スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヒトカラのすすめ

アコースティックギターを弾く時、いつも注意を払っていることは“大きな音を出さないこと”だ。僕はマンション住まいなので部屋でジャカジャカ弾くと上と下の階の住人に迷惑をかけてしまう。だから常に細心の注意を払いつつ小さな音で弾いている。ギターをはじめてからの約4年間、ずっと小さな音で細々と弾いてきた。もちろん、たまには誰の目(耳)も気にせずに思いっきりジャカジャカ弾きたいという衝動に駆られることはあった。でも、だからといってそのために、わざわざスタジオを借りるのは大袈裟だし、公園や河川敷なんかで弾くのはちょっと恥ずかしいし、などと考えあぐねた末「まぁ、小さい音で我慢するか」といつも諦めていた。

しかし、先日の「エチケット+(プラス)」の札幌公演の岡村靖幸のギタープレイに僕は非常に感化されてしまったのだ。弦がぶちっと切れるのではないだろうかというくらい、強烈なアタックでガンガンと無遠慮にストロークする岡村靖幸を見てスゲーと思ったのだ。そして、同時にポロポロと小さな音で弾いていた自分が情けなくなってきた。僕の今使っているギルドD55は、自分で言うのも何だがそこそこ良いギターだし、もっとちゃんと大音量でボディを振動させまくって(アコギは振動させることで音が鳴るようになる)弾き込まないとモッタイナイしイケナイコトだなと反省したのです。

ギターを大音量で弾ける場所といえば、カラオケボックスである。僕はてっきりカラオケルームを楽器の練習のために使用することは禁止されているものだと思い込んでいたのだけど、大丈夫なんですね。いや、もちろん楽器お断りのカラオケボックスもあるようだけど(ドラムは禁止されていることが多いようだ)大概の場合はOKとのこと。

幸い僕の家から徒歩5分の場所にカラオケボックスがある。一人で行くのは正直「うぅぅ…」な心持だけど、最近は「ヒトカラ」なんて言葉もあるし平日の昼間なら一人で行っても大丈夫だろう、と。それにギターを持っていくのだから、ちょっとミュージシャンっぽい服装で(ミュージシャンっぽい服装ってなに?w)行けばむしろ「キャー、あの人カッコイイ」と店員に思われるだろう!そうに違いない!!と信じ込み、勇気を出してヒトカラに行ってきました。
D55
部屋に案内され、早速ハードケースからD55を取り出す。よーし、めちゃくちゃ弾きまくってやる!と意気込みガンガン弾いた。想像以上に大きい音が出る。そうそう、D55は大きい音が出ることで有名なギターでもあるのだ。しかし、これまで小さい音でポロポロ弾いていたため、あまりの大きさに怖気づいてしまう自分がいる。なんか、こんなに大きい音で弾いたら迷惑かな?もしかしたら隣の部屋の人が迷惑に思っているかもしれないなぁ…と、インドアギタリストの悲しい習性とでもいおうか、大きい音で弾くことになぜか罪の意識がつきまとってしまうのだ。でも、罪の意識は5分ほどで薄れ、10分後には全く無くなった。そして15分後には大音量でギターを弾くことに飽きてしまった(笑)。意外とね15分間一生懸命弾き続けたらもう満足だったりするんだよね。

ギターを横に置き、オレンジジュースを一口飲む。「よし、せっかくカラオケボックスにいるんだから少し歌うか」とリモコンを一人でイジイジする。歌手名を、オ・・・カ・・・・・・・・・ム・・岡村靖幸。曲名を・・・・
シティハンター
もちろん1曲目は「スーパーガール」ですよ!!おぉしかも「シティハンター」のアニメ映像じゃないか!イントロが流れ、歌いだしの「ダーリン♪」を歌った瞬間、何とも言えない小っ恥ずかしさが全身を針のように刺し鳥肌が立った。「うわぁぁ、なんだこの感じは…」と少々戦慄を覚える。“知らぬ間に築いてた自分らしさの檻”が僕を邪魔し、ひどく恥ずかしい心持になった。しかしそれも束の間、だんだんと気持ちよくなり、気がつけば熱唱である。

「スーパーガール」を歌い終わって思った。友達や同僚とカラオケに行ったときの自分の歌唱には“遠慮”があったのだな、と。とりあえず“無難”に歌い、歌い終わったあとは「いやぁ~、歌うの苦手なんですよねぇ」と苦笑いしていた自分。本当は今歌ったみたいに感情を込めまくって岡村ちゃんみたく気持ち悪く歌いたかったんだよなぁ…としみじみ思った。それから「ステップアップ↑」「ハレンチ」「友人のふり」「カルアミルク」を立て続けに歌う。
ステップアップ
一息つき、そういえば、まだ昼ごはんを食べていないことに気づく。メニュー表を10分ほど眺め「カツカレー」を注文する。店員がカツカレーを運んでくるまでの間はカラオケを一時中断し、テーブルに楽譜を広げギターの練習のフリをする(いや、フリではないけどもw)。僅か5分ほどでカツカレーが到着。
カツカレー
超美味そうじゃん。モグモグと食す。そしてギターを放りなげ「だいすき」を入力。送信。すると本人が降臨!!!テンション上がるわっ。
本人
「だいすき」を気持ちよく歌い終わった後、カツカレーの残りを食し、オレンジジュースを飲み、新たにラーメンサラダを注文し…ふと思った。

「・・・・ヒトカラ最高すぎる!!!!!」

ラーメンサラダを食したあとは、さすがに岡村靖幸祭りも自重し、ギターを弾きまくった。振動させまくった。左手の指は弦が食い込んで痛くなった。右手は痺れ、爪からはちょっと血が出てしまった(僕はピックを使わないので)。ボディが振動しているため、おなかに振動がガンガン伝わってくるのが体感できた。きっとD55も本領発揮できて喜んでいたことだろう。

結局3時間ほど「ヒトカラ」を楽しんできた。これは癖になりそう。ストレス発散に最適だ。とてもスッキリしたよー。近いうちにまた行こうっと。


追記
前回の記事で「スペースシャワーの映像が見れないんだよな。残念」と書いたら、お二人の方から「よかったら録画したものをお送りしますよ」という嬉しいコメントを頂いた。なんか催促したみたいで申し訳ないです。視聴した際にはきちんと感想書きます。ありがとうございました。
スポンサーサイト

Leave a comment

Private :

Comments

ヒトカラ、満喫されたようでよかったですねー。
新しい世界が開けました?
わたしもyujiさんみたいに思いっきり岡村曲を熱唱したい!!と思いましたわー。
Posted at 2012.02.02 (19:38) by uco (URL) | [編集]
ヒトカラデビューおめでとうございます♪楽しそうな雰囲気がヒシヒシと伝わってきましたよ~。(笑)
遅ればせながらコトヨロです
(。・_・。)ノ
Posted at 2012.02.02 (20:59) by ぶる山 (URL) | [編集]
ヒトカラどころか、最後にカラオケBOXに行ったのはいつだったんだろー、な私ですが、戸建てなのでご近所さんも窓を閉めきっている今の季節は昼間誰もいない家で熱唱してます(笑)。

いいギター練習場所が見つかってよかったですね。弾いて食べて飲んで歌って、ホント最高ですね!

楽器の練習の他にも、「勉強部屋」として使って勉強が終わったら熱唱!という使い方をしている学生さんもいるようです。
その時は是非「ステップUP↑」を歌って欲しいものです(笑)。

私も暖かい季節になったら「ヒトカラ」デビューしてみたくなりました。
Posted at 2012.02.02 (21:17) by わらびもち (URL) | [編集]
ヒトカラ行ったんですね!すっきりさっぱり、充実しまくりですね。声出して笑ってしまいましたよ(^^)v yujiさんにヒトカラ先を越されてしまった。
ちなみに井上陽水の帰れない二人は18番です。ひとりって楽しいですよね。旅も。あたしは、明日漫喫で半日過ごそうと思います。
では、失礼します。
Posted at 2012.02.02 (22:35) by しおむすび (URL) | [編集]
ヒトカラデビューおめでとうございます!
そうか、私のヒトカラで発狂する、というのも
いわば、周囲に迷惑をかけないように
カラオケという場で発散させる、と、
潜在的な技だったのかもしれません。だって自宅で発狂したら、
周囲がビビッてしまって・・。
Posted at 2012.02.02 (23:08) by ぢもと (URL) | [編集]
ヒトカラで3時間は満喫しまくりですね!
カツカレーが運ばれてくる間はギターを...の箇所が微笑ましくて良かったです。
DVDの件了解致しました!
またお邪魔させて頂きます。
Posted at 2012.02.02 (23:19) by レイ (URL) | [編集]
放心状態です
yujiさんが靖幸のギタープレイに感化されたの、分かります。無事に大阪初DATE漕ぎ着けましたよ。yujiさんも大阪いらっしゃるかも知れなかったのですね。是非同じ感動を共有したかったです。 私も生で聴く靖幸のギタープレイには痺れまくりの惚れまくりでした。弾き語り時の、心洗われるような綺麗なピアノの音色にも。ほんとに天才とはこのことだと思いました。そして、ハレンチからステップUP↑にかけてが、やはり最高潮の見せ場だったと思います。あと、私は今まで靖幸の曲はどちらかというとノリノリ系の方が好みだったのですが、生で聴くバラード、イケナイコトカイやどうかしてるよには、ジ~ンときてしまいました。息ができないほど愛してるよ~ って 生で言われたら...もうもう...声もなにもかも 好き過ぎて、感無量過ぎて放心状態となってましたが、こちらを拝見して少し動揺がおさまりました。ヒトカラ、楽しそうですが、yujiさんと一緒に靖幸熱唱したいわ~~って思いました。一緒に熱唱できる相手がいたらそれはそれでまた楽しそうだなって思ってしまいました(笑)


 
Posted at 2012.02.03 (00:14) by aki (URL) | [編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Posted at 2012.02.03 (11:42) by () | [編集]
●ucoさん
ヒトカラ満喫しました。また行きます。
岡村ちゃん以外の歌もたくさん歌えたし楽しかったですよ。

●ぶる山さん
ありがとうございます。予想以上に楽しかったです。
コトヨローです!

●わらびもちさん
弾いて食べて飲んで歌って、本当に至福でした。
たまにはこういうリフレッシュの仕方もアリだなと思いました。

ぜひデビューしてみてください。

●しおむすびさん
とても充実した時間でした。
「帰れない二人」いいですよね。憂いを帯びたメロディが素敵です。
ひとりは少し寂しくもあるけど、楽しいですよね。

●ぢもとさん
ヒトカラデビューしました。
これ、ストレス発散になりますよね。
これからもちょくちょく行きたいです。

●レイさん
この記事だとカツカレーが来るまでの間しかギター弾いてないみたいですが、3時間のうち2時間はギターの練習してたんですよ。本当ですよ!

DVDの件、わざわざコメントくださってありがとうございました!

●akiさん
大阪DATEお疲れ様でした!放心状態ですか…。わかりますよー。凄かったでしょう。
ほんと、今の岡村靖幸は期待を裏切らないですよね。

この記事読んで動揺が治まったんですか?それは何か悪いことをしてしまったような気がします(笑)


●非公開でコメントくれた方
本当にスペシャの映像はアップされてないですよね。
スペシャサイドが常に見張っているのでしょうかね。

僕のテレビの周辺機器はPS3と外付けのハードディスクしかないので
残念ながらダビングしてお送りすることは出来ないのです。
Posted at 2012.02.03 (20:20) by yuji (URL) | [編集]
ゼップ最高でしたね!!実は私も700番台だったので、川の近くで並んでた時近かったかもしれません。ヒトカラは私もだいすきで、一人岡村ちゃん祭りを最近はよくやります!近所に一緒に祭りを楽しんでくれる仲間がいないので、 ぜひ一緒に岡村ちゃん祭りしたいです! で、yujiさんのギターが聞きたいです!
Posted at 2012.02.04 (16:01) by みちえ (URL) | [編集]
Re: タイトルなし
●みちえさん
おっ、700番台だったんですね。
そうです。川の横のすっごい狭い道でしたよね。
人様に聞かせられるほど、ギター上手くないです。
Posted at 2012.02.05 (20:55) by yuji (URL) | [編集]
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
05 07
サブカルの戯言
第332回:10月12日
ツイッターを先取りした「サブカルの戯言」も本日にて終了。332回の戯言のご愛読ありがとうございました!!
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
プロフィール

yuji

Author:yuji

リンク
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
QLOOKアクセス解析