スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

岡村靖幸とSMAP

4月から新しい職場で働いている。もう4カ月弱経ったのでだいぶ慣れてきた今日この頃である。
新しい職場ではもちろん新しい出会いがあるわけで、お互いにどんな人間なのかを知るために様々な質問をぶつけあうことになる。「休みの日は何やってるの?」「スポーツは何かやっているの?」「前職ではどんな仕事をしていたの?」「彼女はいるの?」「お酒は飲めるの?」などが1軍的な質問だ。そして、2軍的な質問として「好きなアーティストは誰なの?」が登場する。

今の職場でもこの質問をされたのだが、僕は一瞬、躊躇し、困惑してしまった。だって、尾崎豊と答えれば「えっあの盗んだバイクで走りだしちゃう尾崎豊が好きなの?もしかして中二病なの?」とマイナスのイメージを抱かれ「あいつ尾崎豊が好きなんだってプププw」と陰口をたたかれるかもしれない。今が旬のBABYMETALと答えれば「あいつアイドル好きのロリコンだぜ」と言われるかもしれない。意外と慎重に答えなければならないキラークエッションなのだ。

「好きなアーティストは誰なの?」の質問に対しての僕の返答は以下である

僕「岡村靖幸です」
「岡村靖幸?だれ?」
僕「知りませんか?」
「知らないなぁ。どんなジャンルの人なの?」
僕「ファンクです」
「ファンクかぁ……よくわかんないなぁ」
僕「そうですかぁ…、最近スマスマにも出てましたけどねぇ」

「スマスマにも出てましたけどねぇ」と何気なくサラッと言った時の僕のドヤ顔を皆さん想像していただきたい!「世界ドヤ顔選手権」があったとしたら9.9の超絶ドヤ顔を決めて金メダルを獲得したであろう僕のドヤ顔を、どうか皆さんに想像していただきたいのだ!

話は少し逸れるが…昔、XJAPANのhideは紅白歌合戦にXの初出場が決定した際、インタビューでこう話した。「俺は別に紅白に出ても出なくてもどっちでもいいんだけど、ファンの子のために出なくちゃって思ったんすよ。だって紅白に出ればXは市民権を得られるから」と。当時ド派手なメイクで世間から色眼鏡で見られていたXが権威のあるNHKの紅白歌合戦に出場すれば老若男女から一定の評価を得られるとhideは考えたのだろう。

岡村靖幸が国民的アイドルグループSMAPの番組に出演したという事実はベイベにとってとてつもなく大きい。上記のhideのように「市民権を獲得した」とまでは言えないにしても、なんだろう…ベイベとしてのある種の後ろめたさは払拭されたのではないだろうか(後ろめたさなんて元々ねーよという人が居たらごめんなさい)。

というわけで今回の記事では岡村靖幸のスマスマ出演について書く。


スマスマの動画なのになぜか削除されない不思議動画

冒頭の紹介で「独特な言葉とリズム。圧倒的なパフォーマンスでミュージシャンにもファンは多い。その音楽センスは天才的とも評される」と岡村靖幸を説明している。この紹介は大方正しいが間違いが一つある。皆さんお気づきだろうか?それは「音楽センスは天才的とも評される」の「天才的」の部分だ。「天才的」なのではなく「天才」なのだ。天才的な雰囲気を醸し出したニセモノが多い日本の音楽業界において岡村靖幸はホンモノの天才なのだ。「天才的」だなんて言葉は使ってほしくないのだ。

1曲目は岡村靖幸の代表曲といっても過言ではない名バラード「カルアミルク」。「カルアミルク」をスマップと一緒に岡村ちゃんが歌っている景色を見て我が子を想う母親のような気持ち(母性!)で僕は映像を見入る。まずは岡村ちゃんがAメロを歌う。マイクを両手にしっかりと握りしめ丁寧に歌い上げる。岡村ちゃんの歌唱からピリピリとした本気を感じる。特に「でなおせる」の部分の声のの厚みと艶に驚かされる。「でもこういった~」は香取さんが歌い「がんばってみぃるよ~」を岡村ちゃんとキムタクがデュエットしている。

・・・・・・・・・・・岡村靖幸と木村拓哉がデュエット。これは凄いことなのです。「LIVE家庭教師91」の岡村靖幸と木村拓哉は顔が似ているという記事を昔書いたようにまず顔が似ている。そしてナルシスティックな部分も似ている。木村拓哉をMステなどで拝見するたびに僕は岡村靖幸と同じ流派のナルシスト(最近は“ナルシシスト”なの?)に思えてならないのだ。同じナル師範から教えを乞うたナル兄弟弟子。それが岡村ちゃんとキムタクなのだ。

音楽番組で歌手同士がデュエットをするとき、お互いが顔を向けて目を見つめあって意思の疎通を計りながら歌うというシチュエーションがある。岡村ちゃんもそれがやりたかったのか、動画の1:3秒で急にキムタクの方にガバっと顔を(デカイ顔を)向け1:4秒の「スポーツマンみたいに♪」をキムタクと見つめあいながら歌っている。

しかし注目すべきはガバっとキムタクに顔を向ける1秒前なのだ。1:2秒の岡村ちゃんの目に注目していただきたい。目玉だけぎょろっと動かしキムタクの様子を伺っているのだ。まるで車線変更をする際にちらっとサイドミラーに目をやるかのごとくキムタクを見つめているのだ。キムタクの様子を横目で確認してからガバっとキムタクに顔を向ける岡村ちゃん。なんか可愛いわぁ(そしてキモいわぁ)。その後は吾郎ちゃんがソロで歌い、最後はユニゾンで歌いカルアミルクは終了。

2曲目は「彼氏になって優しくなって」。岡村ちゃんの周りをスマップが取り囲むようなフォーメーションでダンスをしている。最強の国民的アイドルグループスマップをバックダンサーに従え我らが岡村ちゃんは歌う。相変わらずマイクを持つ手と肩に力が入ったように見えるが歌声はバッチリ。

3曲目は「愛はおしゃれじゃない」。ポップで春らしい爽やかさに満ちた楽曲。「モテたいぜ君に」という歌詞はスマップとはちょっと似合わない気もするけどとても楽しいそうに歌っているスマップを見て自然と笑顔になってしまった。スマップが内輪のノリではしゃぎはじめ一人カメラの前にしゃがみ込む4:59秒~5:01秒の岡村ちゃんのボッチ感が切なくもあり笑える(中居さんのフォローが光ってたなぁ)。最後はまるでスマップの6人目のメンバーかのように横並びで歌う岡村ちゃん。なかなか決まっている。

スタジオトーク。27時間テレビの話題がメイン。いろいろとカットされている編集は仕方ないけどちょっと残念。でも、27時間テレビのスマップを熱弁する岡村ちゃんからは十分になんていうのだろう…異物感というか面白い人感が漂っていたので個人的には満足だ。

キムタクの「倉木麻衣さんちょっと負けてるよ」のあとの岡村ちゃんの右の口角だけをクイッっと上げたニヒルな表情で記念すべき岡村靖幸のスマスマ出演は終了。

追記
しみじみと過去記事を読み返してみて思ったのだけど「岡村ちゃんと妄想Peach X'mas DATE 2013」がめっちゃ面白い。
スポンサーサイト

Leave a comment

Private :

Comments

ふふっ
猫は思いました。
「コイツよく見てんなぁ(スミマセン、コイツ呼ばわりして)」


岡村さんの視線..しっかり覚えてますよ。異様と言っちゃいけませんが、このような場に馴染んでない感が伺えて面白かったです。

なぜにあの時にスマスマだったのでしょうね。素直に嬉しく思いましたけど。

...で、人様と同じ趣味なんて人生つまらないです。違いの分かる男として、ドンドン語っちゃって下さい。

「違いのわかる君はステキだ。by修三(偽)」
Posted at 2015.08.03 (21:29) by 黒猫子猫 (URL) | [編集]
スマスマ。
目を合わすタイミングをチラ見でうかがう岡村ちゃん。
全く余裕で一発で顔を向けるキムタク。
萌えポイントでしたね!

緊張している岡村ちゃんの初々しさに比べ、天下のキムタクが、ギラギラしたガングロアラフォーに見えました。(親の欲目です)

カルアミルクの歌い出し、
「えらい力入ってんな~」と、こっちがハラハラでした。

途中はSMAPがほんとにバックダンサーでしたし。
メンバーが歌っていく流れも、歌唱力関係なく、違和感なしでサマになっており、さすがSMAPだなーと感心。

でも最後のトーク、音楽的な話で盛り上がったとどこかで目にしたのに、バッサリ編集されて、ヘンなおっちゃんキャラみたいになってて。
キクタクのキメ顔カメラ目線であっさり終わって拍子抜けでしたね。

しかし、貴重な出演でした。永久保存です。
Posted at 2015.08.04 (18:08) by my girl (URL) | [編集]
Re: ふふっ
スマスマに出たっていう事実はおっきな勲章だと思います。

馴染んでなかったですね。転校生感がありましたね。

岡村ちゃんと修造のカラミが見たいなぁー。
Posted at 2015.08.12 (23:00) by yuji (URL) | [編集]
my girlさん
岡村ちゃん初々しかったですね。

普段は緊張しない岡村ちゃんもさすがに少しは緊張していたのではないでしょうか。

本当に永久保存版ですね。あの岡村靖幸とあのキムタクが一緒に歌っているわけですから。
Posted at 2015.08.12 (23:20) by yuji (URL) | [編集]
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
07 09
サブカルの戯言
第332回:10月12日
ツイッターを先取りした「サブカルの戯言」も本日にて終了。332回の戯言のご愛読ありがとうございました!!
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
プロフィール

yuji

Author:yuji

リンク
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
QLOOKアクセス解析