スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

深いな…オーラってやつは

久々にジャンプを立ち読みした。もちろん目当ては「HUNTER×HUNTER」。当然今回も10週連続掲載。もはや「冨樫スタイル」としてすっかり定着してしまったな。「なんで10週連続掲載なんだよ!おかしいだろ」だなんて批判(否、正論)を口にする人、居ないものね。…まあ、でも、ということは、12月の中旬頃まで、だいたい今年一杯は「HUNTER×HUNTER」が読めるわけか。これは素直に嬉しいなー。これから3ヶ月間は、ブルーマンデーの憂鬱が心持薄らぐよ。

今週号のHUNTER×HUNTERはまさに5ヶ月前からの続きだった。ユピーが膨張を止めて、ナックルを騙そうとした瞬間、キルアの落雷(ナルカミ)がユピーに直撃し、すかさずナックルが殴る所から。今回もナックル・シュートVSユピーからはじまったわけで、正直「またかよ!もういいよ、お前達の闘いの〝クダリ〟はっ」という心持になったのだが、キルアの登場でかなりカッコイイ展開になっていた。ゴンに冷淡に扱われたキルアはやはりショックを受けていたらしくその「八つ当たり」としてユピーをフルボッコ。キルア強い。いや…強すぎるだろ。これまでのあらすじを振り返ればキルアよりユピーの方が遥かに強いはずだ。なのにフルボッコにされるユピー。地味に戦闘インフレである。しかし、キルアに一通りフルボッコされたあとユピーが「実力だけなら俺の十分の一以下・・・・・深いな…オーラってやつは」と脳内で独白させることで、なんとかインフレを防いでいる。あくまでもオーラという属性を賢く使ったからフルボッコできたのであり、実力はユピーの方が格上なんだよ、っていう。

今回も(というか、宮殿突入後はずっとそうなのだろうけど)相変らず四角の枠内にて状況説明文が挿入されている。いわゆる『神の視点』(でいいのかな?)から述べられている状況説明文は難解であり、読者に対しいくつもの、???は提示している。キルアの「それはどっちの?」が代表格だ。今週号で挙げればユピーの「信じがたい選択」とかシュートが居なくなっていたことについてとか。その時点ではなんのこっちゃか分からないわけで、非常にじれったい。ってか宮殿突入してからもう1年だよ。どんだけじらせるんだよ。ってかどんだけ待ってるんだよ、自分。なんか嫌になっちゃうな。

今週号、「ユピーVSキルア」以外には、「モラウVSプフ」があった。いつまで同じような描写を続けるつもりなのだろうか。もはやどうでもいい。それよりも、「ゴンとピトー」あるいは「王とネテロ」の話の続きが読みたい。でも来週も「ナックルVSユピー」なんだろうな…。

■儚いキルアの想う「それはどっちの?」について。
単行本26巻を読みはじめると数ページでキルアの「それはどっちの?」発言にぶつかる。ゴンが「ピトーは左塔にいる。行こう」と言い、それに対しキルアが「それはどっちの?」と問う。これがひどく示唆的であり、解釈が難解なため、多くの読者は「えっ?どーいうこと?」と脳内にクエッションマークを浮かべ、様々な解釈がネット上で展開されたようだ。僕はこれを読んだ時は、全く意味が分からなかったのだけど(だって文法からして変だし)、今回単行本で改めて読んでみたら、案外単純なのではないか、と思った。
要は「ピトーのいる左塔に(倒しに)行こう」か「ピトーのいる左塔に(死にに)行こう」か。「行こう」と「逝こう」のどっちなのかをキルアは聞いているのではないか。いくら修行をして強くなったとはいえ、ゴンの実力はたかがしれており、ピトーと戦うという行為は「死」に直結している。「それはどっちの?」発言の後のコマで「経験を重ねれば誰もが至る少し先の道」「大切なものを失ってしまうかもしれない恐怖で」という状況説明文があることからも、キルアは「ゴンはピトーには勝てない」ということを誰よりも分かっていた。故にピトーと対面することイコール「親友・ゴンの絶対的な死」が待ち受けていると感じていたのではないだろうか。だから「そんな甘っちょろい状況ではない」と認識しつつも儚くなってしまったのではないか。もの凄く単純な解釈だけど。


●今日の写真
karasutoyobarerusyounenn
カラスを接写。怖い。
スポンサーサイト

Leave a comment

Private :

Comments

- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
07 09
サブカルの戯言
第332回:10月12日
ツイッターを先取りした「サブカルの戯言」も本日にて終了。332回の戯言のご愛読ありがとうございました!!
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
プロフィール

yuji

Author:yuji

リンク
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
QLOOKアクセス解析