スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

岡村靖幸の知名度について考える

先日、僕と同じ1983年生まれの岡村靖幸ファンの方からコメントを頂いた。その方曰く「同じ年で岡村靖幸を知ってる人自体まわりにいない。誰それ?って言われる確率が今のところ100%(笑)」とのこと。このコメントに非常に共感してしまった。前々から思っていたのだが、僕くらいの―――つまり1980年代前半生まれのジェネレーションにおける岡村靖幸の知名度は限りなくゼロに近い。まるで岡村靖幸なんてミュージシャンははじめから存在していないかのような知名度の低さだ。

僕の友人で岡村靖幸を知っている人は殆ど居ない(「殆ど居ない」ってことは厳密には数人は居るわけだが、その貴重な数人はいわゆるマニアックな人種なので実質的には居ないようなものだ)。同年代の人と話をしている時、好きなミュージシャンの話になることは割合頻繁にあるわけだが、その際「岡村靖幸ってミュージシャンが好きなんだよねぇ~」と言っても「えっ、オカムラヤスユキ?知らないけど…」的な反応が返ってくる。本っ当に知名度が皆無。

1980年代前半生まれのジェネレーションが好きなミュージシャンは、―――僕の狭いサークル内での勝手な統計を基に言わせてもらえば―――やはり1990年代後半に活躍したミュージシャンに集約しているように思う。グレイとラルク。スピッツとミスチル。ビーイング系にヴィジュアル系。オザケンにマイラバにイエモンにTMレボにジュディマリにシャ乱Q。あっ、あと小室ファミリー。ここら辺のミュージシャンたちは、1980年代前半生まれが十代の頃に活躍したミュージシャン達であり、真っ当な青春を送った1980年代前半生まれの人達は上記のミュージシャンのどれかに多かれ少なかれハマった経験があるだろう(ちなみに僕はシャ乱Qが大好きだった)。残念ながらそのなかに岡村靖幸は含まれていない。なぜなら(言うまでもないけど)90年代後半、岡村靖幸はまさに引きこもりの真っ只中だったからだ。冒頭で記したような、1980年代前半生まれにおける岡村靖幸の知名度の低さの一因には「90年代後半に長い間引きこもっていたから」という事実が挙げられるだろう。

岡村靖幸の全盛期と言えば、「だいすき」がスマシュヒットし、名盤「家庭教師」をリリースした辺り。つまり1988年~1991年辺りが岡村靖幸の全盛期。あのインパクト大なキャラクターでテレビにバンバン出て、秀逸すぎる名曲を次から次へとリリースし、第一線で音楽活動を首尾よく行っていたのが1988年~1991年辺り(ちなみにこの頃に青春時代を送っていたのが現在のアラフォー。アラフォーにおける岡村靖幸の知名度はやっぱり高い)。この時期、1980年代前半生まれは、まだ、園児~小学校低学年の子供。どんなに早熟な園児でも岡村靖幸は聴かない。

岡村靖幸が全盛期だった頃、1980年代前半生まれはまだ子供。そして、1980年代前半生まれの人たちの物心がつきはじめた中学・高校時代に岡村靖幸は引きこもる。まるで仕組まれたかのように1980年代前半生まれは岡村靖幸と巡りあえない。1980年代前半生まれと岡村靖幸のファーストインパクトは全然最近の話だ。2003年頃からだろうか。ひたちなかで復活して、尾崎豊のトリビュートに参加して、「フレッシュボーイツアー」やって「ミラクルジャンプ」が「HEY×3」のエンディング曲に起用されて、「ニュース23」や「R30」などのテレビ番組に出ていたあの頃。あの頃が1980年代前半生まれの僕らにとっては、はじめて見る岡村靖幸だった。…と、まぁ、そう考えてみると知名度が低いのも頷ける。

●今日の動画

「だいすき」を一緒に踊っている子供達は1980年生まれくらいだろうか。それにしても微笑ましいなぁ、この動画。

■岡村靖幸の記事
スポンサーサイト

Leave a comment

Private :

Comments

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Posted at 2009.07.06 (16:53) by () | [編集]
高校時代の友達の姉ちゃんが靖幸ファンだったらしいな。
年齢は25、6かなぁ~。

しかし、個人的には最近なぜか尾崎ファンによく出会うよ(^_^;)
Posted at 2009.07.06 (21:11) by 頭文字O (URL) | [編集]
はじめましてこんにちわ
いつも楽しく読ませていただいております。
私は1985年生まれの靖幸ちゃん大ファンです。確かに私の周りも岡村靖幸知名度は低いです。
知っている人でもカルアミルクだけ程度です。
というよりも不思議なのは、当時はテレビにたくさん出ていたかと思うのですが、
何で昭和を振り返るVTRとかにも出てこないのか?ということです。
捕まった現状はまぁ流せないのは分かるのですが、捕まる前からそんな状況な気がします。
直撃していなくてもテレビを通じて魅力を知ることは結構多いと思いますが、
そこが岡村靖幸ファンとして謎であり不満です。
Posted at 2009.07.07 (21:56) by まごひろ (URL) | [編集]
小室ファミリー、グレイ、ジュディマリ、シャ乱Q、スピッツ、ミスチル、、、あーわかるわかる!ビンゴですね

あと鈴木あみ、スピード、、とかね。私は小室ファミリー系の音楽を買ってました。そう思うと、靖幸ちゃんの音楽は、全く違う種類ですよね。だからいいんだよなぁー
Posted at 2009.07.08 (00:56) by まな (URL) | [編集]
・非表示でコメントをくれた方
長文コメントありがとうございました。ありがたく読ませていただきました。
>「岡村靖幸」と答えられるような人間関係が出来上がるには~
確かにファンを公言しづらいタイプですよね、岡村ちゃんって。(僕は全然言えますけど)。「早熟」のジャケットなんかは、いまだにちょっと気持悪いですし(笑)
これからもどうぞよろしくお願いします。


・頭文字Oさん
尾崎ファンも出会ったことないですね。ま、でも尾崎は知名度凄いですけどね。


・まごひろさん
はじめまして。コメントありがとうございます。岡村ちゃん、知名度低いですよね。
昭和を振り返るTVで映像が流されるほど大衆受けするタイプじゃなかったからですかねぇ。

・まなさん
鈴木あみも人気ありましたね。モー娘、ケミストリー辺りのアサヤン系ですよね。流行ってましたねぇ。
Posted at 2009.07.08 (22:50) by yuji (URL) | [編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Posted at 2009.07.17 (17:58) by () | [編集]
布教中
 私は70年代生まれですけど、私の周りでも知らない人はいっぱいいますよ。『靖幸、そんなに影薄かったのかなー?』と思うぐらい。仕方がないので、90年代と2000年代生まれを洗脳することに…。その結果、90年代生まれはi-Podに数曲を入れ、自ら編曲する程のお気に入り。2000年代生まれは、今も横で宿題しながら『今日はどんなお酒でも酔えないよー♪』と歌ってますよ。(どんなお酒も飲んだこと、ないくせに!)
 ところでギターの練習は続けておられますか?この頃書いておられないので、どうされているの
かな…と。私は相変わらずショーウィンドーの中のオベーションを外から眺めるばかりで、なかなか決心がつきません。
Posted at 2009.07.19 (13:25) by マルハナ (URL) | [編集]
No title
私も70年代産まれですが、岡村ちゃん知らない人ばっかりです。

そういう私も、高校生の時にだいすきをCMソングで聴いて、かわいい曲だなと思ったものの、何かの雑誌で”自分のほうがキンタよりずっとかっこいいのに、キンタの方がもてるのが嫌だ”みたいな事を言っていすっごい流し目の写真にウゲーと思ったりして、岡村ちゃんの良さに気がつけませんでした。

高校の後は、ずっと国外に住んでいるので岡村ちゃんとの接点は全くなく、ファンになったのは今年に入ってからです。
日本文化伝承とバイリンガル教育のために、毎日息子達に歌って聴かせています。
Posted at 2009.07.20 (07:57) by みか (URL) | [編集]
> ・非表示でコメントくれた方
> はじめまして。同い年なんですね。
> ライブに行かれたんですか。羨ましいです。僕もあと半年早くファンになっていればミイミツアーに参加できたんですけどね。コメントありがとうございました。
>
> ・マルハナさん
> 『今日はどんなお酒でも酔えないよー♪』って、面白いですね。岡村ちゃんみたいな歌い方で歌っているのでしょうか。そのうち変なダンスをしだすかもしれませんね。
> ギターはまだ弾いてますよ。ただ、こないだ買ったエレキは殆ど弾いてません。やっぱりアコギの音色の方が弾いていて楽しいし癒されます。
>
> ・みかさん
> 70年代の人達でも知らない人はたくさんいるようですね。あんなにインパクトの強い人なのになぜこうも知名度が低いのでしょうかねぇ。
> ウゲー、となりましたか(笑)。普通はそうなりますよね~。岡村ちゃんを好きになるほうが変わり者だと思います。
Posted at 2009.07.21 (22:40) by yuji (URL) | [編集]
R40ですが。
初めて書き込みます。
1970年ちょっと前生まれですが、自分の周りには岡村靖幸を知っている人が皆無でした。悲しかった。
最初に買ったのもジャケ買いでしたしね。かって間違いなかったことは今でも覚えています。
まあ、現在でもその状況は変わってないわけですが・・・
少し上の人に聞くとかなりの確率で
岡林信康と間違われました。
そうそう、ファンシーゲリラのLDを持っていたのですが、家族がいるときにはみるのははばかられました。
Posted at 2010.01.19 (11:08) by bebe (URL) | [編集]
Re: R40ですが。
はじめまして。コメントありがとうございます。40前後でも知らない人は知らないんですね。やはりマイナーなミュージシャンなんでしょうね。

ファンシーゲリラはまだ大丈夫なほうですが、家族の前では…まあ見られないですよぇ。
Posted at 2010.01.21 (01:09) by yuji (URL) | [編集]
こんばんは。

岡村靖幸を知って3ヶ月ですが、初めて見た日からハマってしまいました。

今では毎日数時間聴いてます。
長男も岡村靖幸をベイベの人と呼びお気に入りのようで、バイブルとだいすきとイケナイコトカイを熱唱しています。

私は1980年生まれです。周りに岡村靖幸を知ってる人がいないのが悲しいです。

なぜTVで流れないのか不思議です。
懐メロとかでもランクインされないですね、当時はどんな存在だったのか知りたいです。

スポーツツアー、大阪と東京に行きます。今からとても楽しみです。
Posted at 2012.08.23 (23:06) by タンゴ (URL) | [編集]
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
09 11
サブカルの戯言
第332回:10月12日
ツイッターを先取りした「サブカルの戯言」も本日にて終了。332回の戯言のご愛読ありがとうございました!!
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
プロフィール

yuji

Author:yuji

リンク
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
QLOOKアクセス解析