スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

僕の最強“岡村ちゃん打線”

現在、巨人対楽天の日本シリーズが行われている。今日は第5戦で楽天が大手をかけている。楽天が優勝すれば球団初の日本一である。今日の楽天の先発は今シーズン無敗という前人未到の大記録を打ち立てた田中将大だ。ってことは、もうほほ楽天の優勝は決定的だ。しかし、何が起こるかわからないのが野球であり、日本シリーズだ。

野球なんて松井秀喜がメジャーに行ってしまってから全く見ていないので現在の巨人打線のメンツを見ても知っている名前は高橋由伸と阿部くらいだ。僕の中では阿部なんてルーキーというイメージしかないけど今の巨人打線の中ではきっとベテランなのだろう。時の流れを感じる次第だ。ちなみに僕が野球を熱心に観ていた頃の巨人打線は

1、清水
2、仁志
3、高橋
4、松井
5、清原
6、江藤
7、元木
8、阿部
9、ガルベス

監督:長嶋茂雄

確かこんな感じだったっけ。川相や吉村や石井なんかも居たなぁ。キャッチャーは阿部よりも村田の印象の方が強かったけなぁ…。とまぁ、僕が熱心に野球を見ていた頃の巨人打線はこんな感じだ。この頃の野球は本当に面白かった。今の野球も面白いのかもしれないけど、なんだかあまり見る気がしない。実際見てもあまり胸が熱くならない。やっぱり長嶋茂雄や松井秀喜のような世間を巻き込むほどのオーラを放っている絶対的スターが今の野球界には不在なのだろう。

さて、野球の話はこれくらいにして、今日は記事のタイトルにもあるように“僕の最強岡村ちゃん打線”について考えてみようと思う。岡村靖幸の打線を1番から8番まで考える。打線と言っても岡村靖幸は一人しかいないので、過去の岡村靖幸を起用できることにする。

1986年にデビューしてから今年で27年以上経過した岡村靖幸。この27年間の間に岡村靖幸は様々な音楽活動をしてきている。例えば、「Peach Show '89」の頃の王子様のような岡村ちゃん。「LIVE家庭教師91」の頃の神がかった岡村ちゃん。「笑っていいとも」のテレフォンショッキングでタモリとトークする岡村ちゃん。「NEWS23」で「アチチチ~聖書」を歌う岡村ちゃん。代官山で握手会する岡村ちゃん。「東京環境会議」での岡村ちゃん…等々数えきれないほどの岡村ちゃんがこの27年間の間には存在する。この27年間の間に存在する無数の岡村ちゃんのなかから選りすぐり、最強の岡村ちゃん打線を考えようというのが本記事の目的である。

ちなみに野球の打線というものには1番から8番まであり、それぞれに役割のようなものがある。

1・2番:足が速くて器用なオールラウンドプレーヤー(EXイチロー)。
3番:1,2番で出塁した走者をホームに返すために確実にヒットが打てる強打者。エース的存在。
4番:チームの花形。スター選手。(EX松井秀喜)
5・6番:4番に比べると実力は劣るが頼りになる存在。
7番:割と誰でも良いポジション。自由度が高い。
8番:キャッチャー。みんなの女房的存在。
9番:ピッチャー。ピッチングに専念するため打席に立っても全くやる気はない。

以上の様な役割をそれぞれが担っている。それを踏まえて僕が考える最強岡村ちゃん打線は

1番:「Alive!Hiroshima1987」で尾崎豊と「Young Oh! Oh!」を歌う岡村ちゃん。
2番:「アイボリー」で「ビバナミダ」を歌う岡村ちゃん。
3番:「LIVE家庭教師91」で「イケナイコトカイ」を歌う岡村ちゃん。
4番:「エチケットプラスツアー」札幌公演での岡村ちゃん。
5番:「ジャストポップアップ」で「SWEET MEMORIES」を弾き語る岡村ちゃん。
6番:(E)naのPVの岡村ちゃん。
7番:夜のヒットスタジオで「年下の男の子」をギター1本でカバーする岡村ちゃん
8番:代官山で握手会する岡村ちゃん。
9番:塀の中の岡村ちゃん。

監督:yuji


これが僕の“最強岡村ちゃん打線”である。1番は尾崎豊と若さを炸裂させまくった「Young Oh! Oh!」で出塁し、2番の「ビバナミダ」でイチロー以上の打率の高さでにセンター前ヒットを打ち、3番のイケイコトカイでフェンス直撃のライナーヒットでホームイン。そして4番はもちろん2012年の「エチケットプラス」ZEPPSAPPORO公演の岡村ちゃんでホームラン!

最強打線の勢いは収まることなく5番は強烈な個性で歌われる「SWEET MEMORIES」で相手ピッチャーを困惑させ、6番の(E)naのPVの岡村ちゃんでまたまたホームラン。7番で天才的なギタープレイとアレンジセンスを魅せつつ8番は代官山での紳士な岡村ちゃんで締め。9番のピッチャーは、まぁ打てなくて当然という意味で塀の中の岡村ちゃん。僕の岡村ちゃん打線より強い打線をお持ちの方はコメントにてどーぞ。

付記
現在4対2で巨人がリードしている。マーくん危うし。
スポンサーサイト

Leave a comment

Private :

Comments

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
09 11
サブカルの戯言
第332回:10月12日
ツイッターを先取りした「サブカルの戯言」も本日にて終了。332回の戯言のご愛読ありがとうございました!!
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
プロフィール

yuji

Author:yuji

リンク
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
QLOOKアクセス解析