スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

十年は一昔

僕がまだ小学生の低学年だった頃「そういえば昔一度帯広に行ったよね」と言ったら母はまだ子供の僕が“昔”という言葉を使用したことが可笑しかったらしく笑っていた。まだ10歳にも満たない小さな子供の口から“昔”というワードが飛び出したことが面白かったらしい。

十年一昔という言葉がある。世の中の移り変わりはとても速いもので10年前の出来事はすっかり一昔になってしまうという意味だ。今から10年前といえば2005年だ。2005年の出来事や風景を思い返してみれば確かに遠い過去であり一昔という形容がしっくりとくる。

2005年。僕は21歳だった。まだ大学生でジャスコでアルバイトをしていた。同じ学部に3年間ずっと熱烈に片思いをしていた女性がいた。相手の女性も僕に気がありそうだしめっちゃ告白したかった。でもできなかった…。なぜか?それは簡単だ。勇気がなかったから。ウジウジとした気持ちを飼いならしながら岡村靖幸を聴いた。岡村靖幸は「どんなものでも君にかないやしない」と歌っていた。当時の僕は激しく共感した。

そんな2005年の10月9日に本ブログ「サブカルのすすめ」はスタートした。ブログを開設したきっかけは特にない。なんとなくだ。当時は眞鍋かをりや中川翔子などの影響でブログが流行しはじめたころだったので、なんとなく僕もはじめてみた。「サブカルのすすめ」というブログ名は考えに考えた末決めたものではなく恐らく30秒ほどで決定したものだったと思う。当時「爆笑問題のススメ」というテレビ番組があったのだがそれを真似たような気もするが記憶は定かではない。

本ブログの初期の頃は「この小説がおもしろい」とか「このカップ麺が美味しい」とか「あだち充先生最高」みたいな内容のブログだった。いわゆる普通のブログ。

ブログの方向性が変わったのは2008年からだ。2008年に岡村靖幸が再逮捕され、僕は心の底からショックを受けた。涙は出なかったけど本当に泣きそうだった。そして決めた。岡村靖幸が次にまた復活するまで(当時は復活できるのかも微妙だったけど)の間岡村靖幸に関するあらゆる記事を書いてブログにアップしまくろう、と。

それからというもの岡村靖幸についてとにかくたくさん書いた。こんなに岡村靖幸について書かれているブログは日本中探しても「サブカルのすすめ」以外にはないだろうというくらい書いた(あくまでも自負だが)。岡村靖幸の記事が増えるとともにベイベからのコメントも増えとても嬉しかった。本当に嬉しかった!

2010年に岡村靖幸が出所し、2011年に本格的に復活し、2012年に「エチケット+ツアーで」念願の初DATEに参加した。それ以降は皆様御存じの通り岡村靖幸は順調且つ堅調に立派に活躍している。

本来なら岡村靖幸の活躍を取りこぼすことなく本ブログにて逐一記事にしたいところなのだがここ2~3年それが全く出来ていない。理由はいろいろあるが一言で言えばやはり以前よりも“熱量”が減ってしまったからなのだろう。ブログの更新自体も年に数度しかできなくなっている。

というわけで、悩んだのですが2015年10月9日をもって本ブログ「サブカルのすすめ」は終了します。今までありがとうございました。

追記
10月9日までに「彼氏になって優しくなってのレビュー」と「スマスマ出演について(特にキムタクとの初対面について)」と「あの娘と、遅刻と、勉強との単行本について」と「祝50歳について」と「岡村靖幸の確信犯的ぶりっ子について」などを書かなければ。間に合うのか?
スポンサーサイト

Leave a comment

Private :

Comments

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Posted at 2015.08.02 (07:55) by () | [編集]
15/08/02にコメントくれた方
こんにちは。コメントありがとうございます。

いつもなにかと褒めてくださり恐縮です。あなた様のような素敵なブログの誕生のきっかけが本ブログだったことを誇りに思います。

記事にも書きましたがここ2~3年で熱量が下降してしまい、どうしようもなくなってしまったので(岡村ちゃんは今でも好きですし聴きまくってますけどね)、あなた様をライバルと言えるようなモチベーションではないのですが熱量のある頃の僕でしたら今のあなた様のブログはどうにかして蹴落とさなければならないほどの強敵でありライバルであり負けないぞーと牙を向けると同時に、同志として心強く思っていたことでしょう。某画伯と同様に。

ではでは!
Posted at 2015.08.02 (20:28) by yuji (URL) | [編集]
暑中お見舞い
お久しぶりです。
毎日暑いですねぇ。炭酸の飲み物がすすみます。

本当ならyujiさんオンリーにした方が良い書き込みかもしれませんが、賛同してくれる方がいるのではないかと...いてくれることを願ってのオープンメッセージです。

「サブカルのすすめ」ってクオリティ高いと思いますよ。特に「岡村靖幸入門編」としては分かりやすいかと。
yuji色が強いとしてもです!!岡村靖幸を知らないor岡村靖幸って何?って思う人にも分かりやすいかと思います。

私はブログを開設していないので、閉設した時に書いた文章達がどうなるのか(例えばyujiさんは見れるけど、私達は見れないor全く0の状況になる)が理解できません。
でも、このまま10年分の思いが0になるのは凄く勿体ないような気がします。

例えば...です。
「サブカルのすすめ」は終了する。外野のコメントの書き込みも出来ない。でも、ブログは読める。って状況には出来ないのでしょうか?
↑↑↑↑
これが閉設の意味ならば、寂しいですが素直に「お疲れ様」と言いたいと思います。

閉設の意味がここのブログ全てを0にって事ならば、ちょっと(じゃなくて大々的に)反抗したいと思います。

熱量..分かります。人の心なんてバイオリズムの琴線ですから下がる時もあります。無理をしても良い事はない。

ただ、閉設後にこのブログが見れなくなる事になるのは悲しかったので書いちゃいました。

私の心配しすぎなら良いんですけど。スミマセン、余計な事ばかりツラツラ書いちゃいました。
Posted at 2015.08.03 (21:02) by 黒猫子猫 (URL) | [編集]
潮時とは、辞め時ではなくちょうどの頃合い
タイトルは、今朝の朝ドラ「まれ」での、塩田職人ガンジさんのセリフです。

岡村ちゃんから遠ざかっていた頃の活動を、このブログで詳細に知ることができました。

とても大好きだった頃の、20代の岡村ちゃんの活動も懐かしくなぞることができ、新発見もたくさんありました。

私のように、多くのファンが岡村ちゃんから心が離れてしまったであろう時期にファンになったというyujiさんの存在を嬉しく思いました。

熱量が落ちたというより、yujiさんが岡村ちゃんの魅力を伝えるために与えられたミッションが完了したのだと思います。

このブログは、後に初めて訪れる多くの方にとっても価値のあるものとして残るでしょう。

本当に、ありがとう!

ていうか、最後の日まで楽しみにしてます☆
Posted at 2015.08.04 (17:56) by my girl (URL) | [編集]
はじめまして。
はじめてコメントさせていただきます。
私は2013年のBEATCHILDキッカケで岡村ちゃんを知ってベイベになった者です。

ハマりだした当時、自分でもびっくりする程岡村ちゃんの魅力にのめり込んで、日々貪るように情報収集していた時に、こちらのyujiさんのサブカルのすすめに辿り着きました。その文章の書き方のセンスや独自の解釈と読んでいて共感できる岡村論が面白かったのと、なにより新参ベイベの私にはとても勉強になりました。

今まで一人の読者としてこっそり楽しませていただいてましたが、今回、サブカルのすすめが終わってしまうとの事で非常に残念な気持ちではありますが、その前にいつも楽しみに読んでいたという事をお伝えしたくて、恐縮ながらコメントさせていただきました。

10月までの残りの記事も楽しみにしています☆
それでは、長々失礼致しました~。

【追伸】
たま、戸川純、ももクロ等について書かれていた回も上記のアーティスト3組とも私も好きなので楽しく読ませていただきました!
Posted at 2015.08.07 (22:26) by エミー (URL) | [編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Posted at 2015.08.09 (06:35) by () | [編集]
Re: 暑中お見舞い
いつもコメントありがとうございます。

ブログ終了後の具体的な在り方については近いうちに記事にて書きます。
黒猫子猫さんが反抗するような形にはならないのでご安心ください!

「サブカルのすすめ」を0にするようなことはないです。
Posted at 2015.08.12 (22:55) by yuji (URL) | [編集]
Re: 潮時とは、辞め時ではなくちょうどの頃合い
my girlさんお久しぶりです。コメントありがとうございます。

ミッションですかぁ…。たしかにあの時期に岡村ちゃんについてたくさん記事を書いたのはある意味“ミッション”だったのかもしれません。使命感みたいなものを勝手に感じていたのかもしれません。

最後の日までにどれくらい更新できるのかは、全然わかりませんがお楽しみに!

Posted at 2015.08.12 (23:10) by yuji (URL) | [編集]
エミーさん
はじめましてコメントありがとうございます。

本ブログを読んでくれてありがとうございます。そして、コメントありがとうございます。とても嬉しいです!

戸川純は6月に僕の住んでいる札幌でライブがあったので行きたかったのですが平日だったので残念ながらいけませんでした。
それにしても 戸川純にたまにももクロですか!気が合いそうです(笑)
Posted at 2015.08.12 (23:34) by yuji (URL) | [編集]
15/08/09にコメントくれた方
はじめまして。コメントありがとうございます。
岡村ちゃんは研究とか分析とか観察のしがいのある人間です。
だからこんなにたくさん記事が書けたんだと思います。



Posted at 2015.08.12 (23:40) by yuji (URL) | [編集]
yujiさん、はじめまして。
以前よりブログ楽しく読ませていただいています。
久し振りに「岡村ちゃんの新曲のこと、書かれていないかな~?」とおじゃましたら、10月で止めるとのこと。びっくりしました!
岡村ちゃん関連のブログで、yujiさんのは一番おもしろいと思っているので、ぜひぜひ続けていただきたい!!!
終わってしまうのは、もったいない。
年に1,2回の更新でもいいので。
また熱量が増えるかもしれませんし。
私みたいに思っているベイベ、きっとたくさんいるじゃないかな?
はじめてなのに、いろいろ言ってすみません。
Posted at 2015.09.11 (00:29) by pino (URL) | [編集]
pinoさん
pinoさんはじめまして。コメントありがとうございます。


自分なりに長い間考え悩み決めたことなので2015年10月9日を持って「サブカルのすすめ」は終了させていただきます。

ただ、実際やめてみて一定期間後に「やっぱり辞めなきゃよかったなぁ…」と後悔するようなことがあればその時は恥を忍んで遠慮なく再開するつもりです。


ちょうど新曲の記事アップしましたのでよかったらお読みください!
Posted at 2015.09.12 (21:46) by yuji (URL) | [編集]
新曲の記事、読ませていただきました!
先日、ブログやめないで!と申した者です。
yujiさん、コメントありがとうございました。
『後悔するようなことがあれば...再開するつもりです。』ということなので、首の皮一枚でつながったのでしょうか?
ファンとしては、いつでもいいのでぜひ後悔してほしいなあ、と思っております。

新曲の記事、読ませていただきました。
もう、共感しきり、感動しきりでした!
『岡村靖幸の体内に貯水されている青春にまつわる“水”は今でも驚くほど清らかに澄みきっており濁りがないのだろう。』とか、相変わらずすごい文章表現力ですね。
岡村ちゃんのことを共感し合える人は、私の周りには1人しかいないので、yujiさんのブログは貴重なものです。
残りあとわずかですが、残りのブログも期待しております。
Posted at 2015.09.22 (23:35) by pino (URL) | [編集]
pinoさん
コメントありがとうございます。
後悔したときはよろしくお願いします(笑)

あと何個記事が書けるかわかりませんがよろしくです。
Posted at 2015.09.23 (22:21) by yuji (URL) | [編集]
こんにちは。数年ほど前からときどきお邪魔しては楽しく読ませていただいております。大好きな岡村ちゃんについて、同じく岡村ちゃんが大好きな方の書く愛に溢れた岡村靖幸レビューがたまらなく好きでした。ぜひ、「彼氏になって優しくなってのレビュー」を書いていただきたいです。とても好きな曲なのです。楽しみにしています
Posted at 2015.10.06 (06:17) by コマ (URL) | [編集]
10年…
10年なんですね…もうすぐ。

「サブカルのすすめ」は岡村ファンにとっては聖書(バイブル)とも言えるblogだと思います。

10年何かを続ける、同じ気持ちを持ち続ける…ってそう簡単なことではないですよね。私自身の経験上そう思う訳ですが。

実は私も昨年の冬くらいからちょっと岡村ちゃんへの熱量が下がっていました。理由は色々ですが。忙しかったりちょっと他に気が行ったり…。
でもでも、毎日岡村ちゃん聴いてますしDATEにも行きますし。
自分の中では、ガッーっと熱気が上がっていたのが、今は安定した岡村愛になったという安心感があったりします。
それは岡村ちゃんもコンスタントに曲を出したりコンサートがあったり本を出したりしているからかも知れません。
もうずっと長いべいべにとっては色々あったと思いますが、私が岡村ちゃんを好きになってからはずっと順調ですし。
上手くは言えないのですが、岡村ちゃんには安定した良いお仕事、プライベートであって欲しい…ファンとして見守りたいみたいな感情です。

ラブメッセージにもありますが、現実と対峙してりゃ色々感情湧くこともあるよね~ ってことですよね。

自分のことばかりになりますが、初めてのDATEのワクワク感、凄く緊張した代官山での握手会など夢のような体験も出来ました。もうすぐツアーも始まりますし、わりと良番だし楽しみだし!
と、岡村ちゃんを知って人生得したと思っています。
yujiさんには色々教えて頂いたと思います。これからもこのblogの古い記事を読めばいつでもおさらいできますね。

yujiさんの岡村愛はこれからも変わらずだと思いますが、今後どんなことに興味を持たれるのか…気になります。

このblogが閉店って凄く残念に思うと同時になぜか凄く納得している自分もいます。不思議です。

ありがとう、お疲れ様でした…と色んな言葉が出てきますが、またね…と今なら言えそうです。
ありがとうございました。
Posted at 2015.10.08 (00:13) by びーぐる (URL) | [編集]
ありがとう&お疲れ様でした!
yujiさん
本当に今日でこちらのblogを終わりにしてしまうのでしょうか?
やっぱり寂しいです…。
でも10年も続けてこられた事は素晴らしい功績だと思います。お疲れ様でした。そして本当にありがとうございました。
ワタシは主に『岡村靖幸』さん関連の文章を楽しく読ませて頂いていました。
岡村ちゃんが三度の薬物による逮捕から見事!というかやっと立ち直って今や映画の主題歌を歌うまでになったのは貴方のようなファンがいたからだと思います。個人的な予測ですが、質問魔でチェック魔の岡村ちゃんは絶対!こちらのblogを観て感謝しきりでいると思います。そしてワタシと同じように寂しく感じていると思うので、『岡村靖幸デビュー30周年』の来年12月に合わせてまた戻って来てください(笑)!待ってます!!(>_<)/~~
Posted at 2015.10.09 (13:07) by Megumi (URL) | [編集]
コマさん
コマさんはじめまして。コメントありがとうございます。
本ブログを読んでくださりありがとうございました。
「彼氏になって優しくなって」のレビュー書きました。
Posted at 2015.10.18 (16:31) by yuji (URL) | [編集]
びーぐるさん
びーぐるさん、温かいコメントありがとうございます。

そうですね。確かに10年間ブログを続けるというのは簡単なことではなかったと思います、特に後半の方はいろいろな感情が湧きながらの運営でした。でも、楽しかったですけどね。だって、ブログをやめた今、やっぱり寂しいですし。

びーぐるさんは握手会にも参加したんですよね。羨ましいです。しかも秋のツアーにも参加できるんですね。札幌というTHE地方に住んでいる身としては羨ましい限りです

本当にありがとうございます。

では、・・・・またね!!
Posted at 2015.10.18 (22:13) by yuji (URL) | [編集]
Megumiさん
Megumiさん、コメントありがとうございます。
10年続けてきたものを終わらせるというのは僕自身も結構寂しいです。どうでしょうね…岡村靖幸が寂しいと思っているのなら今すぐにでも復活しますけどね(笑)。

言われてみれば来年の12月でで30周年ですね!考えときます!
Posted at 2015.10.18 (22:24) by yuji (URL) | [編集]
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
08 10
サブカルの戯言
第332回:10月12日
ツイッターを先取りした「サブカルの戯言」も本日にて終了。332回の戯言のご愛読ありがとうございました!!
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
プロフィール

yuji

Author:yuji

リンク
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
QLOOKアクセス解析