スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画「デトロイト・メタル・シティ」の感想

8月23日から公開されている「デトロイト・メタル・シティ(DMC)」。さっそく見に行ってきた。映画館でDMCのチケットを買う直前まで、「DMCやめてポニョ見ようかな~。ポニョのほうが見たいかも」と思い、DMCかポニョかでかなり真剣に迷っていたのだけど、以前、本ブログで「公開されたらDMCを見に行って感想をブログに書こう」みたいなことを書いたので、DMCにした。まあ、ポニョはこれからテレビで何回もしつこいほどに金曜ロードショーで放送されるだろうし、金曜ロードショーでポニョが放送される度に僕は見るだろうし。

以下ネタバレあり。
田舎から上京するシーンから物語ははじまる。主人公の根岸君は、原作より遥かにナヨナヨしており、弱々しい気持ち悪い青年だった。走り方とか笑い方とか一つ一つの仕草が見事なほどに気持ち悪い。とはいっても、演じているのはイケメン俳優・松山ケンイチであるから、キモさのなかにも可愛さが多少うかがえる。原作の根岸君はひたすらに気持ち悪い奴だったが、映画版の根岸君はキモカワといったところだろうか。そんなキモカワな根岸君が東京にあるオシャレスポットを見て周るシーンを背景に「僕は小沢健二やコーネリアスみたいなおしゃれなミュージシャンになりたい」という語りがある。…小沢健二やコーネリアス。2008年の超話題映画の冒頭の語りでで「小沢健二やコーネリアス」というワードが流れた事実にちょっと感動というか感慨深いものがあった(オザケンってすっかり過去の人になってしまったな)。

オシャレなミュージシャンになりたいのになぜかデスメタルのボーカルをやる羽目になってしまった、という基本設定は丁寧にじっくりと説明されていたので、この映画は原作を知らない人でも十分楽しめる作りになっている。いやむしろ原作未読の方が楽しめる。ギャグの展開は殆どDMCの単行本1巻からのネタを忠実に映像化していたので、原作を読んでいる方が楽しめないかも。原作未読の人のほうが新鮮に笑えるだろうな。唯一僕が笑いそうになったシーンは、戦隊ショーにクラウザーさんが登場し赤レンジャーがクラウザーさんの熱狂的な信者だったシーンなのだけど、これは映画オリジナルだし。

物語の締めくくり方がちょっとだけ感動路線になっていた。根岸君の母親や根岸君が想いを寄せる女の子(加藤ローサ)はクラウザーさんが根岸君だということに気付きながらも頑張る根岸君を応援する。根岸君は自分のやりたくない音楽でも、その音楽を聴いて勇気付けられるファンがたくさんいるということに気付く。そしていざデスメタルの帝王ジーン・シモンズと命がけの対決をし、勝利。そして伝説のギターをジーン・シモンズから受け継ぎ、感動したクラウザーさんは思わずそのギターでオシャレ系の「甘い恋人」を弾き語ってしまうというオチ。

面白かったのだけど、先述したように、原作未読の人のほうが楽しめる作品に仕上がっている。DMCの「オシャレ系のかったるい音楽をやりたいのにデスメタルのボーカルで過激に活動する羽目になってしまった」というギャグ漫画として、とても秀逸な基本設定はやはり初見の方がインパクトが強いからな。

あと、過激且つ下品な言葉遣いやネタに関してはだいぶ是正されていた。それなりの言葉は出てくるが、不快感を覚えるような下ネタ系の言葉は殆どない。まあ、下品な発言をするのは女社長であり、その女社長を演じているのは松雪泰子だから、自ずと是正されている(それでも松雪泰子は相当無理していたように思う。)。親子で見ても安心な映画だろう。


●今日の写真
hato

珍しくも何ともないけどハトがたくさんいたので撮ってみた。ハトよりも猫を撮りたい。猫を接写したい。
スポンサーサイト

Leave a comment

Private :

Comments

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Posted at 2008.08.25 (23:15) by () | [編集]
こんにちは。
お忙しいのですね・・今やっと入手した早熟を聞きながら書いてます。YUJIさんの解説を読みながら・・なんとも贅沢な時間です。
ピーチタイムの修学旅行MIXが大好きです。しかし何でこの笑顔、ジャケットにしたのかしら・・(笑)
実は岡村ちゃん専用ブログはじめました。更新頻度が遅めですが、歌詞の英語訳等載せてます。よかったら是非遊びにきてください。我ながら4ヶ月でひととおりの曲が分かるようになったのを誇りに思います!
Posted at 2008.08.26 (09:34) by daisy (URL) | [編集]
No title
★非公開でコメントをくれた方へ
体調はその後どうでしょうか。なおってればいいのですが。体調が悪いと弱気になりますよね。ネガティブになります。少しでもこのブログが役に立ったのなら幸いです。更新した甲斐があった。

いざ撮ろうと思うとあんまり面白い風景がなくて困ってるんですが、これからは(とりあえず飽きるまでは)何かしら写真をアップしていこうと思います。

★daisyさん
ピーチタイムの修学旅行MIXいいですね。「ライブ家庭教師91」の1曲目で歌われたピーチタイム
のイントロは修学旅行バージョンですし、ライブ感があって好きです。
早熟のジャケットの微笑みはいまだに直視できません。なんであの顔にしたんですかね(笑)

岡村ちゃん専用ブログ、素晴らしいですね。歌詞の英語訳なんて僕には到底出来ません。英語の勉強にもなるし、これからも遊びにいきます。
Posted at 2008.08.27 (00:36) by yuji (URL) | [編集]
No title
『DMC』と迷ったけど『ダークナイト』観に行ってしまいました。youtubeでMC鬼刃の「フロムNYシティ」を聴いて爆笑したので、鬼刃の活躍が気になります。まぁ、でもボコボコにされてそうだな…。
Posted at 2008.08.28 (13:34) by shallow (URL) | [編集]
No title
どっちも白塗りですね。ダークナイトの人はなんか雑なマリリンマンソンみたいだなーと思ってました。
Posted at 2008.08.29 (22:57) by yuji (URL) | [編集]
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
09 11
サブカルの戯言
第332回:10月12日
ツイッターを先取りした「サブカルの戯言」も本日にて終了。332回の戯言のご愛読ありがとうございました!!
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
プロフィール

yuji

Author:yuji

リンク
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
QLOOKアクセス解析