スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SWEET LOVE SHOWER 2011 “奇跡の復活”そして“快進撃”のはじまり

一度目の復活は2003年の「ROCK IN JAPAN FES」。2度目の復活は2007年の「東京環境会議」。そして、3度目の復活が2011年の「SWEET LOVE SHOWER 2011」。3度目ともなるとさすがに純粋無垢なまでに素直ではいられない。どうしても、複雑な感情が入り混じってしまう。「岡村靖幸がSLSで復活する」という本来は歓喜すべきニュースを知ったとき、僕はひどく複雑且つ曖昧な感情で一杯になった。

「そりゃ、復活は嬉しいけども…。どうせ、また捕まるかもしれないんでしょ?だったらちょっとなぁ…うーん…」というような複雑な想いを抱いていた。実際問題として、その想いは現在(2012年3月)に至っても今だ付き纏い払拭出来ていないわけだが、今回復活した岡村靖幸はこれまでとはどうやら違うようだ。

SLS後に開催された二つのツアー「エチケット」「エチケット+(プラス)」に参戦した方ならきっと直接的に肌で“ジリリ”と感じたことであろう。今回の岡村ちゃんは“一味違う”と。僕も今年の1月にZepp Sapporoで岡村靖幸の圧巻のパフォーマンスを目の当たりにし「まぁ、こんなに頑張っているのだったら、心機一転、応援してやってもいいかな?」とやや上から目線ではあるが考え直したのだ。

というわけで、今回の記事では岡村靖幸の“奇跡の復活”そして“快進撃”のはじまりの舞台となった「SWEET LOVE SHOWER 2011」について書く。

8月27、28の二日間に渡って開催された「SWEET LOVE SHOWER 2011」。岡村靖幸は初日に出演。しかもトリとしての出演!初日には木村カエラやエレカシなんかの有名どころも出ていたのにも関わらず、岡村ちゃんがトリを飾る。この事実に岡村ファンとしては「えっ…いいの?」と少々申し訳ない気持ちになってしまう(ありがたいことだ)のはなぜだろう。

この日のセットリストはナタリーの記事によれば、

01. どぉなっちゃってんだよ
02. ア・チ・チ・チ
03. Vegetable
04. 聖書(バイブル)
05. あの娘ぼくがロングシュート決めたらどんな顔するだろう
06. だいすき
<アンコール>
07. DATE~祈りの季節~マシュマロハネムーン~セックス

おなじみの「どぉなっちゃってんだよ」からはじまり、最強に豪華な3曲「聖書」「あのロン」「だいすき」を立て続けに披露。アンコールでは「怒涛のファンクネス4点セット」で攻める…と。完璧なセットリストだ。「エチケット+(プラス)」を体験した身としては「セックス」の後に「ハレンチ」「ステップアップ↑」を加えた「夢のフェンクネス6点セット」(テレホンショッピングかよ)を求めたくなるところだが、この4点セットでも十分だ。隙のない磐石のセットリストといえよう。

しかし、スペースシャワーTV(というよりは岡村靖幸サイドの意向なのだろうけど)は何を考えているのか「怒涛のファンクネス4点セット」をまるっとカットしやがっているのだ!さらに「あのロン」と「だいすき」もザクザクっとカット(…ひどい)。放送時間の関係でやむを得ずカットしているのならまだ納得できる。放送時間が余っているのにカットするのはいかがなものだろう?残った時間に「だいすき」のPVや岡村靖幸のライブを見た出演者の感想のVTRが流れていたりするのだ。これにはちょっとがっかりしてしまった。結局「どぉなっちゃってんだよ」から「聖書」までの4曲しか放送されていない。

それでもこの記念すべき日の岡村靖幸のパフォーマンスはなかなか印象深くて素敵だ。以下感想。

■どぉなっちゃってんだよ
この日は日中ずっと雨が降っていた。夜になり、天気は多少マシになったものの、まだ小雨が降っているらしく観客の大半はレインコートを着用している。悪天候にもかかわらず観客は皆笑顔だ。会場から「靖幸」コールが起こる。「どぉなっちゃってんだよ」の神秘的なイントロが流れ、それに呼応するかのようにステージ上に照明がライトアップ。雨で空気が浄化されたおかげか、ライトアップされたステージがキラキラ透き通って見える。

観客の手拍子が最高潮に達したところで下手から岡村靖幸が登場。両腕をブンブン大きく振りながらやや早足でセンターに立つ。めっちゃ痩せている。岡村靖幸の体型はコロコロと変わるから一概には言えないけど「エチケット+(プラス)」の頃よりも10~15キロくらいは痩せているのではないだろうか?そんな痩せた岡村ちゃんのキレキレのデェンス。やっぱり痩せているとシルエットが綺麗だから見映えが良い。

第一声の「なぜだぁ~い♪」を歌う声が少し震えているように聞こえた。岡村靖幸は緊張しないイメージがあったのだけど、さすがに今回は心臓がバクバクしていたのかもしれない。「なぜだぁ~い♪」と歌った後、すぐさま「オゲ スペースシャワーカモン!」と感情を昂ぶらせながら叫ぶ。その時の目が今までに見たことのない岡村靖幸の目だった。一言では言い表せない様々な感情が入り混じった目。とても印象的な目だった。

所々呂律がまわっていなかったり、勢いあまって空回り気味なところも少々見受けられる。しかし、長い間どこにも発射できずに溜め込んでいたテンションを放出しているかの如しの様は見ていて気持ちがよい。

■アチチチ
曲が始まる前にスタッフがマイク交換をしている。その時、手持ち無沙汰のためか棒立ちでキョロキョロしている岡村ちゃんが可愛い。2曲目は岡村ちゃんのお気に入りの曲「アチチチ」。緊張がほぐれてきたのか笑顔が伺える。その笑顔が少々キモい。肩を上下に振りながら歩いている時の笑顔がキモい。リラックスした途端、キモさが顔に出る岡村ちゃん…さすがである。

楽しそうにダンスしながらすっかりリラックスモードで歌う岡村ちゃん。途中、転びそうになったり(「転べばよかったのに…チッ」と思った僕はイケナイですね)「アチチチ」の例の間奏部分では体全身をクネらせながら「スペースシャワォ~ワォ~」とキモくシャウトしたり、眼鏡パフォーマンスをしたり、淫らなゴールドフィンガーパフォーマンスをしたり、ブレイクの箇所では2回もマイケルキックを披露したりと見所満載である。

岡村ちゃんの調子がグングン上がってきたところで、アダマスを手にし「Vegetable」へ。

■Vegetable
ハイコードでジャカジャカとカッティングしている時の岡村ちゃんの表情が楽しそう。やはり岡村靖幸にとってあのギターは相棒のようなものなのだろう。どことなく安心したような表情に見えなくもない。長年愛用しているギターだし、アダマスを抱えて弾くことで落ち着く部分もあるのかもしれない。しかし安心し過ぎたためか2度ほど足を滑らせ転びそうになっている。

原型を留めていない奇抜なアレンジの「Vegetable」。このアレンジも悪くないがやっぱりオリジナルのアレンジの方が好きだなぁ。そういえば、最近気づいたのだけど、このアレンジの「Vegetable」は「シンポジウム」で披露された「Water Bed」と同じ位置づけなのではないだろうか?大胆にアレンジされていて、セットリストの序盤で演奏され、ギターでジャカジャカ弾きながら歌っているという共通点がある。まぁ、どうでもいいことだが。

一番のみをさらっと歌った後、ピックを観客に向かい投げる。そして「聖書」へ。

■聖書
SLSの「聖書」はスペシャにしては珍しくYoutubeに長期間アップされていたから見た人も多いだろう。この映像だけを見た人は「あれ?岡村ちゃんあんまりダンスしていないなぁ」と思うかもしれないが、それは既に何度も足を滑らせ、転びそうになっているからである。下手の方に移動して歌う時、オカマっぽくセットの骨組みに捕まっているが、それも滑らないように注意を払っているからなのである。

「どぉなっちゃってんだよ」「アチチチ」「Vegetable」とオリジナルとは異なるアレンジだったが「聖書」はほぼオリジナル通りのアレンジで演奏されている。「聖書」はさすがにアレンジのしようがないのだろうか。既に完成系だもんな。

最後は首をカクンと斜めにかしげた例のポーズで終わり。

★☆★☆★★☆★☆★★☆★☆★★☆★☆★

ライブはまだまだ途中も途中。この後に「あのロン」「だいすき」が続いて「怒涛のファンクネス4点セット」が演奏され、どんどん盛り上がっていくのだが、スペシャの放送は残念ながら「聖書」で終了である。

映像を見た感じだと、SLSでの岡村靖幸のパフォーマンスは、その後のエチケットツアーと比較するとまだ本調子ではなかったように感じられる。しかし、久しぶりのステージ。1万人以上集まっているであろう観客。雨でステージの床がビショビショという悪環境。それらを勘案すれば、上々のステージングだったのではないだろうか。何よりもSLSの岡村ちゃんは痩せているしね。黒ぶち眼鏡にスーツというちょっと狙い過ぎな感じが否めない衣装もバッチリ決まっていてカッコイイ。まさに「奇跡の復活」という言葉が相応しい一夜だったと言えよう。

最後に――
「軽蔑のイメージ」に「あれから伝説は達成しようがない」という歌詞がある。この歌詞をはじめて読んだ時、これは「家庭教師」をリリースしてからの岡村靖幸の正直な心境なのではないかと僕は勝手に解釈した。悲しい歌詞だなぁ…と思うと同時に、確かに今の岡村ちゃんでは到底無理だなとも思った。いくら頑張っても「あれから伝説は達成しようがない」。…残念だけどその通りだ。 しかし「家庭教師」をリリースしてから21年経った2011年8月27日の「SWEET LOVE SHOWER 2011」を皮切りに…もしかしたら“あれから”再び伝説がはじまったのかもしれない。
スポンサーサイト

Leave a comment

Private :

Comments

思い出してきました。
ありがとうございます。
その場にいたのにやっぱり忘れちゃうんですよね、内容。デジカメで観客写したとことと登場した時の転校生みたいな表情は覚えてたんですけど…徐々に画がよみがえってきました。今回もナイスな文体ですね(^-^)繰り返して読んで、あの日に近づこうと思います。アイスクリームは購入できたでしょうか?あまり置いてないですもんね。発売日に取り寄せ頼みましたもん。
あと、記憶違いで訂正したいんですけど岡村が小室氏のテレビ番組に出演したのは96年でした。何となく2000年すぎてたと思い込んでて。すみません。昨日アイスクリームのヘアメイクの人の名前があれ?どこかで見たなと思って(岡村ちゃん大百科)をひっぱりだして見てみたら、90年の頃から継続的に担当してる人でした。YASUYUKIMANという4コマまんがの冊子に岡村のスタッフ、ダンサー、ヘアメイクさんとのエピソードがネタに使われてるんですけど。気付いて嬉しかった。ギターの佐藤純郎さんと同じくらいの馴染みのヘアメイクさんみたいです。
まんがには、岡村からジーンズを紙ヤスリでこすって『擦り切れたGパンを作ってくれ』と頼まれて『ワタシ、ヘアメイクなのよね、B′Zもやってるけどこんなこと頼まない』と思いながらも引き受けてる姿が微笑ましいです。なんとなくカテキョや(E)na の時に着用してたジーンズかな?と思いました。まんがは(雑誌GB、ファンクラブ会報、コンサートパンフに掲載されていたらしいです)それをまとめた冊子です。
きっと気づいてる方、居ると思いますが我慢できなくてコメしちゃいました。
失礼しました。
Posted at 2012.03.04 (15:45) by しおむすび (URL) | [編集]
●しおむすびさん
こんばんは。
忘れるでしょうねぇ。ライブってなんでこんなに忘れてしまうのでしょうかねぇ。

今回の文章の出来は自分としては不満爆発ですねぇ(笑)。なんか全然ちゃんと書けなくて。でも前回の記事でサクっと予告しちゃったんで早くアップしなければと焦り、余計チグハグな記事になってしまいました。

アイスクリームは…売っていなかったです!そりゃ、アイスクリームなんてマイナーな雑誌なかなか置いてないですよね。残念でした。

よく気づきましたねぇ。そのヘアメイクさんは知らないですが、岡村ちゃんの要望を渋々引き受けるとこが可愛いですねぇ。微笑ましいです。
Posted at 2012.03.04 (22:28) by yuji (URL) | [編集]
いつも変わらないドSな書き込み..楽しんで拝見してます。「エチケット+」の頃より-10~15kgの岡村さんなんてホレちゃいますね。見てみたい。
年齢的なものもありますので、岡村ダンスを維持するためにはこれ以上太って欲しくはないです。 太りすぎちゃうとメンタル的にもよろしくないのかと..彼の場合。
岡村ソングの最近のお気に入り、私も「アチチチ」好きです。あと「ハレンチ」ですかね。
「ハレンチ」を聞く度にいつも「ヨロレイヒィ~」と歌ってます。「俺はムード派」と言うのも彼らしくて好きですね。話は大分それちゃいましたけど(笑)
Posted at 2012.03.04 (23:10) by 黒猫子猫 (URL) | [編集]
送った本人にもかかわらず、私この映像2回くらいしか見てないかも・・・

だって岡村ちゃんだけ放映曲数が少なくて頭に来たから(笑)。
2daysそれぞれの特番の時はめちゃめちゃワクワクして見てたのに、岡村ちゃんの前のアーティストが長い長い!
「こらっ!●!早く終わらんかいっ!!」とTV画面に向かって叫んでました(笑)。
で、やっと岡村ちゃんが登場したと思ったら「どぉなっちゃってんだよ」1曲で終了。そのあとオーディエンスと出演者の興奮コメント(特集と同じものです)が流れたのですが、「そんなの要らん~~!!」ですよ。
トリなのに・・・まったく「どぉなっちゃってんだよ」
(「聖書」は特番前に放映されたようです)

その後放映されたアーティストごとの特集でも、LIVE以外の内容が入っているのって岡村ちゃんだけじゃないでしょうか?どんな理由か知りませんが、あの「怒涛の4点セット」の無い映像はイチゴの乗ってないショートケーキくらいの物足りなさがあります。

そうか、岡村ちゃんはそんなに足元が危うい感じだったんですね。カマっぽい仕草の原因はそれだったのか~。
明日きちんと観直してみますね(笑)。

「スペシャ」と略さずあえて「スペースシャワー」と字余り気味にぶっ込むところが岡村ちゃんらしいなと思いました。今年は夏フェス出るのかな~?

そういえば「ももクロ」、CDショップ大賞受賞おめでとうございます!
Posted at 2012.03.05 (00:20) by わらびもち (URL) | [編集]
どこが駄目なんですか?
全然、悪くないですよ。
yujiさんの文体。って、あたしごときが言うことじゃないですけどね、すいません。コメの最後の方、『そうそう、そうだよ~、分かる~』と気持ち頷きながら読んでた気がします。

しっかし、月末のブツ楽しみですね。ヒヒヒッ。
あたしは、ライブ会場の物販で(受注生産の)ピーチリングを頼んでてそれも同時期に届くので楽しみです。
それと自分も顔デカいんですけど。たぶん岡村は体格的なバランスで見るとそんなにデカくない気がします。小さくはないですけど、いいと思いますよ。エラの発達してない今どきの顔のちっちゃい男の子を見ると、無意識に気を使う自分がいます。キスしやすいですよ、しっかりしたアゴは。
なんか、おかしな感じですが失礼します。
Posted at 2012.03.05 (01:28) by しおむすび (URL) | [編集]
どこも悪くない(です)
こんにちは。

本日、東京は寒くて雨で…。
でも岡村ちゃんの動画を昼休みのほんのひとときに
iphoneで眺めて幸せ気分に浸っております。
何回見ても飽きません。カッコよくてキュートですね。

yujiさんの文章、情景が目に浮かぶようで、だいすきです。
今回も、ライブでの岡村ちゃんのキュートさがよくわかります!
キモくても愛らしい岡村ちゃんの姿が見えるようです。

めっちゃ痩せてるお姿、見てみたかったです~。

「なぜだぁ~い♪」は私が岡村ちゃんの虜になったお言葉ですね☆
これを聴いて、心臓を鷲掴みにされたのでした。

2月24日以降、すっかり岡村ちゃんファンになった私ですが、

まず、家庭教師を買い…
昨日の日曜日は、靖幸を買いました。

私が買いに行ったアトレ目黒にあるHMVは
紙ジャケの家庭教師もまだまだありましたし、
岡村ちゃん新聞もたくさんありました。
アイスクリームも!

EYESCREAMのかっこよさときたら! もう…
もったいなくて、まだ一回しか広げてません。

そういえば、かまってちゃんとの2マンの時は、
岡村ちゃんのダンス用に、床がつるつるだったそうですね。

かまってちゃんのマネージャーさんがすべって転んだみたいです。
Posted at 2012.03.05 (13:24) by ら・りん (URL) | [編集]
顔でかい件
すみません、連投ですが。

昨日、youtube検索していて、Dog Daysを見ていました。

夫より「岡村ちゃんので海辺のビデオあったら教えて」
と言われていたので(昔見たことがあって印象的だったらしい)、
これかなぁと「見つけたよ~」と知らせたら、
「そうそう、結構画面が爽やかできれいなんだよなぁ」。

で、このジーンズはありえない、とか言いながら見ていて…
後半ですか、女の子の顔と岡村ちゃんの顔が並ぶところで思わず
「顔、でかっ!!」と我々は叫んでしまったのであります。もーほぼ同時に。

笑いましたー。
女の子とあまりにも大きさが違いすぎます。

そういうところも何ともいいんですよね。。。
Posted at 2012.03.05 (15:30) by ら・りん (URL) | [編集]
●黒猫子猫さん
こんばんは。
岡村靖幸について書くとドSな部分が出てしまうようです(笑)。-10~15kgはあくまでも推定ですけど、それくらい痩せているように見えましたよ。

僕もライブのエチケット+VERのハレンチを聴いてから好きになりました。
「ヨロレイヒィ~」いいですね。僕が好きな箇所は「ワイドショーのような青春選ぶのぉ~」に「んのほぉ~」と歌うところです。岡村ちゃん節って感じで好きです。

●わらびもちさん
こんばんは。
2回ですか!?僕はおそらく15回は見てますよ。「おしゃエチ」は10回くらい。エチケットは20回くらいでしょうかね。見すぎですね。

岡村ちゃんの出演シーンのカットは残念ですよね。4点セット見たかったです。

CDショップ大賞受賞しました!ありがとうございます(笑)

●しおむすびさん
悪くないですかねぇ。しおむすびさんがそういうのだったらオゲっです。

例のブツ楽しみですね。ただ、スペシャで放送された「エチケット」の映像を既に何十時間も視聴しているので、そんなに新鮮味はないかもしれません。カルアミルクとあのロンと特典映像は楽しみです。あと編集でどれくらいカット割が変わっているのかにも期待したいです。

●ら・りんさん
こんにちは。
すっかり岡村ちゃんにハマっているようで、何よりです(笑)

昼休みに岡村ちゃんの動画、良いですね。気分転換できそう。

ありがとうございます。キモくても愛らしい岡村ちゃんの姿が伝えられて良かったです。

家庭教師→靖幸の流れはとても良いですね。次はDATEですかねぇ。

女の子と並ぶとデカさが際立ちますよね。同時に叫ばれる岡村ちゃんって…スゲー。

そうです。そういうところが良いのです。
Posted at 2012.03.05 (21:09) by yuji (URL) | [編集]
アドバイスありがとうございます。
それではDATE、手に入れようかと思います。
思い切ってエチケットにしてしまおうか、とも思っていたのですが、DATEにします!
Posted at 2012.03.06 (13:35) by ら・りん (URL) | [編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Posted at 2012.03.06 (17:15) by () | [編集]
岡村ちゃんには音楽がある
この時の「どぉなっちゃってんだよ 」は本当凄いですよね。

マイクの前に立った岡村ちゃんが歓声に答えてこぶしを握って右手を挙げているとこから、イントロのメロディが変わって踊りだす所、そしてyujiさんが言ってた「スペースシャワーカモン!」って所は自分でも見直してみたんですが、確かにこの時の表情は物凄い決意を感じさせるような顔をしていて、見ているこちらもハッとさせられました。

あとは曲中の節々に雄叫びにも似た声を岡村ちゃんが出しているのを聞いていたら、これがまるでこれまで溜めていた物を吐きだしているようにも思えてこれも印象的でした。

それにしてもこの日は特に床が濡れていて結構滑ってましたよねー
「アチチチ」の時、「Hey Hey」の掛け声の前でこけそうになりよろめいた所をなんとか踏ん張り「Hey Hey」って言えた時はよく耐えた!って感じでした。

間奏部分は・・・これ程までに「スウィート・ラヴ・シャワー」って言葉をねちっこく言った人はいないでしょうって感じです(そもそもそんな必要はあるのか?笑)

「聖書」>オカマっぽくセットの骨組みに捕まっているが、

ここで爆笑してしまいました。
なんか嫌なのに無理して連れてこられた所でなんとか捕まってるみたいな感じでしたね。
でも、ファンのためにわざわざ(危険を冒してまで?)ステージの一番端っこまで来て歌う岡村ちゃんはやっぱ良い人ですね~

あ、それと自分としてはこの日の岡村ちゃんのスタイル(体型・格好)が復活後では一番好きです。スーツもビシッと決まっていて、スリムでめっちゃカッコいいです。


最後の文章は読んでいてハッとさせられました。

そう解釈するとあの歌詞がもの凄く意味を持ってくるというか・・・

そうやって考えてみると次の「政治家を目指す真似しようかな」なんて軽口を言っているように聞こえる部分も、うまくいかないなら同じ分野で挑むことはやめて、いっそ全く違う分野にでも行った方がいいのかもしれないな、なんてことを考えちゃうことを言っているのかもしれませんね。

それではまた長々と失礼しました。
Posted at 2012.03.06 (22:37) by ワンだ (URL) | [編集]
単純に岡村靖幸の音楽が好き。
だから
寄せ書きの人達のテンションとはちょっと合わなかったね。
岡村靖幸が
生きて目の前にいる感激は
呼吸が止まる程だったけれど
どうなんでしょうね。
我々はただ受け取る立場で
こちらから岡村さんに何かを発信するなんて考えは
わきまえるべき分を越えている気がしますね。
Posted at 2012.03.07 (00:19) by (URL) | [編集]
yujiさんへのコメントにちゃちゃ入れるわけではありませんが、私は岡村さんへの発信はありだと思ってます。それを受け取るかどうかは岡村さん次第なのかと。
寄せ書きの企画を見た時、その行動力に「やるねぇ」って思いました。けど、目の前で寄せ書きをやっていても書かなかったと思います。書きたい言葉がないのかな..思う方向が違うのかも。
割って入っちゃってすみませんでした。
Posted at 2012.03.07 (13:46) by 黒猫子猫 (URL) | [編集]
●ら・りんさん
アドバイスのつもりで書いたわけではないのですが(汗)いや、でも「エチケット」よりは「DATE」ですよっ!

再販CDを買ってから、岡村ちゃんのアルバムを改めて聴きまくっているのですが、一番ヘビロテしているアルバムは「家庭教師」でも「靖幸」でもなく実は「DATE」なのです!「DATE」は超名盤ですよー。「生徒会長」とか中毒性アリまくりです。捨て曲なしです(まぁ、基本岡村靖幸のアルバムに捨て曲はないですが)おすすめです!買っちゃってください!

●03.06 17:15に非公開でコメントくれた方
こんにちは。コメントありがとうございます。
その節は、ありがとうございました。「ありがとうございました」と言うよりは…「失礼しました」ですかねぇ(苦笑)。本当はあんな最高のライブを見た直後だし、心を閉ざさず(!)にいろいろと熱く語り合いたかったのですよ!

知識量、凄かったですね。皆さん気持ち悪いくらいに長年の間、岡村ちゃんのことを好きでいるのでしょうね。

次回、チャットをやるとしたら岡村靖幸がニューアルバムをリリースした時ですかね。その際は、ぜひ参加してくださいね。

これからもコメントしてくれるのなら、更新頑張ります(笑)!

●ワンださん
ワンださん、こんにちは。コメントありがとうございます。

ワンださんのコメント内容から察するに、どうやらSLSのスペシャの映像を何度も見たようですね!

そうそう。SLSの「どぉなっちゃってんだよ」は凄いですね。右手を挙げている所も印象的ですよね。

「スペースシャワーカモン!」の表情がとても印象的でした。これまでに岡村靖幸のいろいろな表情を見てきたけど、こんな目をしている岡村ちゃんは初めてだったので、ちょっと驚いてしまいました。

やっぱり、SLSでの復活までは刑務所での厳しく縛られた生活を送ってきたわけだし、いろいろ溜まると思うんですよね。そういう一言では決して言い尽くせない魂の塊を吐き出しているように見えました。

確かに、「本当はこんなとこまで来たくないんだけどなぁ」みたいな感じですね。でも来ちゃう岡村ちゃんはいい人ですね。

「政治家を目指す真似」なんてしなくても伝説は再びはじまってますよね!

そろそろ「スーパーガール」で泣いたわけを聞かせてください(笑)

●虎さん
こんにちは。
「ただ受け取る立場」だけではつまらないのでしょうね。それだけでは岡村ちゃんに対する情熱が収められないのでしょう。

●黒猫子猫さん
寄せ書きをやるやらないは自由だし、それに賛同して寄せ書きを書く書かないも自由。その寄せ書きを岡村靖幸のスタッフが貰うか貰わないかも自由だし、スタッフが貰った寄せ書きを岡村ちゃんが受け取るか受け取らないのかも自由ですね。全ては個人の判断で結論が下されることですね。

僕は、寄せ書き、結構書くタイプですよ!寄せ書きの一文ってその人のセンスが問われますしね。捻くれていながらも洒落た一文を書くのが好きですねぇ(笑)
Posted at 2012.03.07 (20:57) by yuji (URL) | [編集]
先月の「ちゃんちゃん対決」のライブレポートがUPされてますよ~。

http://www.nexus-web.net/live/future/livenexus2012/0224/report/

復活後のライブレポートは雑誌も含め結構チェックしたのですが、こんな笑顔のショットは初めてかも!とってもいい笑顔してますね。

yujiさん、女性ダンサーさんこんな感じなのですがいかがでしょう?

あれから反省してSLSを反復演習中です(笑)。
Posted at 2012.03.07 (21:43) by わらびもち (URL) | [編集]
こんばんは
3回目のお邪魔します。です。

実はですね…
再販の6枚を購入しいざ目の前に並べてみると…勿体なくて開けられずにいるのです(>_<)

でもやっぱりyujiさんの文章みると、DATE、開けてガッツリ聞きたくなります
でもね…それね…
う~少しでも折り目がつくと思うと開封できない(>_<)
でも聞きたい…勿体ない…でも聞かない方が勿体ない…
の、葛藤を繰り広げてます…
明日には開けて聞こう!かな~

なんだか…岡村ちゃんのアルバムの再販も夢のようだし、
1月のZepp SapporoでのDATEも夢心地で…正直、曲順も何を歌ってくれたのかも全然覚えてなくて…
ただ、確かSUPER GIRLの時に見せてくれた無邪気な、キラキラな、とにかくすごく可愛らしい笑顔がキュン。となった事は覚えてるのですが…いや~もうあの笑顔は虜!!!
岡村ちゃんは全くキモくない!!!です

あ~もう二ヶ月も前なのですね。
早く月末になって欲しい。。写真集も待ち遠しいですよね!

写真集の岡村ちゃんはキモいのだろうか?。。。待ち遠しいですね!
Posted at 2012.03.09 (01:05) by あ~しゃん (URL) | [編集]
過去のビデオたち…
もうすぐLIVE DVDが発売だし、昔のLIVEビデオも全部見なおしたいのに、久々にビデオデッキに電源を入れたら全く動かず…イライラ、ウジウジしてます。
時代を感じますぅ…(/ _ ; ) DVD、買いなおしておけばよかった。

岡村ちゃんファンと話題になったんですが「だいすき」のビデオクリップに山口美江さん、出演されてたんですね。あんなに何度も見てたのに全く気がつきませんでした。それでまた見てみたかったのに…。
そして、映画「PEACH」のメイキングNG集も見つけ、こんなのもあったなぁと、見たくなりウジウジ…( ;´Д`)

ふと、思ったんですが、岡村ちゃんが2回も「笑っていいとも!」に出演したことって、すごいことだなぁと。第一線かけてるミュージシャンでも一度も出たことない人もたくさんいるし。
しかも、生放送のランチ時間に、岡村ちゃんですよ~!!あり得ないことです!2回目出演時は、前日からドキドキで、学校から走って帰ってきて、生の岡村ちゃんを瞬きもせず、見入ったものです。周りはみんな、大事件のごとく、早退や学校休んでましたね(笑)
そんな学生時代を過ごしていて、友達は彼氏に「俺の約束と岡村靖幸のどっちが大事なんだ?」と問い詰められ、怒ってました。「なに言ってるの?岡村ちゃんに決まってるでしょ!」と(笑)そんな罪深き岡村ちゃんでした。
なんだか、関係ないひとりごとすみませーん。
でも、いいとも!って、どちらもすごい盛り上がってましたよね。また出演してほしいなぁ。
Posted at 2012.03.10 (12:52) by あっきー (URL) | [編集]
●わらびもちさん
ライブレポありがとうございます。
めっちゃ笑顔ですね。ライブでは笑顔が多いのに、そういえば、笑顔の写真はあまり見ないかもですね。

女性ダンサー、意外とシックというか大人な雰囲気なのですね。とてもカッコイイです。

●あ~しゃんさん
こんばんは。

もう開けたのでしょうか?サウンドは少しだけ良くなってますので聴かなきゃモッタイナイですよ。
でもね、折り目はめっちゃ、つきますよ~!!!…と脅してみたりして(笑)

2ヶ月も前になってしまいましたね。記憶が・・・・・もう・・ないです。
また札幌に来てもらいたいですね。

次は北海道厚生年金会館か札幌市民ホールでやってほしいです。座席が欲しいです。

僕はボーナストラック目当てで限定版にしたので、写真集&Tシャツはそれほど待ち遠しくないのですけどもね。でも、写真集32ページもありますからね、やっぱりちょっと楽しみです。

●あっきーさん
僕は岡村ちゃんの映像作品はすべてDVDで持ってますよ。
ちょうどDVDで再販された時期にファンになったので。

山口美江さんってどんな方なのか全く知らなかったのですが、調べてみたら51歳なんですね。早すぎますねぇ。

短期間に2度も出演してますしね。
あの盛り上がりは凄いです。でも、今回のライブの靖幸コールなんかはまさにあの頃の「笑っていいとも」と同じテンションでしたよね。
Posted at 2012.03.10 (19:48) by yuji (URL) | [編集]
動画って…?
初コメントです本当に最近岡村ちゃんにハマった中3女子です!


SLS去年みてました!でも、
岡村ちゃんは見れませんでした
岡村ちゃんの聖書のLIVE映像ってもうYouTubeに載ってないん
だすか?
Posted at 2012.08.13 (14:05) by りな (URL) | [編集]
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
05 07
サブカルの戯言
第332回:10月12日
ツイッターを先取りした「サブカルの戯言」も本日にて終了。332回の戯言のご愛読ありがとうございました!!
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
プロフィール

yuji

Author:yuji

リンク
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
QLOOKアクセス解析