スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

岡村靖幸の“かわいさ”について

女性が男性を褒めるときの言葉。ルックス面では「かっこいい」「イケメン」の2パターンが王道であり、性格面では「やさしい」「面白い」「頼りがいがある」等が筆頭に挙がる。そして、近年(といっても90年代後半くらいからだろうか)男性への褒め言葉として新たに加わった言葉が「かわいい」である。

正直、男性の立場からすると女性から「かわいい」と言われるのは少々複雑だ。馬鹿にされているような気がしないでもないし、だからといって嫌な気はしない…まあ嬉しいのだけれども、もろ手を挙げて素直には喜べない。

しかし、女性が男性のふとした仕草や行いを見て「かわいい」と感じるとき、そこに男性を馬鹿にするような気持ちは皆無であり全面的な好意に満ち溢れているのは確かなのだ(yuji調べ)。故に男性に対して「かわいいー」と女性が言う時それは冒頭に記したいくつかの褒め言葉と同等(場合によってはそれ以上)の褒め言葉として受け取っても構わないのだ。

これからの時代、男もかわいくならなければならない。では、かわいい男とは誰だろうか?考えてみよう。否、考えるまでもない。答えは一瞬にして出る。そう、岡村靖幸である。

というわけで、今回の記事では岡村靖幸の“かわいさ”について書く。
kawaii
岡村靖幸を知らない人からすれば、上の画像の男のどこがかわいいのか全くわからないだろう。要は見た目ではないのだ。もちろん見た目がかわいい男もいる。小池徹平さんなんかは男の僕が見てもかわいいと思う。しかし、岡村靖幸に小池徹平的な可愛らしさは微塵もない。そもそもガタイがデカイし顔も大きいし、いわゆる小動物的なかわいさは皆無だ。

では、岡村靖幸の一体どこがかいわいいのか。キーワードは“シャイ”と“不器用”だ。例えば岡村靖幸はライブでMCをしない。白石さんが饒舌なトークでベイベから爆笑を取っているとき岡村靖幸は端っこの方でポツンと座っている。本来であれば自分のライブなのだから自分でMCをすべきだ。でも岡村ちゃんには出来ない。神妙な面持ちでどこかしら不機嫌にも見えるような佇まいで岡村ちゃんはただ座っている。そんな不器用な岡村ちゃんを白石さんがイジる。キツネの人形を抱きしめさせたり、「電話だよ」と言わせたり、近くによって岡村ちゃんの顔にスポットライトを当てたり…etc。シャイで不器用な岡村ちゃんにとっては本当はやりたくないであろうことをベイベのために内心照れながらも受け入れ、健気にやってくれているところがかわいいのだ、と個人的には思う。

しかし、僕は男なので同性のしかも20歳程年上の50のおっさんに対して抱くかわいいという感情はたかが知れている。きっと女性ベイベは岡村靖幸のかわいらしさの機微をもっと知っているのだろう。「私が思う岡村靖幸のココがかわいいー」があればコメントまでどうぞ。

追記
岡村靖幸本人も自分の性格を“かわいらしい”と何かのインタビューで過去に話していた。つまりは「ラブメッセージ」のジャケ写も確信犯的なぶりっ子なんだよな。強かな男め。
burikko
スポンサーサイト

Leave a comment

Private :

Comments

燃えポイント
岡村ちゃん...パグみたいやん。一枚目の写真( ̄∀ ̄)

と言うことで岡村さんの「かわいい」所を探す記憶の旅にでてました。

自分の中で成人男子に対して「かわいい」と思う気持ちがあったか..と思うくらい記憶がなくて。女性に対してはたまに感じるんですけどねぇ。

うーーん。
うーむー??
あ...あった(^0^ )

前回のツアーの東京公演の1コマです。これも白石さん絡みなんですが、MCでツアーグッツのコラボステッカーを紹介していまして「この中に岡村さんの私物が隠れています。どれか教えてもらいましょう!!」みたいな感じで休憩中の岡村さんの横に座り、岡村さんにステッカーを見せます。

猫の脳内でもステッカーを回想中..ある訳ないやんと思って岡村さんを見る。

ステッカーをじっと見る岡村さん...首を傾げて「いや~無いですね(と言ってるように見えた)」マジマジと検索。

「えーっ、無いんですか?もう一度しっかり見てください。」と再度岡村さんにステッカーを見せる白石さん。

で、懲りずにマジマジとステッカーを見て首を傾げている岡村兄さんのこの姿に萌えポイントを感じた猫でした。

「兄やん、ツアーグッツ見ないんか(毒猫)」ともおもいましたが。

多分、無の境地での天然行動に萌えポイントを感じるんでしょう、私。

ご理解いただけてるでしょうか?

そうそう。
岡村さん、一枚目の写真のように顔に手を持って行く時ってかわいさアピールしてる事が多いかなって感じます。
Posted at 2015.09.04 (20:32) by 黒猫子猫 (URL) | [編集]
黒猫子猫さん
コメントありがとうございます。

白石さんはいろいろと岡村ちゃんのかわいさを引き出してくれますよね。

確かに天然なトコはかわいいですよね。

Posted at 2015.09.06 (22:58) by yuji (URL) | [編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Posted at 2015.10.09 (16:39) by () | [編集]
非公開でコメントくれた方
北海道に来て僕のことを頭によぎったのであれば光栄というかなんだか嬉しいです。年に一回来てくれるのかも怪しいですけどね。エチケット以降は毎年来てくれていますが2016年は来てくれるのかわからないですしね。

不思議なことに復活後よりも休養中のほうが頻繁に更新していたんですよね、このブログって。自分でもおかしいとおもうのですが、復活後になんか安心して気が抜けてしまったような気もします。


一途で健気な部分もも確かに魅力的でかわいい部分ですね。

では、また、いつか!
Posted at 2015.10.18 (22:35) by yuji (URL) | [編集]
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
05 07
サブカルの戯言
第332回:10月12日
ツイッターを先取りした「サブカルの戯言」も本日にて終了。332回の戯言のご愛読ありがとうございました!!
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
プロフィール

yuji

Author:yuji

リンク
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
QLOOKアクセス解析