ですね。
私としては5つでもいいくらいで。岡村ちゃんだし。
もうなんだっていいよ、5つあげちゃうよ!というかんじです。

相変わらず一緒に口ずさむのが難しい曲ばっかですが、韻の踏み方がすばらしく完成されてて(OKデート直接手と6000円でどう?、みたいな)、聞いててすごいな~と思いますね。

うちの娘(4歳)のお気に入りは「モン・シロ」ですが、あんなヤラしい歌詞、意味とか聞かれたら困りますね。「花のひだに密接」ですから・・・
妄想全快です。
私は「ファミリー・チャイム」が好きですね。結婚とはなんであるか、よ~くわかっている歌詞だと思います。だから本人にはできないのかもなあ。
Posted at 2008.05.31 (00:42) by sat (URL) | [編集]
コメントありがとうございます。
僕もはじめは「靖幸」「家庭教師」の頃の音の方がいいのにと思って、あんまりミイミは受け入れられなかったのですが、最近はこれもアリかなと思ってます。やっぱり聴きなれると愛着がわくし、ミイミは一応最後のアルバムだし。

ミイミ単体なら星5つでも構わないのですが、一応「家庭教師」を星5つにしたので、やっぱり相対関係がないと星を付ける意味が損なわれるかなーと思い泣く泣く4つにしました。

幼い頃から靖幸を聴いて育ったらどんな人間になるんだろう。予測不能ですね。「ステップアップ」とか「あのロン」辺りは情操教育に良さそうな気もしますが、他の曲は…。

「ドッチボールのように生活ぶつけあう」って歌詞が印象的ですよね。結婚ってそんな壮絶なのかと思ってしまいます。
Posted at 2008.05.31 (01:37) by yuji (URL) | [編集]
「家庭教師」派の私でしたが、最近「Me-imi」が急上昇。最近の通勤BGMはもっぱらミイミです。

私自身が枯れてきているせいか、絞り出し唱法(最近の歌い方)がじんわりと心に染み入ります。

「ファミリーチャイム」と「ミラクルジャンプ」の流れで上がります。
どんなに、落ちた夜でもコレさえあれば大丈夫。

ミイミはしみる歌詞も多いですよね。

母ちゃん 生活っておかしいね?
しょっちゅう 場外級のファール打ってます。

秀逸です。
Posted at 2008.05.31 (17:42) by ねこムラ (URL) | [編集]
どうも
絞り出し唱法もミイミの曲には合ってますね。昔の曲に絞り出し唱法だとちょっと厳しいですが。


しみる歌詞が多発してますね。

「自分ばっかの教室に友達いっぱいにしようぜ」とかもいいですよね。岡村ちゃんだらけの教室って想像すると凄い光景だ。
Posted at 2008.06.01 (01:37) by yuji (URL) | [編集]
私も「未完成」が好きです。落ち着いて聞けます。
「ア・チ・チ・チ」はビジネスに入ってるアレンジの方が好きです。岡村ちゃんにしか作れない曲ですよね。さすが。
「軽蔑のイメージ」の出だし聞いてイメージしたのは Marilyn Mansonです。あのダークなゴシックロック調な感じ。20代の靖幸は絶対作らない感じの曲ですよね。余談ですが、Marilynのボーカルは確かにいいのですが、曲やイメージは背筋が冷たくなる感じで怖くて好きになれません。同じダーク路線でいくなら、美しい旋律を含んだNine Inch Nailsのほうがかっこよいです。
話が飛んじゃいましたが、靖幸はほんとに色んな曲が書けますよね。天才です。普通の歌手の人生3回分くらいの名曲を既に残してるんじゃないでしょうか。



Posted at 2008.06.03 (11:53) by Romi (URL) | [編集]
未完成って意外と人気あるんですね。言い曲ですよね。

マンソンはHIDEつながりで一度聴いたことあるのですが、オカルトっぽくてあまり好きになれませんでした。ライブでは過激なパフォーマンスしているみたいだし、苦手です。

名曲だらけですね。もっと聴きたいものです。
Posted at 2008.06.04 (02:02) by yuji (URL) | [編集]
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
10 12
サブカルの戯言
第332回:10月12日
ツイッターを先取りした「サブカルの戯言」も本日にて終了。332回の戯言のご愛読ありがとうございました!!
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
プロフィール

yuji

Author:yuji

リンク
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
QLOOKアクセス解析