スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「異性としての岡村靖幸」と「同性としての岡村靖幸」

「女の子のために今日は歌うよ」とは岡村靖幸の代表曲「だいすき」のなかのワンフレーズだ。

デビュー間もないころの岡村靖幸のライブ映像「Peach Show '89」を視聴すれば一目瞭然だが客席のファンはほぼ全員女性である。男性の姿は見当たらない。まさに「女の子のために今日は歌うよ」なのである。正真正銘、女の子しかいない会場でそう歌っていたのだから。

しかしベイベの男女比は90年代以降、少しずつ変化を見せ始める。徐々に男性ファンが増え始めるのだ。元々岡村靖幸の曲の歌詞は女性受けを狙った内容のものでは決してない。「情けなくて冴えない男がもがきながらも頑張るのだがなかなか上手くいかない」というような歌詞が多い。故に男性ファンが増え始めたのだろう。そして「禁じられた生きがい」以降岡村靖幸は激太りし、長い間引きこもった。そして2003年に復活した際のライブ映像「シンポジウム」の客席には男性の姿が非常に多いこと多いこと。

とは言っても岡村靖幸のファンの男女比は現在でも圧倒的に女性の方が多いだろう。本ブログにコメントをしてくれる方の恐らく8~9割は女性だと思われる。当たり前だが女性ベイベは異性として岡村靖幸を捉えている。僕は男なので同性として岡村靖幸を捉えている。岡村靖幸という人物を語る上でこの性差というものが及ぼす影響は非常に大きいものだ。

性差による違いを簡潔に言えば、ライブのオープニングでステージのカーテンが開き岡村靖幸が目の前に飛び込んできた際女性は「キャー」という感情だが、男性は「うぉー」なのだ。「キャー」と「うぉー」ではだいぶ違う。

女性が生の岡村ちゃんを見て「キャー」と発するのはなぜだろう?それは当然岡村靖幸がカッコいいからだ。

「むこうみずでいじらしくて」の札幌公演に参加したときの話なのだが、僕の隣には大人しそうな30代後半くらいの女性が立っていた。その女性は一人で参戦しているらしくライブが始まるまでの地味に長いあの苦痛な待ち時間をうつむき加減に過ごしていた。僕も一人での参戦で暇を持て余していたので「話しかけようかしら?」と一瞬思ったが、まぁ無難に自粛しておいた。そしてライブがはじまりカーテンが開き岡村靖幸が登場すると隣の女性は「キャー」と大歓声を挙げ、その場で恋する乙女のように小さく何度もジャンプしていた。もうさ、本当に心の底から嬉しそうなんだ。目が完全にハートマークになっているのだ。

僕はそれを見て「岡村ちゃんすげーなぁ」と思った。正直それまでは暗い感じの女性という印象だったのだが、岡村ちゃんが登場した瞬間に大興奮しメロメロになったのだから。

岡村靖幸はそりゃカッコいい。それは紛れもない事実だ。客観的に見ても顔面偏差値はかなり高いし、身長も高い。体系は少々ムッチリしているが、一昔前の肥満の時期と比べれば別人なくらいにスマートになった。そして、48歳という年齢とは到底思えないほどに若々しい。そりゃ女性ベイベは「キャー」となるだろう。今の岡村靖幸はそういう対象として十分な程のスペックを擁している。女性ベイベが現在の岡村靖幸を応援する時、彼はいまだに「Peach Show '89」の時代と同様に王子でありアイドル的心躍る存在なのだ。

しかし、同性として岡村靖幸を見たとき、「キャー」という感じはないし、王子だともアイドルだとも思わない。客観的に見てルックスがカッコイイことはシブシブながらも認めるが、同性にとっての岡村靖幸とはあくまでもモテない男同盟の番長的存在なのだ。いい年して自分から告白できないとか言っているダメ人間代表としての中二病的な男、それが岡村靖幸なのだ。

「ピーチクリスマス」という曲で「お前の実力を見せろ。告白しろ」と謳う岡村靖幸。「もしだめだったら俺に電話しろ!来年の作戦考えようぜ!」と頼もしい岡村靖幸。人に対しては告白しろと訴えているくせに自分はクリスマスに部屋で一人鬱々と電話を待ちながら佇んでいるわけだ。振られた男と傷を舐めあうように来年の作戦を考えているのだ。そんな寂しくて情けなくて、でも優しい男であり、同志。それが同性としての岡村靖幸なのであり、そんな彼を見て我々男性ベイベーは「うぉー」と叫ぶのだ。

異性だろうが同性だろうが見ているのは同じ岡村靖幸という人間だ。岡村靖幸の曲や歌詞の内容に対して感じる事柄に個人差はあっても性差はあまり関係ない。故に男ベイベと女ベイベが岡村靖幸について語り合えばお互い共感する部分は多いだろうし表層的な部分では分かりあえるだろう。しかし深層では決定的に違っていてる。なぜなら、異性としての「キャー」と同性としての「うぉー」ではまるで水と油。どこまで辿っても平行線であり、相容れないものがあるからだ。
スポンサーサイト

Leave a comment

Private :

Comments

yujiさん飛ばしてますねぇ。なんて。

このタイトル、もう少しyujiさんのコメントを読み込んでから書いてみます。

そういえば、1年前にライブで見た20代(だと思われる)男子は「ラブタンバリン」が流れた時に異常に反応してましたね。正しく「うぉぉぉ」でした。男子はこの曲好きなんだ..と認識した感じ。


岡村靖幸にBLはありか?んー悩むなぁ。

Posted at 2013.12.05 (21:57) by 黒猫子猫 (URL) | [編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Posted at 2013.12.05 (21:57) by () | [編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Posted at 2013.12.05 (22:00) by () | [編集]
はじめまして
面白い企画を、奏さんのツイで知りました。
頭の中の妄想を、何となく文章にして先ほど送信しました。文章を書き慣れないと恥ずかしいものですね。

ベイベの妄想、楽しみにしてます。
Posted at 2013.12.05 (22:12) by ちょく (URL) | [編集]
何度もすいません
書き込み成功したみたいです。
制限かかってしまうのは私のパソコンだけかもしれないので、yujiさんのやりやすい方法でやってくださいね。
今後はスマホで書き込みます!
Posted at 2013.12.05 (22:32) by 猫番地 (URL) | [編集]
黒猫子猫さん
飛ばし気味かもしれないですねぇ。また1年半くらい失踪したりして。なんて。

読み込むほどたいした内容ではないんです。
男と女じゃ違うって当たり前のことを書いているだけなので。

ラブタンバリンで「うぉぉぉ」ですか。わかるわかる!

では黒猫子猫さんはBL妄想DATEってことで、期待していますよ!(笑)
Posted at 2013.12.07 (19:32) by yuji (URL) | [編集]
21:57に非公開でコメントくれた方
ご迷惑をおかけしました。なぜ書き込み制限されたのかは不明なのですがとりあえず書き込めたようなので安心しました。

ビートチャイルドの映画でファンになったとは、まさにフレッシュベイベですね。

僕も尾崎豊のトリビュートアルバムをきっかけに岡村靖幸に興味を持ったので同じ入口ですね。

21年前ということはいわゆる亡くなった後にファンになったということでしょうか?生前の尾崎豊のライブに行きたかったですよねぇ。まぁ、でも岡村ちゃんのファンになったということですから、これからはリアルタイムで新譜を買ったりライブに行けたりできますよ!

Posted at 2013.12.07 (19:43) by yuji (URL) | [編集]
22:00に非公開でコメントくれた方
妄想DATEの投稿ありがとうございます!

素敵なDATEになってましたよ!妄想DATEでありながら岡村ちゃんからの「俺のお願い」とは一体何なのかを読み手に逆に妄想させるとはかなりの高等テクニックですねぇ。スッバラシイ!ありがとうございましたー。
Posted at 2013.12.07 (19:50) by yuji (URL) | [編集]
ちょくさん
はじめまして。コメントありがとうございます。

ご参加していただきありがとうございます。妄想を書くって恥ずかしいものですよね。

お楽しみに!
Posted at 2013.12.07 (19:54) by yuji (URL) | [編集]
猫番地さん
無事に書き込みされてました。

なぜ制限がかかるのかはわからないのですが、原因はこちらにあるのは間違いないです。申し訳ございません。
Posted at 2013.12.07 (19:57) by yuji (URL) | [編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Posted at 2013.12.12 (16:05) by () | [編集]
非公開でコメントくれた方
はじめまして。コメントありがとうございます。

禁じられた生きがいを区切りにファンを辞めた人って意外と多いのでしょうか。やっぱりそれまで首尾よく続いていた活動が停滞したからでしょうかね。

今の岡村ちゃんを見ると「こんなにかっこよく年をとったのかっ!」ってなりますよね。その途中には太ったり捕まったりいろいろあったわけですけれども。

岡村ちゃんを教祖として崇める人はかなり少数派だと思います。文面だけでは判断できませんがその男性はちょっと危険かもです。
即答で「無理」は正解だったと思います。はっきり言わないと、そこは。

更新頑張ります。ありがとうございます。
Posted at 2013.12.12 (21:15) by yuji (URL) | [編集]
私は一応、女なので「キャー!」なんだと思いますが…心の中で言ってるかな。
「アイボリー」参戦中に後方のベイベさん達がキャー!と叫ぶ度になんだか気が遠くなりました(笑) 体力つけないとなぁ!

「ラブタンバリン」で男性が「うぉ~!」となるというのを知り改めてラブタンバリンを聴きました。
男心って案外(すみません!)可愛いんですね。嬉しくなっちゃいます。
来春のツアーで「ラブタンバリン」が聴けるといいなぁ!
Posted at 2013.12.13 (23:06) by びーぐる (URL) | [編集]
びーぐるさん
僕も心の中で「うぉぉー」と言ってます。

ラブタンバリンはそりゃ「うぉぉぉー」ですよ。
「毎日がバレンタインだぜ」とか「逃すな!言うチャンス今だぜ」とか最高です。

でもピーチクリスマス同様「告白したことないあなたに言われたくないんですけど…」
という冷静な自分もいたりします(笑)
Posted at 2013.12.15 (08:07) by yuji (URL) | [編集]
叫び声は
「ひゃ~っ」
って言うことが多いか。
オッサンだからかなぁ。

前へ進んで岡村さんをガッツリ見るのも良いのですが、一歩引いて岡村さんを見るファンを観察するのも楽しいですね。

blogのネタになっちゃったりしますしね。
Posted at 2013.12.22 (14:10) by 黒猫子猫 (URL) | [編集]
黒猫子猫さん
「ひゃー」ですか。
僕は小さい声で「おぉー」ですかねぇ。

やっぱり2階席かなぁ~。
Posted at 2013.12.24 (19:32) by yuji (URL) | [編集]
いつの間にか
2階席希望になってる(^-^)どこで楽しむのも個人の自由だからいいですよね。

私は逆に2階は目立つので無理かな。人に埋もれてる位が丁度良いです。

22日過ぎてもアクションがないから体調崩したのかと心配してましたよ。
でも..世間は連休だったからDATEだったりするかも。若いっていいなぁ~。

ちゃちゃばかり入れちゃダメですね。お邪魔しました(^o^)
Posted at 2013.12.24 (20:03) by 黒猫子猫 (URL) | [編集]
黒猫子猫さん
うーん2階席に心を惹かれている今日この頃です。

たったの2日じゃないですか。
僕はつい最近まで長期間ブログを放置していた男ですよ。舐めてもらっちゃ困りますぜ。
Posted at 2013.12.25 (20:02) by yuji (URL) | [編集]
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
08 10
サブカルの戯言
第332回:10月12日
ツイッターを先取りした「サブカルの戯言」も本日にて終了。332回の戯言のご愛読ありがとうございました!!
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
プロフィール

yuji

Author:yuji

リンク
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
QLOOKアクセス解析